トップ > 新聞・TVで話題の本 >
毎日新聞書評 6月11日
毎日新聞・日曜版の書評コーナー「本と出会う−批評と紹介」にて取り上げられた本を紹介します。
 
デディア別書評本
テレビ書評
王様のブランチ
新聞書評
朝日新聞
日本経済新聞
毎日新聞
読売新聞
《ニーベルングの指環》教養講座 読む・聴く・観る!リング・ワールドへの扉
いりぐちアルテス 007
山崎太郎/著
アルテスパブリッシング
税込価格 2,160円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
ドイツ・オペラ最大の金字塔にして、音楽史上もっとも敷居の高い超大作を、文学、哲学、歴史学、社会学、心理学、文化人類学など、あらゆるフィールドから徹底攻略。マニアもビギナーも黙らせる究極の入門書。
 
インセスト アナイス・ニンの愛の日記〈無削除版〉 1932〜1934
アナイス・ニン/著 杉崎和子/編訳
彩流社
税込価格 3,780円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
アナイス・ニンが生涯をとおして書き続けた日記。無削除版第2巻、待望の翻訳出版。夫、ミラー、アランディ、アルトー、ランク…そして父との“愛”。他者との関係のなかで、複雑に屈折する自己の内面を深く見すえた膨大な記録。
 
多職種連携から統合へ向かう地域包括ケア 地域づくりのトップランナー10の実践 支え合うひと・まち・コミュニティ
宮下公美子/著
メディカ出版
税込価格 2,376円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
住民を巻き込み、つながる仕組みづくりに成功した専門職集団や地域、事業所のノウハウを一挙公開!
 
芭蕉という修羅
嵐山光三郎/著
新潮社
税込価格 1,728円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
「俳聖」の本業は、凄腕の水道工事請負人だった!芭蕉の人脈と金脈を明らかにする決定版評論。
 
悪党芭蕉
新潮文庫 あ−18−9
嵐山光三郎/著
新潮社
税込価格 594円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
内容
ならず者と遊び人が集った蕉門、美男弟子との衆道関係、あの句にこめられた危険な秘密…いつしか神格化され「求道の人」のアイドルとなった松尾芭蕉。しかしその素顔は、芥川龍之介に「日本の生んだ三百年前の大山師」と言わしめるほど、凄腕の不良だった!「俳聖」を敢えて俗人と同じレベルで再考し、犯罪すれすれのところに成立した俳諧の真の凄味に迫る、画期的芭蕉論。第34回泉鏡花文学賞&第58回読売文学賞W受賞。
 
約束
イジー・クラトフヴィル/著 阿部賢一/訳
河出書房新社
税込価格 2,808円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
ナチス・ドイツの保護領時代、親衛隊の高官のために鉤十字型の邸宅を設計した暗い過去を持つ建築家カミル・モドラーチェク。共産党による独裁体制が強化されつつあった一九五〇年代初頭のブルノで、かつての栄光とは無縁の仕事をこなしていたが、秘密警官のラースカに執拗につきまとわれていた。唯一の理解者であった妹エリシュカも反体制活動の嫌疑をかけられ、秘密警察の尋問を受けているあいだに命を落としてしまう。最愛の妹を失ったカミルは、棺の前で復讐を決意する。それは、狂気に満ちた計画のはじまりだった。ナチス・ドイツ、共産主義、現在―そう、暗い傷のことから話をしよう。
 
わたしたちが孤児だったころ
ハヤカワepi文庫 34
カズオ・イシグロ/著 入江真佐子/訳
早川書房
税込価格 1,015円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
上海の租界に暮らしていたクリストファー・バンクスは十歳で孤児となった。貿易会社勤めの父と反アヘン運動に熱心だった美しい母が相次いで謎の失踪を遂げたのだ。ロンドンに帰され寄宿学校に学んだバンクスは、両親の行方を突き止めるために探偵を志す。やがて幾多の難事件を解決し社交界でも名声を得た彼は、戦火にまみれる上海へと舞い戻るが…現代イギリス最高の作家が渾身の力で描く記憶と過去をめぐる至高の冒険譚。
 
