• 雑誌
  • 季刊誌

文藝春秋SPECIAL 2017年1月号

出版社名 文藝春秋
発売日 2016年11月26日
雑誌JAN 4910077030175
雑誌コード 07703-01
税込価格 940円

商品内容

特集情報

皇室と日本人の運命|

出版社情報

◎いまこそ考える
  皇室と日本人の運命

◆今上天皇「おことば」に込められた皇太子へのメッセージ
  保阪正康

[激論!退位は是か非か]
◆専門家ヒアリングで語りきれなかったこと
◆皇室典範どこまで変えるべきか
◆それでも生前退位に反対する
◆皇室を維持したいなら「自由」と「平等」を

◆ドキュメント「生前退位」
  退位報道の裏側 「キーマン」はなぜ消えた?   
◆平成流「公務」の原点
  伊勢湾台風と雲仙・普賢岳   

◆一級史料に新たな光
  三笠宮がのこした「生前退位論」

◆平成のご聖断とトランプ現象
  片山杜秀
◆退位表明に宿る「死と再生」の叡智
  山折哲雄

◆「おことば」私はこう聞いた
 ◇中野翠
 ◇鴨下信一
 ◇渡辺京二
 ◇山崎正和

◆近代天皇がたどりついた平成の 「人間宣言」
  三谷太一郎(元宮内庁参与・東大名誉教授)
◆天皇・皇后両陛下 「愛の歌」
◆生前退位という活字に衝撃を受けました
  美智子皇后 祈りの旅路

[皇室の危機 歴史の証言]
◆近代天皇の「身」と「位」
◆「女帝」「退位」で激論
   新「皇室典範」は三ヵ月半で作られた
◆儀礼担当者が語る
  「平成の大礼」の舞台裏
◆取材陣が1000人!
  「代替わり」メディア戦争
◆皇室問題が「炎上」するとき
◆幻の「裕仁法皇」
  退位問題の近現代史

◆天皇を知れば日本史がわかる

[若手論客の「新天皇論」]
◆空っぽの「象徴」
  浜崎洋介
◆天皇の生前退位問題を遠眼鏡で見る
  伊東祐吏
◆天皇の「政治」力
  村上政俊
◆合理性なきGHQ遺制を脱却せよ
  小川榮太郎
◆「家長」としての陛下
   先崎彰容
◆「御一新」を歓迎する
   古谷経衡

◆エマニュエル・トッドが語る
  「天皇・女性・歴史」
    (聞き手)本郷和人

…ほか