• 本

はじめての経営計画100問100答

改訂版

出版社名 明日香出版社
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-7569-1921-2
4-7569-1921-9
税込価格 1,944円
頁数・縦 265P 19cm

商品内容

要旨

こんなとき、どう考えればいいの?どうすれば実現できるの?中小企業の経営者が、はじめて中期経営計画・年度実行計画を作るときぶつかる100の疑問にひとつひとつ答えます。小さくても強い会社にしたい。社内が一体となる計画を立てたい。達成まで推進できるしくみがほしい。そんな社長を助ける一冊です。

目次

1章 経営計画の意義と活用のしかた編(経営計画の意義を教えてください
経営計画にはどのような種類がありますか? ほか)
2章 中期経営計画(戦略計画)の立て方編(中期経営計画の意義を教えてください
中期経営計画にはどのような内容を盛り込めばよいですか? ほか)
3章 年度経営計画(実行計画)と予算の立て方編(年度経営計画はどのように作るのか教えてください
前年の実行結果の反省はどのようにすればよいでしょうか? ほか)
4章 経営計画の実行管理編(経営計画で高業績企業を創るには
経営計画はどう実行管理していくといいのでしょうか? ほか)
5章 経営スキルアップ編(経営計画の策定と推進に必要なスキルを教えてください
論理思考の方法を教えてください ほか)

おすすめコメント

1.経営計画とは何か→2.事業のミッションと目的→3.戦略計画を立てる(中期経営計画)→4.実行計画{年度経営計画)→5.利益・資金予算→6.組織活性化→7.実行管理→8.幹部育成 社員を巻き込んだ経営計画の策定、部門計画への落とし込みの方法を教え、必ず結果を出すものにするよう、PDCAを重視した進捗管理・フォローの体制づくりを伝授。

著者紹介

小笠原 士郎 (オガサハラ シロウ)  
御堂筋税理士法人&(株)組織デザイン研究所ファウンダー。1976年大阪大学経済学部卒業、株式会社クボタ、会計事務所勤務を経て1991年、会計事務所開業。企業の税務と会計、事業承継、組織再編といった税務領域をカバーし、距離を感じさせないスカイプ監査で、全国に顧客を持つ。経営計画、実行管理、マーケティング、販売管理、生産管理、人事制度、人材育成、組織開発、経理財務など中小企業に求められる経営課題の全般の指導を行う。さらに企業の問題解決の分野を網羅する広いネットワーク紹介力も持ち、顧客のワンストップ問題解決を実現している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)