• 本

オックスフォード&ケンブリッジ大学世界一「考えさせられる」入試問題 あなたは自分を利口だと思いますか?

河出文庫 フ15−1

出版社名 河出書房新社
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-309-46455-8
4-309-46455-6
税込価格 886円
頁数・縦 275P 15cm

商品内容

要旨

イギリス流の、ほんとうの賢さとは何か?世界トップ10に入る両校の入試問題ではこんな超絶な思考実験が行われている!さあ、あなたならどう答える?どうしたら合格できる?難問奇問を選りすぐり、ユーモアあふれる解答例をつけたユニークな1冊。

目次

ケンブリッジ大学“法学”あなたは自分を利口だと思いますか?
オックスフォード大学“物理学”蟻を落とすとどうなりますか?
ケンブリッジ大学“コンピューターサイエンス”棒高跳の世界記録はなぜ六・五メートル程度で、なぜ破られないのですか?
オックスフォード大学“法学”過去に戻れるとしたらいつにしますか、またそれはなぜですか?
オックスフォード大学“哲学、政治学、経済学”あなたはクールですか?
オックスフォード大学“古典学”もし全能の神がいるとしたら、彼は自身が持ち上げられない石を造ることができるでしょうか?
ケンブリッジ大学“医学”自分の腎臓を売ってもいいでしょうか?
ケンブリッジ大学“哲学”精神病質者(しかも、殺人だけが唯一の楽しみである患者)に、自分は好きなだけ人殺しができる現実世界にいると信じてしまうようなバーチャルリアリティを創出する機械を使わせることは、道徳的に問題ないでしょうか?
ケンブリッジ大学“社会学、政治学”肥満の人もNHS(国民健康保険制度)の無料医療サービスを受けていいでしょうか?
ケンブリッジ大学“工学”なぜ、昔、工場の煙突はあれほど高かったのですか?〔ほか〕

おすすめコメント

世界トップ10に入る両校の入試問題はなぜ特別なのか。さあ、あなたならどう答える? どうしたら合格できる? 難問奇問を選りすぐり、ユーモアあふれる解答例をつけたユニークな一冊!

著者紹介

ファーンドン,ジョン (ファーンドン,ジョン)   Farndon,John
ケンブリッジ大学のジーザス・カレッジ卒業。著述家。時事問題や化学に関する数多くの著書がある
小田島 恒志 (オダシマ コウシ)  
早稲田大学文学学術院教授。翻訳家。戯曲翻訳により湯浅芳子賞受賞
小田島 則子 (オダシマ ノリコ)  
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)