• 本

まずは「区切る」から始めなさい! 吉越式「勝ち抜け人生」のためのシンプル思考術

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-620-32469-2
4-620-32469-8
税込価格 1,620円
頁数・縦 205P 19cm

商品内容

要旨

会社に人生を左右されない強い生き方・働き方とは。

目次

序章 なぜ、いま「区切る」生き方・働き方が必要なのか(10年間で日本はどう変わったのか
日本から残業がなくならない理由 ほか)
1章 まずは会社と自分を区切りなさい(「寄らば大樹の陰」は真実か
依存はリスク ほか)
2章 価値ある自分をつくる働き方と区切り方(ビジネスパーソンのゴールは社長でなければならない
自立する覚悟があるか、まずは自分に問うてみる ほか)
3章 20年後、30年後に後悔しない働き方(今日と10年後は同じではない
人生は俯瞰でみる ほか)
4章 自立と独立で真の安定を手に入れろ!(私の唯一の後悔
起業に必要な3つの資質 ほか)

おすすめコメント

会社に人生を預け、残業に励んでも報われないのがこれからの時代。人生も、時間も、仕事も「区切る」ことで人生の勝ち組を目指す!

著者紹介

吉越 浩一郎 (ヨシコシ コウイチロウ)  
1947年生まれ。ドイツ・ハイデルベルク大学留学後、72年に上智大学外国語学部ドイツ語学科卒業。香港での合計6年のドイツ企業勤務を経て、92年にトリンプ・インターナショナル・ジャパンの代表取締役社長に就任。早朝会議でのデッドラインによる即断即決経営を武器に、同社を19期連続増収・増益に導く。2006年に退任し、現在は吉越事務所代表のほか、「創業手帳」を発行するビズシード株式会社に監査役として関わるいっぽう、講演・執筆等で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)