太陽の帝国
J・G・バラード/著 高橋和久/訳
国書刊行会
税込価格 2,052円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
 
玉蘭
文春文庫
桐野夏生/著
文藝春秋
税込価格 627円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
内容
ここではないどこかへ…。東京の日常に疲れ果てた有子は、編集者の仕事も恋人も捨てて上海留学を選ぶ。だが、心の空洞は埋まらない。そんな彼女のもとに、大伯父の幽霊が現れ、有子は、70年前、彼が上海で書き残した日記をひもとく。玉蘭の香りが現在と過去を結び、有子の何かが壊れ、何かが生れてくる…。
 
名誉と恍惚
松浦寿輝/著
新潮社
税込価格 5,400円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
日中戦争のさなか、上海の工部局に勤める日本人警官・芹沢は、陸軍参謀本部の嘉山と青幇の頭目・蕭炎彬との面会を仲介したことから、警察を追われることとなり、苦難に満ちた潜伏生活を余儀なくされる…。祖国に捨てられ、自らの名前を捨てた男に生き延びる術は残されているのか。
 
夫・車谷長吉
高橋順子/著
文藝春秋
税込価格 1,728円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
十一通の絵手紙をもらったのが最初だった。直木賞受賞、強迫神経症、お遍路、不意の死別。異色の私小説作家を支えぬいた詩人の回想。
 
批評の熱度 体験的吉本隆明論
大井浩一/著
勁草書房
税込価格 2,700円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
絶対的な存在か、過去の遺物か?新聞社の学芸記者として晩年の吉本隆明に接した著者が、敬意を込めつつニュートラルな姿勢で平明に描く。没後5年、いま浮かび上がる吉本隆明の人と作品!
 
定本言語にとって美とはなにか 1
角川ソフィア文庫
吉本隆明/〔著〕
角川書店
税込価格 802円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
言語とはなにか、芸術とはなにか。そして文学とはどのような言語の、どのような芸術なのか―。『万葉集』『古事記』といった古典や現代の詩歌をはじめ、森鴎外「舞姫」、国木田独歩「武蔵野」、夏目漱石「それから」など、文学史上のさまざまな作品を豊富に引用し、具体的に分析。表現された言語を「指示表出」と「自己表出」の関連でとらえた独創的言語論の1。『改訂新版共同幻想論』に並ぶ、吉本隆明の主要著作、待望の文庫化。
 
定本言語にとって美とはなにか 2
角川ソフィア文庫
吉本隆明/〔著〕
角川書店
税込価格 761円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
『定本 言語にとって美とはなにか1』につづき、第5章構成論、第6章内容と形式、第7章立場の各章で、言語、文学、芸術とはなにかを考察する。引用する作品は古代歌謡から折口信夫、ヘーゲル、サルトルにまで及ぶ。日本文学の表現としての通史であり、戯作の成り立ちについて能・狂言を通じて丁寧に展開した画期的論考でもある。
 
共同幻想論
角川文庫 5014
吉本隆明/〔著〕
角川書店
税込価格 778円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
国家とはなにか、国家は自分とどう関わっているのか。日常的生活空間と遠く隔たった異空間を包含するこの厄介な代物に、見事な論理的照射を当てて、裸の国家を露呈させる。(川上春雄/中上健次) (角川書店提供)
 
心的現象論序説
角川ソフィア文庫 SP G−102−4
吉本隆明/〔著〕
角川学芸出版
税込価格 1,028円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
「心がひきおこすこういったさまざまな現象に、適切な理解線をみつけだし、何とかして統一的に、心の動きをつかまえたい」。心的世界をどうとらえるか。心を理解する上で必要な方向軸とはなにか―。自らの問いの答えを求める孤独な試みの果て、時に「人間というものの不可解さと悲しさにたちすくみ」ながら到達した、吉本隆明の代表作。
 
