トップ > 新聞・TVで話題の本 >
読売新聞書評 バックナンバー 5月14日
「新聞で話題の本」はリニューアルいたしました。 以下のURLへ移動をお願いいたします。 http://www1.e-hon.ne.jp/content/shohyo/index.html
 
デディア別書評本
テレビ書評
王様のブランチ
新聞書評
朝日新聞
日本経済新聞
毎日新聞
読売新聞
百年の散歩
多和田葉子/著
新潮社
税込価格 1,836円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
都市は官能の遊園地、革命の練習舞台、孤独を食べるレストラン、言葉の作業場。世界中から人々が集まるベルリンの街に、経済の運河に流され、さまよい生きる人たちの物語が、かつて戦火に焼かれ国境に分断された土地の記憶が、立ちあがる。「カント通り」「カール・マルクス通り」他、かつて国境に分断され、いまや世界中の人々が行き交うベルリンに実在する10の通りからなる連作長編。
 
世界と僕のあいだに
タナハシ・コーツ/著 池田年穂/訳
慶應義塾大学出版会
税込価格 2,592円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
黒人の肉体は自らの所有物ではなく、「国民の自由と平等」を掲げるアメリカ、白人によって築かれた祖国アメリカの歴史を支えてきた資源にすぎない―。冷徹な現実認識をもって、現代アメリカ社会の矛盾を描き、黒人が生き抜く術を教える、父から息子への長い長い手紙。二〇一五年度全米図書賞受賞の大ベストセラー。
 
近代日本の洋風建築 栄華篇
藤森照信/著
筑摩書房
税込価格 4,320円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
丸の内、田園調布など洋風建築による町作りが進み、西洋館を否定するモダニズムが台頭。「木造建築」対「石と煉瓦」格闘の歴史・その2。日本近代建築史学に衝撃を与えた藤森論文の集大成!
 
近代日本の洋風建築 開化篇
藤森照信/著
筑摩書房
税込価格 4,104円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
日本近代建築史学に衝撃を与えた藤森論文の集大成!開化篇=お雇い外国人や擬洋風の大工の仕事から、辰野式の西洋館が日本各地に建造されるまで。
 
天野貞祐 道理を信じ、道理に生きる
ミネルヴァ日本評伝選
貝塚茂樹/著
ミネルヴァ書房
税込価格 4,320円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
天野貞祐(一八八四〜一九八〇)哲学者、教育者。カント研究者として活躍。京大での「筆禍事件」の後、旧制甲南高校、一高の校長を経て文部大臣に就任し、道徳教育問題で大論争を引き起こす。その後、獨協大学を創設するが、大学紛争で辞任。道理を説きながらも「徹底的惨敗者」として時代と格闘し続けた生涯に迫る。
 
ダ・ヴィンチ絵画の謎 カラー版
中公新書 2425
斎藤泰弘/著
中央公論新社
税込価格 1,080円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
誰もが知っている『モナリザ』。しかし、よくよく見ればさまざまな謎に満ちている。モデルは誰か、なぜ微笑を湛えているのか。なぜ左右の背景はつながっていないのか、そもそもなぜこんなに荒涼とした風景なのか…。鏡文字で書かれたダ・ヴィンチの手稿を研究し、彼の抱く世界観を知悉する著者が、俗説を退けながら、現存する主要な絵画のテーマや来歴について、ダ・ヴィンチ自身のものの見方に立って解読する。
 
イートン校の2羽のフクロウ
ジョナサン・フランクリン/著 清水玲奈/訳
エクスナレッジ
税込価格 1,728円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
イギリスでいちばん有名な2羽のフクロウ―ウィリアム王子やエディ・レッドメインも在学した英国の名門パブリックスクール「イートン校」に通う、フクロウの兄妹がいた…!?1960年の出版以来、英国民に愛され続けてきたロングセラー・ノンフィクション待望の日本語版。
 
地中の記憶
HAYAKAWA POCKET MYSTERY BOOKS 1917
ローリー・ロイ/著 佐々田雅子/訳
早川書房
税込価格 1,944円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
少女が見つけた死体は、町の忌まわしい過去を呼び起こす。ジョン・ハート、ウィリアム・ケント・クルーガー絶賛。アメリカ探偵作家クラブ賞最優秀長篇賞受賞。
 
憎むのでもなく、許すのでもなく ユダヤ人一斉検挙の夜
ボリス・シリュルニク/著 林昌宏/訳
吉田書店
税込価格 2,484円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
1944年1月、ユダヤ人一斉検挙の犠牲となった6歳の著者は、収容所に送られる直前に脱出する。戦後もまた辛く長かった…。沈黙し続けてきた自らの壮絶な物語を静かに紡ぎ出した1冊。精神科医の立場で、トラウマから逃れる方法も多角的に分析。
 
