• 本

発達障害を仕事に活かす

朝日新書 633

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-02-273733-5
4-02-273733-6
税込価格 886円
頁数・縦 292P 18cm

商品内容

要旨

「多動」「衝動性」「過集中」といった発達のアンバランスも、その適性が職業と結びつけば、想像を絶するプラスの効果をもたらす!斯界の第一人者であり当事者でもある著者による、あなたの人生を輝かせるための処方箋。

目次

1 発達障害とはなにか―その職業適性について(専門的な技術は高いけれど、人間としての発達にはかなりの凸凹がある人たち
社会人になってから、なぜかうまくいかなくなった人たち
そもそも発達障害とはどういうものをいうのか ほか)
2 発達アンバランス症候群の活かし方とその背景(アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプと発達アンバランス症候群(凸凹症候群)
成人の発達障害を診断する―星野式多軸診断その1 精緻な聞き取り
成人の発達障害を診断する―星野式多軸診断その2 機能不全家族 ほか)
3 最新知見に基づく発達アンバランス症候群の原因と対処法(発達障害は脳の機能不全
脳の機能不全を起こす原因(1)遺伝的要因
脳の機能不全を起こす要因(2)環境的要因 ほか)

おすすめコメント

自身も発達障害で斯界の第一人者である医師が、当事者にとっての本当の幸福を考える。生き方においてもっとも重要な職業選択の指針、仕事への活かし方、また、最新知見情報も収録。40万部超のベストセラー『発達障害に気づかない大人たち』著者が贈る決定版。

著者紹介

星野 仁彦 (ホシノ ヨシヒコ)  
1947年福島県生まれ。心療内科医・医学博士。福島県立医科大学卒業後、米国エール大学児童精神科留学、福島県立医科大学助教授を経て、福島学院大学大学院教授・副学長。専門は児童青年精神医学、精神薬理学、スクールカウンセリング(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)