• 雑誌
  • 月刊誌

中央公論 2017年4月号

出版社名 中央公論新社
発売日 2017年3月10日
雑誌JAN 4910061010473
雑誌コード 06101-04
税込価格 930円

商品内容

雑誌銘柄情報

世の通説・俗説にチャレンジする正統派の論壇誌

特集情報

乱世を生き抜く歴史力|

出版社情報

[特集]
●歴史力で乱世を生き抜く
  世界史×日本史

 ◇対談
  ・応仁の乱×第一次世界大戦
    英雄なき時代の混沌に立ち向かう 
     呉座勇一×細谷雄一
  ・古代オリエント×中世日本
    神は紛争をどう解決してきたか 
     小林登志子×清水克行
  ・明治国家×保守主義
    伊藤博文はローマで何を見たか 
     宇野重規×瀧井一博
 ◇日露戦争からロシア革命へ
   国民国家というグローバル・スタンダード 
    池田嘉郎
 ◇私の好きな歴史上の人物
  ・佐藤賢一
    ルイ14世×徳川綱吉太陽王と犬公方 
  ・出口治明
    クビライ×平清盛リーダーはかくあるべし 
 ◇今夏公開『関ヶ原』監督インタビュー
   『ラスト サムライ』出演で合戦映画を撮る腹を決めた 
     原田眞人

●「空き家」が東京を蝕む
 ◇お台場の超高層マンションが「負け組」になる日 
 ◇投資目的の富裕層に影響されるな
   こんな時代の住まいの選び方 
 ◇都市計画の規制緩和を見直せ
   産官民がつくり出した「住宅過剰社会」の歪み 
 ◇ルポ
   高島平、あの湾岸団地は10年後も健在か?
    昭和の人気団地に忍びよる高齢化の影 

[対談]
◆人工知能vs人間は、将棋でも日常生活でも?
  AIが問い直す、人間が生きる意味 
   羽生善治×酒井邦嘉


◆一三〇周年企画 読み切り短篇小説
  読売文学賞受賞第一作
   高原の青い鳥 リービ英雄

…ほか