• 本

遺譜 浅見光彦最後の事件 上

角川文庫 う1−90

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-04-105937-1
4-04-105937-2
税込価格 734円
頁数・縦 366P 15cm
シリーズ名 遺譜

商品内容

要旨

本人の知らぬ間に企画された浅見光彦34歳の誕生日会。初恋のひとである稲田佐和との再会に心躍る浅見は、美貌のヴァイオリニスト、アリシア・ライヘンバッハからボディガードを頼まれる。一度は断ったものの、陽一郎からの要請でアリシアのコンサートが行われる丹波篠山に赴くことに。彼の地で彼女の祖母の遺譜を捜索するが、手がかりの「インヴェ」につながる男が殺され浅見に嫌疑がかかり!?国民的名探偵“最後”の事件!

おすすめコメント

国民的名探偵・浅見光彦”最後の事件”、待望の文庫化! 知らない間に企画された34歳の誕生日パーティに際し、ドイツ出身の美人バイオリニストに頼まれともに丹波篠山へ赴いた浅見光彦。祖母が託した「遺譜」はどこにあるのか――史上最大スケールの難事件!

著者紹介

内田 康夫 (ウチダ ヤスオ)  
東京都出身。1980年、『死者の木霊』を自費出版してデビュー。08年3月、第11回日本ミステリー文学大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)