• 本

ゴッホ原寸美術館100% Van Gogh!

100% ART MUSEUM

出版社名 小学館
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-09-682245-6
4-09-682245-0
税込価格 3,240円
頁数・縦 200P 30cm

商品内容

要旨

『星月夜』『夜のカフェ・テラス』『ひまわり』など油彩、素描、水彩の代表作56点を掲載。迫力の原寸図版でゴッホの筆触を体感する!

目次

重荷を背負う人
ジャガイモを食べる人々
アルルの跳ね橋(ラングロワ橋)
種まく人
夜のカフェ・テラス
ローヌ川の星月夜
タラスコンの乗合馬車
ルーラン夫人、ゆりかごを揺らす女
アルルの病院の室内
星月夜〔ほか〕

おすすめコメント

ゴッホの名画を迫力の原寸で再現! 《ジャガイモを食べる人々》《アルルの跳ね橋》《夜のカフェ・テラス》《ひまわり》《星月夜》《糸杉》など、初期から晩年まで、ゴッホの代表作を厳選。力強い筆触やマティエール(絵肌)などゴッホ作品の魅力を原寸図版ならではの迫力で再現。また、制作時期による「自画像」や「肖像画」の変貌や、「ジャポニスム(日本趣味)」との関わり、風景画や静物画における様々な挑戦、さらに素描や水彩画など、その画業を通じて試みた技法と様式の多様性・変遷を概観。一般のイメージとは異なる意外な技巧派としての一面も明らかにする充実した内容の画集です。ゴッホ研究の世界的権威である圀府寺司・大阪大学教授による監修。書き下ろし原稿を収載。

出版社・メーカーコメント

ゴッホの名画を迫力の原寸で再現!《ジャガイモを食べる人々》《アルルの跳ね橋》《夜のカフェ・テラス》《ひまわり》《星月夜》《糸杉》など、初期から晩年まで、ゴッホの代表作を厳選。力強い筆触やマティエール(絵肌)などゴッホ作品の魅力を原寸図版ならではの迫力で再現。また、制作時期による「自画像」や「肖像画」の変貌や、「ジャポニスム(日本趣味)」との関わり、風景画や静物画における様々な挑戦、さらに素描や水彩画など、その画業を通じて試みた技法と様式の多様性・変遷を概観。一般のイメージとは異なる意外な技巧派としての一面も明らかにする充実した内容の画集です。ゴッホ研究の世界的権威である圀府寺司・大阪大学教授による監修。書き下ろし原稿を収載。

著者紹介

圀府寺 司 (コウデラ ツカサ)  
大阪大学文学研究科教授。大阪大学文学部卒業。1981〜88年、アムステルダム大学美術史研究所留学。博士論文によりオランダ・エラスムス財団エラスムス研究賞受賞。ゴッホ研究者として多くのゴッホ展企画にたずさわる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)