• 本

世界をまどわせた地図

NATIONAL GEOGRAPHIC

出版社名 日経ナショナルジオグラフィック社
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-86313-391-4
4-86313-391-X
税込価格 2,916円
頁数・縦 256P 26cm

商品内容

要旨

本書で紹介する国、島、都市、山脈、川、大陸、種族などは、どれもまったくの絵空事だ。しかし、かつては実在すると信じられていたものである。なぜだろう?それらが地図に描かれていたからだ。神話や伝承として語り継がれていたものもあれば、探検家の間違いや誤解から生まれたものもある。なかには、名誉のため、あるいは金銭を集めるための完全な“でっち上げ”すらある。そのような幻の土地や国、島々は、20世紀の地図にもたびたび登場し、現代のグーグルマップにまで姿を現した。130点を超える美しい古地図と貴重な図版・写真とともに、人々を翻弄した幻の世界を読み解いていこう。

目次

アニアン海峡
アンティリア
アトランティス
オーロラ諸島
オーストラリアの内陸海
ベルメハ
ブラッドリー島
バス島
セサルの都市
カルタ・マリナの海の怪物たち〔ほか〕

おすすめコメント

アトランティス、悪魔の島、エルドラド、南方大陸、朝鮮島…。古地図に描かれた伝説、間違い、そして嘘に基づく「幻の地」を旅する。

著者紹介

ブルック=ヒッチング,エドワード (ブルックヒッチング,エドワード)   Brooke‐Hitching,Edward
古書店の息子として生まれた古地図の愛好家。現在もロンドンでアンティーク地図と古本の山に囲まれて暮らしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)