• 本

血液循環の専門医が見つけた押すだけで体じゅうの血がめぐる長生きスイッチ

出版社名 サンマーク出版
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-7631-3623-7
4-7631-3623-2
税込価格 1,404円
頁数・縦 159P 19cm

商品内容

要旨

「痛きもちいい!」が解決。血流アップ!不調と痛みが消える!驚きの効果とメカニズムを初公開!

目次

第1章 こんなにすごい「長生きスイッチ」効果!(あれもこれも、この「スイッチ」が効いた!
「170から120に!」その場で血圧が劇的に下がった! ほか)
第2章 病気を治し、痛みを消す!驚きのメカニズム(合谷は体じゅうの血流を増加させる「スイッチ」だった!
合谷は「トリガーポイント注射」と同じ効果!? ほか)
第3章 たった10分!「長生きスイッチ」をこう押そう(合谷の場所は多少ずれたって問題ナシ!
こんなふうに見つけよう、あなたの合谷 ほか)
第4章 効果バツグンの「スイッチ」だからこそ「ここ」に注意(「やりすぎ」のサインを見逃さないで!
入浴中は厳禁、血圧低下のダブルパンチに! ほか)
第5章 元気で長生きしたければ、合谷を押しなさい(「寿命」ではなく「健康寿命」を延ばしなさい
合谷スイッチで認知症も遠ざかる!? ほか)

おすすめコメント

親指と人差し指のあいだ、水かきの位置にある「合谷」。これこそ血流を促し、健康をたすける「長生きスイッチ」そのものです。

著者紹介

渡辺 尚彦 (ワタナベ ヨシヒコ)  
東京女子医科大学医学部教授(東医療センター内科)。医学博士。1952年千葉県生まれ。1978年聖マリアンナ医科大学医学部卒業、1984年同大学院博士課程修了。1995年ミネソタ大学時間生物学研究所客員助教授として渡米。専門は高血圧を中心とした循環器内科(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)