• 本

ワインの香り 日本のワインアロマホイール&アロマカードで分かる!

出版社名 虹有社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-7709-0073-9
4-7709-0073-2
税込価格 4,320円
頁数・縦 95P 26cm

商品内容

要旨

ワインから、花や果物の香りを探せるのはなぜ?どうしたら嗅ぎ分けられるの?という疑問を徹底解説。香りを知り、実感することでわかるワインの楽しみ方。組み合わせて嗅ぐと香りが変わる!不思議な特製アロマカード付き。

目次

第1章 ワインはなぜ香る?
第2章 ワインの香りができるまで
第3章 香りの言葉を覚えよう(日本のワインアロマホイールとは?
日本のワインアロマホイール図解
写真で見る香りの言葉
日本の主要9品種の香りを覚えよう
「オフフレーバー」とは何だろう?)
第4章 ワインの香りを見つけよう(テイスティングシートを使って香りを見つけよう
日本のワインアロマホイール付きテイスティングシート
いろいろなワインから香りを見つけよう
ワインの香りとの付き合い方)
第5章 ワインの香りから推理しよう

著者紹介

東原 和成 (トウハラ カズシゲ)  
東京大学大学院農学生命科学研究科教授。兼ERATO東原化学感覚シグナルプロジェクト研究総括。香りやフェロモンを感じ取るメカニズムを研究。文部科学大臣表彰若手科学者賞、日本学士院学術奨励賞、読売テクノ・フォーラムゴールド・メダル、RH Wright Award(国際ライト賞)などを受賞
佐々木 佳津子 (ササキ カズコ)  
フランス国家認定醸造士。兵庫県神戸市の「神戸ワイナリー」の醸造担当を経て、2012年秋に北海道函館市で「農楽蔵(のらくら)」を設立
渡辺 直樹 (ワタナベ ナオキ)  
フランス国家認定醸造士。1988年、サントリーに入社。1989年よりサントリー「登美の丘ワイナリー」にて栽培・醸造技術開発を担当。2014年よりワイナリー長
鹿取 みゆき (カトリ ミユキ)  
フード&ワインジャーナリスト。信州大学特任教授。総説論文「日本におけるワインテイスティングについて」が「日本味と匂学会誌Article of the Year 2009賞」を受賞
大越 基裕 (オオコシ モトヒロ)  
ワインテイスター/ワインディレクター、国際ソムリエ協会認定インターナショナルA.S.Iソムリエ・ディプロマ。2001年、銀座レカンのソムリエとなる。2009年に同店のシェフソムリエに就任。2013年6月に独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)