• 本

沖縄の医師が教える1日1食で太らない生活

健康人新書 070

出版社名 廣済堂出版
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-331-52111-3
4-331-52111-7
税込価格 918円
頁数・縦 165P 18cm

商品内容

要旨

体重1割減に1000人以上の人たちが成功!自らも80キロ以上あった体重を62キロまで減らした「1日1食ダイエット」の考案者が、100%リバウンドしない“太れなくなる習慣術”を伝授。1日1食にすることで、体重だけでなく体型も変わり、これまでの人生より仕事や生活の質が上向きになる。すでにいろいろなダイエット法を行なったのに痩せることができなかった人、痩せることはできたけれど「健康痩せ」ができなかった人のための本。

目次

第1章 40代でどうしても太ってしまう人の残念な習慣(食後のデザートはかかせない
「お腹いっぱい食べたい、そして痩せたい」と思っている ほか)
第2章 なぜか痩せられない人の残念な食事・ダイエット(「りんごダイエット」の落とし穴
「キャベツダイエット」の落とし穴 ほか)
第3章 絶対に太らない、リバウンドしない1日1食の秘密(「1日1食」とは何か?
40代になると、なぜ太るのか? ほか)
第4章 太らない人だけがやっている1日1食ダイエット(「自分をもっと好きになる」
「1日2食の日も楽しむ」 ほか)
ちょっとしたギモンを知りたい!「1日1食」Q&A(1日1食なんて、本当にできるのでしょうか?
1日1食にする時の食事量は、どうやって決めたらいいですか? ほか)

著者紹介

安谷屋 徳章 (アダニヤ ノリアキ)  
1972年、沖縄県那覇市生まれ。ゆいゆい内科クリニック院長。2000年防衛医科大学校卒業。防衛医科大学校病院、虎の門病院、国立病院機構熊本医療センター、ハートライフ病院等で研修、勤務。2013年沖縄県西原町に「ゆいゆい内科クリニック」開業。専門は糖尿病などの生活習慣病。予防医学に精通し、東京カルチャーセンター「糖質コントロール通信講座」の監修、講師を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)