• 本

やさしくなるとうまくいく ノートに書きとめてきた教えと言葉

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-04-895916-2
4-04-895916-6
税込価格 1,512円
頁数・縦 207P 19cm

商品内容

要旨

一期一会の出会いをした。37の言葉たち。

目次

第1章 家族の言葉
第2章 子供の頃に出会った言葉
第3章 先輩からいただいた言葉
第4章 休日に出会った言葉
第5章 仕事で出会った言葉
第6章 「食」で出会った言葉

おすすめコメント

いわゆる「ネタ帳」を持っているタレントさんは多い。思いついた面白いネタを、忘れないようにノートに記しておくものだ。著者も同じようなノートを持っているが、書いている内容が少し違う。面白い話というより、「いい話」「参考になった教え」「心に残った逸話」などを書きとめている。初めてノートに書きとめたのは数十年も昔のことなので、もうノートは何冊にもなっている。この本には、そうしてたまったノートの中から、とっておきの「いい話」「参考になった教え」「心に残った逸話」を厳選して収録した。たとえば、タイトルになっている「やさしくなるとうまくいく」は、萩本欽一氏からの教えによる。芸能生活を始めたばかりのころ、うまくいかずに悩んでいたときに言われたものであり、著者が人生のテーマにしている言葉である。本書では、こうした言葉にまつわる37の話をお届けする。

著者紹介

勝俣 州和 (カツマタ クニカズ)  
1965年3月12日生まれ。静岡県出身。1988年、テレビ番組『欽きらリン530!!』(日本テレビ)で、司会の萩本欽一に見いだされて芸能界デビュー。番組内で結成されたアイドルグループCHA‐CHAの一員としても活動し、以降タレントとして多方面で活躍する。現在は『朝だ!生です旅サラダ』(朝日放送)のレギュラーほか、『アッコにおまかせ!』(TBS)など出演番組多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)