• 本

理系脳で考える AI時代に生き残る人の条件

朝日新書 629

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-02-273729-8
4-02-273729-8
税込価格 778円
頁数・縦 197P 18cm

商品内容

要旨

AI(人工知能)に仕事がとってかわられる日は近い。真っ先に食いっぱぐれるのは“文系脳”の持ち主だ。「数字が苦手」というあなたも恐れることはない。理系脳は、たいした努力をしなくても、今日から自分の力で手に入れることができる。さあ、サバイバルのために理系脳を手に入れよう。

目次

第1章 理系脳だけが生き残る時代
第2章 なぜお金持ちは理系脳なのか?
第3章 1秒もムダにしない理系脳の思考法
第4章 好かれようとするな!―理系脳的コミュニケーション術
第5章 理系脳をみがくライフスタイル
第6章 理系脳はいつも未来を夢見る

おすすめコメント

AI時代を生き残るには、あなたが「理系脳」であるかどうかにかかっている!仮説検証を行い、挫折もものともせずに未来を面白がる。これが成毛流・理系脳の定義だ。「文系出身で……」と負い目がある人でも身につく、シンプルな習慣とは。

著者紹介

成毛 眞 (ナルケ マコト)  
1955年北海道生まれ。中央大学商学部卒業。自動車部品メーカー、アスキーなどを経て日本マイクロソフト株式会社入社、91年同社代表取締役社長。2000年に退社後、投資コンサルティング会社・インスパイア設立。早稲田大学客員教授ほか書評サイト「HONZ」代表を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)