美しき雅楽装束の世界
遠藤徹/著 青木信二/撮影
淡交社
税込価格 3,456円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
唐代中国をはじめ朝鮮、ベトナムなどアジア大陸の影響を強く受けている雅楽の装束。和服とは異なる斬新な意匠と新鮮な魅力を美しい写真とともに紹介します。
 
アナイス・ニンの日記
アナイス・ニン/著 矢口裕子/編訳
水声社
税込価格 5,400円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
17歳から74歳の死まで、ヘンリー・ミラー、その妻ジューン、アントナン・アルトー、オットー・ランクほか作家・芸術家たちとの交遊、恋愛、そして作家としての葛藤を綴った膨大な日記から、奔放、かつ繊細に生きたニンの生涯をたどる。
 
ヘンリー&ジューン
角川文庫
アナイス・ニン/〔著〕 杉崎和子/訳
角川書店
税込価格 630円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
内容
1931年、パリ―、アナイス・ニンは自らの官能を試すことを夢見ながら、感じるままを日記に綴っていた。ある日、あふれる才能をもてあまし、荒々しいエネルギーに満ちたヘンリー・ミラーと、アナイスは運命的に出遭う。激しく奔放なセックスにより自らを解放していくふたり。そして、魔性の美をたたえたヘンリーの妻ジューンが、しだいにアナイスを魅了する…。「完全な愛」を求め、官能に傷ついてゆく男女を描いた甘美なる性のオデッセイ。これまで未公開だった部分を収録した完全版で贈る。
 
平家物語犬王の巻
古川日出男/著
河出書房新社
税込価格 1,620円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
天衣無縫の能楽師・犬王と、盲いた琵琶法師・友魚。少年たちの友情が、禁断の歌舞を解き放つ!
 
紫苑物語
講談社文芸文庫
石川淳/〔著〕
講談社
税込価格 1,058円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
優美かつ艶やかな文体と、爽やかで強靭きわまる精神。昭和30年代初頭の日本現代文学に鮮烈な光芒を放つ真の意味での現代文学の巨匠・石川淳の中期代表作―。華麗な“精真の運動”と想像力の飛翔。芸術選奨受賞作「紫苑物語」及び「八幡縁起」「修羅」を収録。
 
パン屋再襲撃
HARUKI MURAKAMI 9 STORIES 1
村上春樹/原作 Jc ドゥヴニ/翻案 PMGL/漫画
スイッチ・パブリッシング
税込価格 1,728円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
 
移民受入の国際社会学 選別メカニズムの比較分析
小井土彰宏/編
名古屋大学出版会
税込価格 5,832円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
誰を受け入れ、誰を排除するのか。国境管理の再編と段階的選別の拡大へ―移民受入をめぐる風景を一変させた政策と実態の変化を、古典的移民国、EU諸国、後発受入国の比較により鮮明に捉え、排除と包摂のメカニズムをトータルに示す。
 
北海タイムス物語
増田俊也/著
新潮社
税込価格 1,836円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
平成2年。全国紙の採用試験にすべて落ち、北海道の名門紙・北海タイムスに入社した野々村巡洋。縁もゆかりもない土地、地味な仕事、同業他社の6分の1の給料に4倍の就労時間という衝撃の労働環境に打ちのめされるが…会社存続の危機に、ヤル気ゼロだった野々村が立ち上がる!休刊した実在の新聞社を舞台に、新入社員の成長を描く熱血お仕事小説。『七帝柔道記』の“その後”を描く感動作。
 
力道山プロレス地獄変 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか〜最終章〜 上
ACTION COMICS
原田久仁信/漫画 増田俊也/原作
双葉社
税込価格 972円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
 
