• 本

長女たち

新潮文庫 し−38−9

出版社名 新潮社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-10-148420-4
4-10-148420-1
税込価格 724円
頁数・縦 403P 16cm

商品内容

要旨

あなたは、そこまでして私の人生を邪魔したかったの―。認知症の母を介護するために恋人と別れ、仕事のキャリアも諦めた直美。孤独死した父への悔恨に苛まれる頼子。糖尿病の母に腎臓を提供すべきか苦悩する慧子。老親の呪縛から逃れるすべもなく、周囲からも当てにされ、一人重い現実と格闘する我慢強い長女たち。その言葉にならない胸中と微かな希望を描き、圧倒的な共感を呼んだ傑作。

出版社・メーカーコメント

認知症、介護離職、孤独な世話。恋人もキャリアも失った。母のせいで――。圧倒的な現実の果てに、ほのかな希望がにじむ共感の話題作! あなたは、そこまでして私の人生を邪魔したかったの――。認知症の母を介護するために恋人と別れ、仕事のキャリアも諦めた直美。孤独死した父への悔恨に苛まれる頼子。糖尿病の母に腎臓を提供すべきか苦悩する慧子。老親の呪縛から逃れるすべもなく、周囲からも当てにされ、一人重い現実と格闘する我慢強い長女たち。その言葉にならない胸中と微かな希望を描き、圧倒的な共感を呼んだ傑作。

著者紹介

篠田 節子 (シノダ セツコ)  
1955(昭和30)年東京都生まれ。東京学芸大学卒。東京都八王子市役所勤務を経て’90(平成2)年『絹の変容』で小説すばる新人賞を受賞しデビュー。’97年『女たちのジハード』で直木賞、『ゴサインタン』で山本周五郎賞を、2009年『仮想儀礼』で柴田錬三郎賞を受賞。’11年『スターバト・マーテル』で芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)