• 本

本所おけら長屋 9

PHP文芸文庫 は3−10

出版社名 PHP研究所
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-569-76748-2
4-569-76748-6
税込価格 670円
頁数・縦 299P 15cm
シリーズ名 本所おけら長屋

商品内容

要旨

金はないけど情はある、個性豊かな面々が揃う「おけら長屋」は今入も騒がしい。“赤鰯”と呼ばれる腰抜け武士の本当の姿は…。おけら長屋に越してきた謎の女が忽然と姿を消したわけとは。吉原に乗り込んだお満は男と女の深い情話を知ることに。お糸と文七が陥った苦境を知った長屋の住人たちは、陰ながら奔走し―。笑いと涙と人情が満載のシリーズ第九弾は、ますます充実の五篇を収録。

おすすめコメント

金はないけど情はある、個性豊かな面々が揃う「おけら長屋」。新しい入居者として謎めいた女が引っ越してくるが……新展開の第九弾。

著者紹介

畠山 健二 (ハタケヤマ ケンジ)  
1957年、東京都目黒区生まれ。墨田区本所育ち。演芸の台本執筆や演出、週刊誌のコラム連載、ものかき塾での講師まで精力的に活動する。日本文芸家クラブ会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)