トップ >  文学賞 >  野間文芸賞


野間文芸賞

1件〜20件 (全68件)
0069回 平成28年度
堀江敏幸 著   その姿の消し方 /新潮社
0068回 平成27年度
長野まゆみ 著   冥途あり /講談社
0066回 平成25年度
保坂和志 著   未明の闘争 /講談社
0065回 平成24年度
山田詠美 著   ジェントルマン /講談社
0064回 平成23年度
多和田葉子 著   雪の練習生 /新潮社
0061回 平成20年度
町田康 著   宿屋めぐり /講談社
0060回 平成19年度
佐伯 一麦 著   ノルゲ Norge /講談社
0059回 平成18年度
黒井千次 著   一日 夢の柵 /講談社
0058回 平成17年度
村上龍   半島を出よ 上 /幻冬舎
村上龍   半島を出よ 下 /幻冬舎
0057回 平成16年度
辻井喬   父の肖像 /新潮社
0056回 平成15年度
竹西寛子   贈答のうた /講談社
0055回 平成14年度
高井有一   時の潮 /講談社
0054回 平成13年度
瀬戸内寂聴   場所 /新潮社
0053回 平成12年度
林京子   長い時間をかけた人間の経験 /講談社
0050回 平成9年度
田久保英夫   木霊集 /新潮社
0049回 平成8年度
秋山駿   信長 /新潮社
1件〜20件 (全68件)