• 本

イヤな自分とサヨナラする方法 お坊さんが教える

PHP文庫 こ61−2

出版社名 PHP研究所
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-569-76745-1
4-569-76745-1
税込価格 713円
頁数・縦 141P 15cm

商品内容

要旨

どんなに素敵な人でもイヤな自分を抱えています。できることなら、イヤな自分(=性格)にサヨナラして、いつも柔らかな性格でいたいもの。そこで本書では、自分本来の魅力を取り戻して、“自分も”自分のことが好きになれる方法を仏教の視点からやさしく解説。自分がラクになり、自然に人間関係もよくなっていくヒントが満載です。読み終わることろには、きっと自分のことが好きになれるはず!

目次

第1章 「イヤな自分」→「ステキな自分になる」
第2章 「自己チュー」→「他者の心をつかむ」
第3章 「自意識過剰」→「自信を身につける」
第4章 「嫉妬深い」→「穏やかさが生まれる」
第5章 「グチっぽい」→「気品が漂う」
第6章 「ケチ」→「豊かな心になる」

おすすめコメント

嫉妬する、イライラする、優柔不断、褒められたい……ネガティブな感情を整理して、穏やかに生きる方法を可愛いイラストと共に紹介。

著者紹介

小池 龍之介 (コイケ リュウノスケ)  
1978年生まれ、山口県出身。月読寺(鎌倉市)住職。東京大学教養学部卒。2003年、ウェブサイト「家出空間」を立ち上げる。修行を続けながら月読寺や各地のカルチャーセンターなどで一般向けに坐禅指導をしている
カモ (カモ)  
グラフィックデザイナーを経てイラストレーターとしてフリー。ボールペンイラストの講師としてNHK Eテレや国内外の講座・イベントでも活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)