• 本

幻の黒船カレーを追え

出版社名 小学館
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-09-388569-0
4-09-388569-9
税込価格 1,620円
頁数・縦 269P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

会社を辞め家族を残して、男は謎のルーツを探る旅に出た。4年をかけ、インド、イギリス、ドイツ、アイルランドで悪戦苦闘!果たして150年前の一皿は見つかるのか!?真面目×爆笑×感動、前代未聞の傑作カレーライスノンフィクション!

目次

第1章 祖父はインド 父はイギリス
第2章 日本の港で足跡を探す
第3章 海軍カレー神話
第4章 ルーツを探しにイギリスへ
第5章 ロンドンの迷宮
第6章 パリのインド人
第7章 ベルリンの二人の女性
第8章 おばあちゃんのレシピ
第9章 歴史的な発見!?
第10章 アイルランド行きのフェリー

出版社・メーカーコメント

カレーライスのルーツを探りにヨーロッパへ幕末に日本に上陸したといわれるカレー。それは一体どこから来たのか、そしてその味はどんなものだったのか?40冊以上のレシピ本を上梓し、カレー研究家として絶大な人気を誇る著者。その著者が、長年に渡って疑問に抱いていたカレーライスのルーツを追跡する旅に出た。黒船が寄港した横須賀、舞鶴、函館、呉、長崎の港町へ。そして、海を渡りイギリス・ロンドン、フランス、ドイツ、アイルランド……。国内外を4年間かけて徹底取材。150年前に日本に上陸したカレーのルーツは果たしてどこに?取材を続けるうちに、妻と3人の子供を抱えた著者の人生も激変……。前代未聞の熱くて笑えるエンタメノンフィクション!

著者紹介

水野 仁輔 (ミズノ ジンスケ)  
1974年静岡県生まれ。カレー研究家、AIR SPICE代表。これまでに40冊以上のカレー本を出版。糸井重里氏から「カレースター」の肩書きを授与され、現在、ほぼ日刊イトイ新聞「カレーの学校」で授業を行なっている。NHK Eテレ「きょうの料理」「趣味どきっ!」ほかに出演(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)