• 本

東京の夫婦

出版社名 マガジンハウス
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-8387-2961-6
4-8387-2961-8
税込価格 1,512円
頁数・縦 184P 21cm

商品内容

要旨

東京で家族を失った男に、東京でまた家族ができた。夫は、作家で演出家で俳優の51歳。妻は、31歳の箱入り娘。東京で出会って、東京で夫婦になった。ときどきシビアで、ときどきファンタジーで。東京の夫婦はたくさんいる。そのどれにもドラマがある。これも一つの東京の夫婦のストーリー。

著者紹介

松尾 スズキ (マツオ スズキ)  
1962年12月15日生まれ。福岡県出身。作家、演出家、俳優。88年に「大人計画」を旗揚げ、主宰として多数の作・演出・出演を務める。以降、活躍の場は劇団のみに留まらず、劇団外の公演にも作品を多数提供し、俳優としても舞台作品をはじめ、ドラマ・映画など映像作品にも多数出演。ほか、小説・エッセイの執筆や映画監督、脚本執筆、バラエティー番組の企画・構成・総合演出など、その活躍は多岐にわたる。97年、『ファンキー!―宇宙は見える所までしかない』にて第41回岸田國士戯曲賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)