• 本

サザンオールスターズ1978−1985

新潮新書 724

出版社名 新潮社
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-10-610724-5
4-10-610724-4
税込価格 864円
頁数・縦 252P 18cm

商品内容

要旨

あの曲のあのメロディの何が凄いのか?“勝手にシンドバッド”“いとしのエリー”“C調言葉に御用心”など、1978〜85年の“初期”に発表した名曲を徹底分析。聴いたこともない言葉を、聴いたこともない音楽に乗せて歌った二十代の若者たちは、いかにして国民的バンドとなったのか?栄光と混乱の軌跡をたどり、その理由に迫る。ポップ・ミュージックに革命を起こしたサザンの魅力に切れ込む、胸さわぎの音楽評論!

目次

第1章 1978年―サザンオールスターズ、世に出る。
第2章 1979年―サザンオールスターズ、世にはばかる。
第3章 1980年―サザンオールスターズ、迷う。
第4章 1981年―サザンオールスターズ、突き詰める。
第5章 1982年―サザンオールスターズ、開き直る。
第6章 1983年―サザンオールスターズ、一皮むける。
第7章 1984年―サザンオールスターズ、極まる。
第8章 1985年―サザンオールスターズ、舞い散る。
終章 2011年以降―サザンオールスターズ、帰ってくる。

出版社・メーカーコメント

あの曲のあのメロディの何が凄いのか? 《勝手にシンドバッド》《いとしのエリー》《C調言葉に御用心》など、一九七八〜八五年の初期≠ノ発表した名曲を徹底分析。聴いたこともない言葉を、聴いたこともない音楽に乗せて歌った二十代の若者たちは、いかにして国民的バンドとなったのか? 栄光と混乱の軌跡をたどり、その理由に迫る。ポップ・ミュージックに革命を起こしたサザンの魅力に切れ込む、胸さわぎの音楽評論!

著者紹介

スージー鈴木 (スージースズキ)  
1966(昭和41)年大阪府東大阪市生まれ。音楽評論家。早稲田大学政治経済学部卒業。昭和歌謡から最新ヒット曲までを「プロ・リスナー」的に評論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)