• 本

北海道の山を登る

出版社名 白山書房
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-89475-207-8
4-89475-207-7
税込価格 1,836円
頁数・縦 279P 19cm

商品内容

要旨

静かなる山・憧憬の山24座を案内。紀行・案内・登山略史で北海道の山の魅力を余すことなく紹介。

目次

1章 紀行(日本最北端の山、礼文岳
わが青春の山、初めての大雪山 ほか)
2章 静かなる山・憧憬の山(ピヤシリ山(北見山地)高層湿原を抜けて山頂に
ピッシリ山(天塩山地)今は知られざる古地図に描かれた山 ほか)
3章 北海道の登山略史(知床・阿寒の探検登山略史
日高連峰の登山略史 ほか)
4章 その他(チャシを訪ねる
オッカバケ山愚考 ほか)

著者紹介

高澤 光雄 (タカザワ ミツオ)  
1932年江別町生まれ。丸善(株)札幌支店に勤務し、1992年に定年退職。登山は、高校2年(1949)から始めた。1968年に札幌山の会設立に参加し登山に励む。日本山岳会、日本山書の会、日本山岳文化学会などの会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)