せかいいちのねこ
MOEのえほん
ヒグチユウコ/絵と文
白泉社
税込価格 1,512円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
「なんてやさしいねこたちなんだろう。ぼくもあんなやさしいねこになりたい」…。猫になりたいと願うぬいぐるみのニャンコと、旅先で出会う本物の猫たちとの心あたたまる絵物語。猫たちの優しさにふれて成長していくニャンコ。「せかいいちのねこ」とは…。ほんとうの幸せとは…。個性豊かな猫たちの姿も愛らしい絵本。
 
失われた名前 サルとともに生きた少女の真実の物語
マリーナ・チャップマン/著 宝木多万紀/訳
駒草出版
税込価格 1,944円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
誘拐、サルたちとの生活、売春宿、そしてストリート・チルドレン…。数奇で過酷な運命をへて幸せをつかんだ、ある少女の真実の物語。
 
堀文子の言葉 ひとりで生きる
生きる言葉シリーズ
堀文子/著
求竜堂
税込価格 1,296円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
おすすめコメント
「群れない、慣れない、頼らない。これが私のモットーです。」 自然の命を描き続ける日本画家・堀文子。 自由であるために、真剣に孤独と向き合う姿、凛々しくも洒脱味溢れる言葉が、 私たちの心の奥に眠っている勇気の種に火をつけるでしょう。 「人間誰でもいろいろな意味で、悩んだり、悔しかったり、 ひどい目に遭ったり、生きるということは毎日が大騒ぎじゃないですか。 そんなときに、お説教されるのは嫌ですが、 何か自分の気持ちに相応しい言葉と出会ったりするのは嬉しいものです。 この本は、短い言葉で、いつ、どのページを開いてもいいというのがいい。 自分で読み返してみても、なかなかうまいこといっているなと思います。 私は、人に相談しないし、自由でいることに命を懸けてきたような人間ですから、 私の言葉が何の役に立つのかわかりませんけど」(本書まえがきから抜粋)
 
内容
自然の命を描き続ける日本画家・堀文子。自由であるために、真剣に孤独と向き合う姿、凛々しくも洒脱味溢れる言葉が、私たちの心の奥に眠っている勇気の種に火をつける。
 
川瀬敏郎一日一花
川瀬敏郎/著
新潮社
税込価格 3,780円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
震災後、毎日花をいけつづけ、多くの人の感動を呼んだブログが待望の書籍化。当代随一の花人による1年366日分の花と言葉。山野草425種の索引・解説付。
 
滝田樗陰 『中央公論』名編集者の生涯
中公文庫 す4−3
杉森久英/著
中央公論新社
税込価格 972円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
明治末から大正にかけて『中央公論』主幹を務めた滝田樗陰。低迷する雑誌に文芸欄を設け文壇の登竜門にまで押し上げ、吉野作造を起用して大正デモクラシーの時代を招来した、名編集者とその時代を描く。巻末に吉野ほか谷崎潤一郎、芥川龍之介、菊池寛、山本実彦による追憶記を収録。
 
乗りもの紳士録
中公文庫 あ13−7
阿川弘之/著
中央公論新社
税込価格 670円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
鉄道・自動車・飛行機・船と、乗りもの全般に並々ならぬ好奇心を燃やす著者が、「紳士たち」との旅と交友を綴る。突如自動車教習所に通いはじめた吉行淳之介、著者の運転に御機嫌の志賀直哉、交通巡査にいつも親切にされる芦田伸介ほかが登場。
 
きかんしゃやえもん
岩波の子どもの本 22
阿川弘之/文 岡部冬彦/絵
岩波書店
税込価格 691円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
おすすめコメント
おじいちゃん機関車のやえもんがくず鉄にされるピンチ! やえもんを救ってくれたのは交通博物館の人でした。
 
どんどん橋、落ちた
講談社文庫 あ52−28
綾辻行人/〔著〕
講談社
税込価格 842円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
ミステリ作家・綾辻行人のもとに持ち込まれる“問題”はひと筋縄ではいかないものばかり。崩落した“どんどん橋”の向こう側で、燃える“ぼうぼう森”の中で、明るく平和だったはずのあの一家で…勃発する難事件の“犯人”は誰か?本格ミステリシーンを騒然とさせた掟破りの傑作集、新装改訂版で登場!
 
