• 本

生きている理由

講談社文庫 ま73−18

出版社名 講談社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-06-293783-2
4-06-293783-2
税込価格 842円
頁数・縦 434P 15cm

商品内容

要旨

滅び行く清の王女・愛新覺羅顯〓(し)は国を去り、日本で川島芳子として育てられた。後に大陸進出に邁進する闘士として、東洋のジャンヌ・ダルクと持て囃された彼女が、なぜ十代で女を捨て男になると宣言し、「男装の麗人」に変貌したのか?国家を巡る思惑の狭間で生きる少女の数奇な恋と運命、激動の青春篇。

著者紹介

松岡 圭祐 (マツオカ ケイスケ)  
1968年、愛知県生まれ。デビュー作『催眠』がミリオンセラーになる。代表作の『千里眼』シリーズ(大藪春彦賞候補作)となる。『万能鑑定士Q』シリーズは2014年映画化され、ブックウォーカー大賞2014文芸賞を受賞し、2017年には第2回吉川英治文庫賞候補作となる。2017年で作家デビュー20周年を迎える(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)