• 本

SINGLE TASK一点集中術 「シングルタスクの原則」ですべての成果が最大になる

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-478-06659-1
4-478-06659-0
税込価格 1,620円
頁数・縦 220P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

すべてが「超効率化」する!ハーバード、スタンフォード、MIT…脳科学、心理学の最新研究からわかった、超シンプルなのに超効果的な驚異の方法。

目次

INTRODUCTION シングルタスクの原則―たった1つの肝に銘じるべきルール
1 原則を固める(マルチタスクを封印する―「同時進行」の誘惑から逃れる
すべてを一気にシンプルにする―「一点集中術」とはなにか?)
2 行動を変える(脳の「集中力」を最大化する―脳がエネルギーを出せる環境をつくる
全行動を「1つずつ」にする―最大の成果をもたらす1日の行動法
5分で周囲の「信頼」をつかむ―「ノー」を言うことで人望を集める)
3 定着させる(賢者の時間術「タイムシフト」―「最重要課題」を攻略する
継続する方法―24時間「いまここ」にいつづける)
付録 シングルタスクのメリット、マルチタスクのデメリット

おすすめコメント

マルチタスクをやめた瞬間、生産性は10倍になる――。タスク管理、会議、移動、情報収集……あなたはつねに別のことに意識をとらわれている!ノイズを排し、脳の力を最大限に引き出す方法とは? 脳科学、心理学の最新研究からわかった成果が最大になる行動原則!全米で大絶賛の話題の書、ついに邦訳!

著者紹介

ザック,デボラ (ザック,デボラ)   Zack,Devora
コーネル大学ジョンソンスクール(経営大学院)の客員教員を15年以上にわたり務め、マネジメントスキルやネットワーキングについて講義を行う。100を超える企業、団体にリーダーシップ、チームマネジメント等の指導を行う。オンリー・コネクト・コンサルティング社CEO
栗木 さつき (クリキ サツキ)  
翻訳家。慶應義塾大学経済学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)