江戸東京の聖地を歩く
ちくま新書 1244
岡本亮輔/著
筑摩書房
税込価格 1,015円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
江戸東京ほど多種多様な聖地が数多く累積している都市は世界にも類を見ない。江戸以来の歴史と世界最大規模の人口ゆえに、文化的密度が高く、そこで作られる物語も重層的で、伝播が速く、そして強い。その強度が聖地を生み出し続けているのだ。寺社をはじめ記念碑・慰霊碑、銅像、墓地、山や塚、木や石、塔・タワーなど、よく知られた聖地から、忘れられた聖地まで―新進気鋭の宗教学者が江戸東京の歴史と物語を、記録と記憶の深みから掘り起こし、その魅力をあまねく紹介する。
 
アレフ
岩波文庫 32−792−8
J.L.ボルヘス/作 鼓直/訳
岩波書店
税込価格 778円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
途方もない博識と巧緻をきわめたプロット、極度に凝縮された文体ゆえに、“知の工匠”“迷宮の作家”と呼ばれるボルヘス。その全仕事の核となる、『伝奇集』と並ぶ代表作。表題作のほか、「不死の人」「神の書跡」「アヴェロエスの探求」などを収録。
 
伝奇集
岩波文庫
J.L.ボルヘス/作 鼓直/訳
岩波書店
税込価格 842円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
夢と現実のあわいに浮び上る「迷宮」としての世界を描いて、二十世紀文学の最先端に位置するボルヘス(一八九九‐一九八六)。本書は、東西古今の伝説、神話、哲学を題材として精緻に織りなされた彼の処女短篇集。「バベルの図書館」「円環の廃墟」などの代表作を含む。
 
神曲 地獄篇
河出文庫 タ2−1
ダンテ/著 平川祐弘/訳
河出書房新社
税込価格 1,026円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
一三〇〇年春、人生の道の半ば、三十五歳のダンテは古代ローマの大詩人ウェルギリウスの導きをえて、生き身のまま地獄・煉獄・天国をめぐる旅に出る。地獄の門をくぐり、永劫の呵責をうける亡者たちと出会いながら二人は地獄の谷を降りて行く。最高の名訳で贈る、世界文学の最高傑作。第一部地獄篇。
 
神曲 煉獄篇
河出文庫 タ2−2
ダンテ/著 平川祐弘/訳
河出書房新社
税込価格 1,026円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
二人の詩人、ダンテとウェルギリウスは二十四時間の地獄めぐりを経て、大海の島に出た。そこにそびえる煉獄の山、天国行きを約束された亡者たちが現世の罪を浄める場である。二人は山頂の地上楽園を目指し登って行く。永遠の女性ベアトリーチェがダンテを待つ。清新な名訳で贈る『神曲』第二部煉獄篇。
 
神曲 天国篇
河出文庫 タ2−3
ダンテ/著 平川祐弘/訳
河出書房新社
税込価格 1,026円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
三昼夜を過ごした煉獄の山をあとにして、ダンテはペアトリーチェとともに天上へと上昇をはじめる。光明を放つ魂たちに歓迎されながら至高天に向けて天国を昇りつづけ、旅の終わりにダンテはついに神を見る。「神聖喜劇」の名を冠された、世界文学史に屹立する壮大な物語の完結篇、第三部天国篇。巻末に「詩篇」を収録。
 
光学
岩波文庫
ニュートン/著 島尾永康/訳
岩波書店
税込価格 1,037円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
 
プリンシピア
I.ニュートン 中野 猿人 編訳
講談社
税込価格 7,340円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
 
犬の伊勢参り
平凡社新書 675
仁科邦男/著
平凡社
税込価格 864円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
明和八年四月、犬が突如、単独で伊勢参りを始めた。以来、約百年にわたって、伊勢参りする犬の目撃談が数多く残されている。犬はなぜ伊勢参りを始めたのか。どのようにしてお参りし、国元へ帰ったのか?そしてなぜ明治になって、伊勢にむかうことをやめたのか?事実は小説より奇なり。ヒトとイヌの不思議な物語の謎を探る。
 
昆虫食入門
平凡社新書 635
内山昭一/著
平凡社
税込価格 907円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
「本当においしいんですか?」「はい。カミキリムシはクリーミーで、ふんわり甘く、ハチの子はウナギの味そっくりで、アブラゼミはナッツの…」“昆虫をおいしく食べる”著者の追究はとどまることを知らない。だが、昆虫食の研究はまだ始まったばかり。前人未到の食域に踏み込みつつ、昆虫食のスタンダードを探る。
 
