• 本

西郷隆盛 人を相手にせず、天を相手にせよ

ミネルヴァ日本評伝選

出版社名 ミネルヴァ書房
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-623-08097-7
4-623-08097-8
税込価格 4,320円
頁数・縦 567,12P 20cm

商品内容

要旨

西郷隆盛(一八二八〜七七)薩摩藩士、軍人、政治家。薩摩藩兵を率いて戊辰戦争に勝利するも、新政府で征韓論争に敗れて下野し、郷里で西南戦争の総指揮官に担がれた西郷隆盛。明治維新を成し遂げた英雄とされる一方、多面な顔をもつその特性と素顔を、主として一次史料に基づいて解明する。

目次

序章 西郷とはいかなる人物か
第1章 誕生から青年時に至るまで
第2章 将軍継嗣運動に関わる
第3章 二度の流島生活
第4章 流島生活の終焉と中央政局への再登場
第5章 新たな段階へ―打倒一会桑をめざす
第6章 旧体制の打倒を実現
第7章 明治初年の西郷隆盛
第8章 明治六年の政変
第9章 西南戦争
終章 死後の神格化、そして「西郷さん」誕生

著者紹介

家近 良樹 (イエチカ ヨシキ)  
1950年大分県生まれ。1973年同志社大学文学部卒業。1982年同志社大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。中央大学博士。現在、大阪経済大学客員教授(幕末維新史)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)