• 本

死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい

出版社名 幻冬舎
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-344-03197-5
4-344-03197-0
税込価格 1,080円
頁数・縦 125P 21cm

商品内容

要旨

スクワットには、足腰を鍛えるだけではなく、免疫力向上、認知症予防、尿漏れ防止、便秘改善、心を前向きにする作用など、たくさんの響くべき効果が隠されているのです。

目次

第1章 なぜスクワットなのか?(寝たきりにならないために
歳をとると人体には3つの大きな変化が ほか)
第2章 実践スクワット(スクワットの10の心得
スクワット6週間プログラム)
第3章 実はすごい!スクワットの効果(スクワットだけで効率よく全身の筋肉を鍛えられる
体脂肪が燃える ほか)
第4章 スクワットで心も若返る!(今日がいちばん、若い
大切なのは「心技体」ではなく、「体技心」 ほか)
第5章 スクワットの効果を高める健康習慣(30分早起きして「ゆっくり」を意識する
起きたらコップ1杯の水を飲む ほか)

おすすめコメント

自律神経の名医が断言!スクワットは簡単かつ最強の健康法。足腰を鍛えるだけでなく、心身の老化を防ぐ「スクワット6週間プログラム」つき。   誰もがスクワットの方法は知っていて、運動に取り入れている人も多いはず。本書では、自律神経の名医が、なぜスクワットが健康にいいのか、医学的見地から解説した上で、「簡単で正しいスクワット」の方法をお教えします。   「スクワットには、足腰を鍛えるだけではなく、免疫力向上、認知症予防、尿漏れ防止、便秘改善、心を前向きにする作用など、たくさんの驚くべき効果が隠されているのです。」(本文より) <実はすごい!スクワットの効果> スクワットだけで効率よく全身の筋肉を鍛えられる/体脂肪が燃える/若々しくなる/腰痛をケア/血流がよくなり、病気を遠ざける/冷え性を改善/肩コリ・首コリがラクになる/自律神経のバランスが整う/腸を動かすから便秘に効く/「便失禁」「尿漏れ」を防ぐ etc.

著者紹介

小林 弘幸 (コバヤシ ヒロユキ)  
1960年埼玉県生まれ。順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。自律神経研究の第一人者として、プロスポーツ選手、アーティスト、文化人へのパフォーマンス向上指導にかかわる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)