力道山プロレス地獄変 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか〜最終章〜 下
ACTION COMICS
原田久仁信/漫画 増田俊也/原作
双葉社
税込価格 972円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
 
七帝柔道記
増田俊也/著
角川書店
税込価格 1,944円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
「七帝柔道」という寝技中心の柔道に憧れ、二浪の末、北海道大学に入学した。しかし、柔道部はかつて誇った栄光から遠ざかり、大会でも最下位を続けるどん底の状態だった。他の一般学生が恋に趣味に大学生活を満喫するなか、ひたすら寝技だけをこなす毎日。偏差値だけで生きてきた頭でっかちの少年たちが、プライドをずたずたに破壊され、「強さ」という新たな世界で己の限界に挑んでいく。悩み、苦しみ、悲しみ、泣き、そして笑う。唯一の支えは、共に闘う仲間たちだった。地獄のような極限の練習に耐えながら、少年たちは少しずつ青年へと成長していく―。
 
日出処の天子 完全版 6
MFコミックス ダ・ヴィンチシリーズ
山岸凉子/著
KADOKAWA
税込価格 1,620円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
 
上宮聖徳法王帝説
岩波文庫 33−034−1
東野治之/校注
岩波書店
税込価格 583円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
聖徳太子(厩戸皇子)についての現存最古の伝記。仏教興隆や冠位十二階など、太子とその一族にまつわる事績や、欽明天皇から推古天皇にいたる関係系譜などを記す。引用された「天寿国繍帳」の銘文も含め、日本古代史の第一級の史料に、詳しい注を付す。
 
聞く力、つなぐ力 3・11東日本大震災被災農家に寄り添いつづける普及指導員たち
日本農業普及学会/編著 古川勉/著 行友弥/著 山下祐介/著 宇根豊/著
農文協プロダクション
税込価格 2,376円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
家族、田畑、故郷などあたりまえの世界が失われた東日本大震災。地震、津波そして福島第一原発の深刻事故に直面するなか、普及指導員たちは懸命に被災農家に寄り添いつづける。彼らの「力」の源は何なのか。そして普及指導員の役割とは。岩手、宮城、福島三県の普及指導員への聞き書きとともに、山下祐介、宇根豊らの論考も収録。
 
鉄コン筋クリート 1
小学館文庫 まC−5
松本大洋/著
小学館
税込価格 700円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
ついについにあの名作が文庫に! 酷薄たる力を信望するクロ。純真たる心を内包するシロ。ふたりの悪童が支配し遊び暮らす町は宝町。ふたりの町に忍び寄るのは大人の利権。姿と構造を変えていく町にクロとシロの居場所はあるのか? 著者、渾身のスマッシュヒットついに文庫化! 推薦帯文はなんと嵐の二宮和也(映画クロ役)!
 
鉄コン筋クリート 2
小学館文庫 まC−6
松本大洋/著
小学館
税込価格 700円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
内容
ついについにあの名作が文庫に! 酷薄たる力を信望するクロ。純真たる心を内包するシロ。ふたりの悪童が支配し遊び暮らす町は宝町。ふたりの町に忍び寄るのは大人の利権。姿と構造を変えていく町にクロとシロの居場所はあるのか? 著者、渾身のスマッシュヒットついに文庫化! 推薦帯文はなんと蒼井優(映画シロ役)!
 
鉄コン筋クリート 3
小学館文庫 まC−7
松本大洋/著
小学館
税込価格 700円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
ついについにあの名作が文庫に! 酷薄たる力を信望するクロ。純真たる心を内包するシロ。ふたりの悪童が支配し遊び暮らす町は宝町。ふたりの町に忍び寄るのは大人の利権。姿と構造を変えていく町にクロとシロの居場所はあるのか? 著者、渾身のスマッシュヒットついに文庫化! 解説は映画版「鉄コン」の監督、マイケルアリアス!
 
[バックナンバー] 見たい日付をクリックしてください。

このページのトップへ