トップ >  文学賞 >  路傍の石文学賞 休止(第23回まで)


路傍の石文学賞 休止(第23回まで)

1件〜20件 (全23件)
0022回 平成12年度
角田光代   キッドナップ・ツアー /理論社
五味太郎   ときどきの少年 /ブロンズ新社
0019回 平成9年度
三木卓   イヌのヒロシ /理論社
0018回 平成8年度
神沢利子   「神沢利子コレクション 全5巻」と多年の児童文学における業績 /あかね書房
0016回 平成6年度
那須正幹   さぎ師たちの空 /ポプラ社
0015回 平成5年度
山下明生   カモメの家 /理論社
0013回 平成3年度
長田弘   心の中にもっている問題 /晶文社
0012回 平成2年度
高田桂子   ざわめきやまない /理論社
0011回 平成元年度
舟崎克彦   「ぽっぺん先生」シリーズ /筑摩書房
0010回 昭和63年度
浜田けい子   まぼろしの難波宮―山根徳太郎物語 /講談社
今江祥智   「ぼんぼん」「兄貴」「おれたちのおふくろ」「牧歌」の自分史4
0007回 昭和60年度
西村滋   「母恋い放浪記」などの執筆活動に対して
0006回 昭和59年度
角野栄子   わたしのママはしずかさん /偕成社
0005回 昭和58年度
黒柳徹子   窓ぎわのトットちゃん /講談社
菅生浩   子守学校の女先生 /ポプラ社
0004回 昭和57年度
倉本聰   「北の国から」の脚本または、シナリオをすぐれた読みものにした /理論社
1件〜20件 (全23件)