• 本

名称未設定ファイル

出版社名 キノブックス
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-908059-70-4
4-908059-70-5
税込価格 1,620円
頁数・縦 287P 17cm

商品内容

要旨

シリアスなコメディか、笑えるディストピアか。デビュー作『止まりだしたら走らない』以来2年ぶりダ・ヴィンチ・恐山が品田遊として帰ってきた!鋭い分析と冴えわたる想像力で紡がれる物語が読む者をいわく言い難い感情に導く。黙示録的短篇集解禁!!巻末袋とじ付。

おすすめコメント

オーウェル『1984年』、安部公房、筒井康隆、星新一を彷彿しつつも今の作家ならではの感性と言葉で綴られた世にも奇妙な未来の物語

著者紹介

品田 遊 (シナダ ユウ)  
東京都出身。人気よみものサイト「オモコロ」を運営する株式会社バーグハンバーグバーグに勤める会社員であり、おもにTwitter上で活動中。別名義ダ・ヴィンチ・恐山での著作として、漫画『くーろんず』等がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)