• 本

好かれる人が無意識にしている言葉の選び方 仕事も人間関係も充実する58の言い換え例

出版社名 すばる舎リンケージ
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-7991-0673-0
4-7991-0673-2
税込価格 1,404円
頁数・縦 190P 19cm

商品内容

目次

第1章 ふだん使いの言葉で、印象が変わる。(「公務員です」より、「小学校で体育を教えています」。
「こんにちは、ごぶさたしています」より、「あ、○○さん」。 ほか)
第2章 前提を変えると、話しやすくなる。(「お忙しいんでしょう」より、「お忙しいところありがとうございます」。
「初めてですか?」より、「よく来られてますか?」。 ほか)
第3章 言いまわしで、仕事がはかどる。(部下がイマイチなアイデアを出した時、「ないね」より、「なんかありそうだな」。
「これが絶対いいです」より、「これが期待に近くないですか」。 ほか)
第4章 言い換えて、納得感を高める。(「チョーおいしいお店なんです」より、「ちょっとヘンなお店なんです」。
「豪華な前菜」より、「軽い前菜」。 ほか)
第5章 言葉が、運を運ぶ。(タクシーに乗る時、「表参道まで」より、「こんにちは、表参道までお願いします」。
問い合わせをする時、「バリアフリーですか」より、「1階の客室をお願いできますか」。 ほか)

著者紹介

中谷 彰宏 (ナカタニ アキヒロ)  
1959年、大阪府生まれ。早稲田大学第一文学部演劇科卒業。84年、博報堂に入社。CMプランナーとして、テレビ、ラジオCMの企画、演出をする。91年、独立し、株式会社中谷彰宏事務所を設立。ビジネス書から恋愛エッセイ、小説まで、多岐にわたるジャンルで、数多くのロングセラー、ベストセラーを送り出す。「中谷塾」を主宰し、全国でセミナー・ワークショップ活動を展開(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)