• 本

Wonderful Story

PHP文芸文庫 い9−2

出版社名 PHP研究所
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-569-76753-6
4-569-76753-2
税込価格 734円
頁数・縦 274P 15cm

商品内容

要旨

伊坂幸太郎・大崎梢・木下半太・横関大・貫井徳郎―当代きっての人気作家5人が、「犬」にちなんだペンネームに改名(!?)して夢の競演。昔話でおなじみの犬の思わぬ裏話や、「犬吠埼」で繰り広げられる物語、悪人が連れてきた犬や、人のために働く盲導犬の抱える秘密、そしてやたらと見つめてくる犬の謎とは…。個性豊かな犬たちが踊る、感動ありサプライズありの前代未聞の小説“ワンソロジー”、ここに登場!

おすすめコメント

「犬」にちなんだペンネームに改名(!?)した5名の人気作家が、「犬」をテーマに読切短編を競作。いっぷう変わった小説アンソロジー。

著者紹介

伊坂 幸犬郎 (イサカ コウイヌロウ)  
伊坂幸太郎。1971年、千葉県生まれ。東北大学法学部卒。2000年に『オーデュボンの祈り』で第5回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞してデビュー。04年に『アヒルと鴨のコインロッカー』で第25回吉川英治文学新人賞、08年に『ゴールデンスランバー』で第21回山本周五郎賞と第5回本屋大賞をダブル受賞するなど、受賞歴多数
犬崎 梢 (イヌサキ コズエ)  
大崎梢。東京都生まれ。書店勤務を経て、2006年に『配達あかずきん』でデビュー
木下 半犬 (キノシタ ハンイヌ)  
木下半太。1974年、大阪府生まれ。劇団『渋谷ニコルソンズ』主宰の傍ら、2006年に『悪夢のエレベーター』で小説家デビュー。脚本家、俳優としても活動中
横関 犬 (ヨコゼキ イヌ)  
横関大。1975年、静岡県生まれ。武蔵大学人文学部卒。2010年に『再会』で第56回江戸川乱歩賞を受賞してデビュー
貫井 ドッグ郎 (ヌクイ ドッグロウ)  
貫井徳郎。1968年、東京都生まれ。早稲田大学商学部卒。93年、第4回鮎川哲也賞最終候補作となった『慟哭』でデビュー。2010年に『乱反射』で第63回推理作家協会賞を、『後悔と真実の色』で第23回山本周五郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)