字が汚い!
新保信長/著
文藝春秋
税込価格 1,404円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
字の汚さには定評のあるコラムニストの石原壮一郎氏、女子高生みたいな字を書くゲッツ板谷氏、デッサン力で字を書く画家の山口晃氏、手書き文字を装丁に使うデザイナーの寄藤文平氏らに話を聞き、作家や著名人の文字を検証し、ペン字練習帳で練習し、ペン字教室にも通った。その結果、著者の字はどう変わったのか…!?手書き文字をめぐる右往左往ルポ。
 
出版の境界に生きる 私の歩んだ戦後と出版の七〇年史
出版人・知的所有権叢書 01
宮田昇/著
太田出版
税込価格 2,808円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
「本を生み出す」という目的のために、様々な障壁をものともせず、未来へとつながる道を切り拓いた人々がいた…。編集者、児童文学作家、翻訳権エージェント、著作権コンサルタントとして歩んだ著者による、個人史としての出版史。
 
著作権の誕生 フランス著作権史
出版人・知的所有権叢書 02
宮澤溥明/著
太田出版
税込価格 4,104円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
著作権の真の誕生はフランス革命だった!フランス著作権法は人格権を尊重する。財産権を重視する思想が支配的ないまだからこそ、あえて、著作権の原点に立ち戻ってみたい―研究者、実務者必携の書。
 
劇場
又吉直樹/著
新潮社
税込価格 1,404円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
演劇を通して世界に立ち向かう永田と、その恋人の沙希。夢を抱いてやってきた東京で、ふたりは出会った―。『火花』より先に書き始めていた又吉直樹の作家としての原点にして、書かずにはいられなかった、たったひとつの不器用な恋。夢と現実のはざまにもがきながら、かけがえのない大切な誰かを想う、切なくも胸にせまる恋愛小説。
 
純粋理性批判 上
イマヌエル・カント/著 石川文康/訳
筑摩書房
税込価格 3,888円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
理性自身が生みだす仮象(まやかし!)の発見と、その解決に奮迅するカントの思想遍歴の到達点。『実践理性批判』『判断力批判』へとつづく、三大批判の第一の書。哲学史に聳える最高峰。
 
純粋理性批判 下
イマヌエル・カント/著 石川文康/訳
筑摩書房
税込価格 4,860円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
主要な基本用語をラテン語の原義にたちかえり、現代にふさわしい平明な訳語にあらためた、ちくま新書『カント入門』の著者による待望の新訳!下巻巻末に訳者による解説「ある哲学書の物語」(遺稿)を付録。
 
天野貞祐全集 第1巻
道理の感覚
天野貞祐/著
日本図書センター
税込価格 15,120円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
 
そもそも つながりに気付くと未来が見える Everything is connected to everything else.
西きょうじ/著
新潮社
税込価格 1,080円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
カリスマ講師30年の精髄。知の奇人が縦横無尽に語る最先端の教養+無敵の雑談力!新書・専門書・数十冊分のエッセンスを集約!
 
カタログでたどる日本の小型商用車 1904−1966
小関和夫/著
三樹書房
税込価格 4,104円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
戦後に隆盛を極めた小型三輪トラックに代わり、トヨエースSKB型に代表される四輪の小型商用車が、街の商店や物流などで活躍し、日本の高度成長を支える大きな役割を果たした。カラー図版400点以上、120種類以上を収録して、その変遷を詳細に解説。自動車博物館でも見ることのできない貴重なモデルを多数収録。
 
日本の色のルーツを探して
城一夫/著
パイインターナショナル
税込価格 1,944円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
日本古来の神々の色、陰陽五行説の色、武将たちに愛された色、雅な平安の色、粋な大江戸の色彩から、昭和の流行色まで、ビジュアルで辿る日本の色を探る旅。
 
火山で読み解く古事記の謎
文春新書 1122
蒲池明弘/著
文藝春秋
税込価格 994円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
なぜ、古事記神話は日向(九州南部)と出雲(島根県)を主な舞台としているのか。もし、7300年前の巨大噴火を縄文人が記憶していたのだとしたら―。地質学データ、足で集めた情報をもとに古事記神話の謎ときに挑戦する。
 
野村克也野球論集成
野村克也/著 サンケイスポーツ/編
徳間書店
税込価格 1,998円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
門外不出の野球ノート、完全初公開。基本技術、原理原則、醍醐味―稀代の名将がそのすべてを教える。
 
[バックナンバー] 見たい日付をクリックしてください。

このページのトップへ