• 雑誌
  • 月刊誌

わかさ 2015年10月号

出版社名 わかさ出版
発売日 2015年8月17日
雑誌JAN 4910098011054
雑誌コード 09801-10
税込価格 600円

商品内容

雑誌銘柄情報

いつまでも健康で若さ美しさを保つのに最も大切なことは生活習慣の改善。その為の最新情報を毎号満載

特集情報

卵の食べ方|

出版社情報

●物忘れ 認知症 脳卒中 撃退!
 卵のすごい食効 新発見!
  高血糖 高脂血・心臓病も貧血・夏バテ防止!
  14キロ 7キロ やせた!美肌になったと医師激賞!

 ◇マンネリ料理が激変!
   ヒンヤリ冷凍卵 フカフカオムレツ反転卵など
   ビックリ七変化
 ◇常識一変 コレステロールこそ脳・血管内臓を元気づけ
   ガンもウツも防ぐ超重要栄養で国も摂取制限を撤廃
 ◇粗食ばかりをとって新型栄養失調に陥り、認知症・寝たきり
  を招く人が多く、防ぐ決め手は卵肉の常食
 ◇卵を毎日溜める人は脳卒中・糖尿病の発症が少なく
   百寿者ほど卵をよく食べると世界の長寿研究で新判明
 ◇善玉コレステロールがむしろ増加!血圧を下げ貧血を防ぐなど
   卵に見つかった目からウロコの食効事典
 ◇卵は物忘れ・認知症を退ける注目成分レシチンの宝庫で
   ココナッツ油入りオムレツなら記憶力も向上
 ◇卵を食べればメタボ・糖尿病の食事療法もらくに成功し
   合併症予防に役立ち、薬が減ると医師も絶賛
 ◇薩摩藩秘伝の不朽のスタミナ食! 夏バテだるさ疲れ退治に
   医師もとってるニンニク卵黄作り術
 ◇血管のつまり防止に卵黄タマネギサラダ 貧血防止に
   卵チャウダー、カゼにショウガ卵酒…簡単に作れる
   盛夏の養生レシピ24
 ◇卵は一日に何個食べる?冷蔵庫で保存しなくていい?
   卵のギモンQ&A …他

◆酢タマネギ読者122人から最新報告!
  血圧、ヘモグロビンA1cが低下!耳鳴り、疲れ目。便秘が改善!
  レシピ大賞受賞者発表!

[わかさ生涯学習講座]
◆体の耐用年数を延ばす生き方
  〜呼吸は命のリズムで自力で整えるための優れた
   メンテナンス装置

 …ほか

おすすめコメント

★特集★
●物忘れ・認知症・脳卒中撃退!卵のすごい食効新発見
 ・眼病予防!シワ防止!筋力キープ!片頭痛・むくみ改善!
  医師・栄養士がみずから発見した卵のすごい若返り効果
 ・常識一変 コレステロールこそ脳・血管・内蔵を元気づけ、
  ガンもウツも防ぐ超重要栄養素で、国も摂取制限を撤廃
 ・急告 粗食ばかりとって新型栄養失調に陥り、認知症・心臓病・寝たきりを
  招く人が多く、防ぐ決め手は卵肉の常食
 ・卵を毎日食べる人は脳卒中・糖尿病の発症が少なく、
  百寿者ほど卵をよく食べると世界の長寿研究で新判明
 ・卵は一日何個食べる?冷蔵庫で保存しなくていい?など卵の疑問Q&A20
●抗酸化力がブルーベリーの5倍も強く医師も美容家も
 シミ・シワ退治に疲労回復に大活躍!スーパー果実アサイー
●1日1包でノリ約六枚分の注目栄養が補え、高めの血圧が上も下も
 緩やかに下がったと実証のトクホ食品、ノリエキス

…ほか