• 本

モクチンメソッド 都市を変える木賃アパート改修戦略

出版社名 学芸出版社
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-7615-2650-4
4-7615-2650-5
税込価格 2,376円
頁数・縦 190P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

1 木賃アパートを通して見える社会(この社会がつくった建築、木賃アパート
木賃アパートというリスク、そして可能性
モクチン採集に行こう!)
2 モクチンメソッド(アイディアを共有資源化する
アイディアを育てるコミュニティ
レシピのレシピ―アイディアがレシピ化されるフロー
メディアとしてのモクチンレシピ
「実装」のためのチームのかたち
アパート改修を社会投資へ
モクチンレシピによる改修事例)
3 木賃アパートをアップグレードする(部屋単位の改修
外構の改修
アパートまるまる一棟の改修
木造一戸建ての改修
モクチンレシピ式発想法)
4 つながりを育むまちへ(住み続けられるまち―地域善隣事業
まちのアクティビティと連動する場―kubomi
まちに新しい動線をつくる―カマタ_クーチ)
5 モクチンメソッド射程:都市を編集する(つながりが生み出す都市の冗長性
タイポロジーの生態系)

おすすめコメント

木造賃貸アパート(モクチン)は戦後大量に建てられたが、今老朽化と空き家化が著しい。建築系スタートアップ・モクチン企画はその再生をミッションに、シンプルな改修アイデア・モクチンレシピを家主や不動産業者に提供する。街から孤立した無数のモクチンを変えることで豊かな生活環境、都市と人のつながりをとり戻す試み

著者紹介

連 勇太朗 (ムラジ ユウタロウ)  
1987年生まれ。現在、NPO法人モクチン企画代表理事、慶應義塾大学大学院特任助教、横浜国立大学大学院客員助教。2012年慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了、2015年同大学大学院後期博士課程単位取得退学。2012年にモクチン企画を設立、代表理事に就任。Archi‐Commons(アーキ・コモンズ)という建築デザインを共有資源化するための方法論を考案し、研究と実践をしている
川瀬 英嗣 (カワセ エイジ)  
1988年生まれ。現在、NPO法人モクチン企画副代表理事。2012年武蔵野美術大学造形学部空間演出デザイン学科卒業。2009年より木造賃貸アパート再生ワークショップ(現モクチン企画)に参加。デザイナー、宅地建物取引士、住宅診断士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)