トップ > 新聞・TVで話題の本 >
日本経済新聞書評 バックナンバー 12月4日
日本経済新聞・日曜版の書評コーナー「読書」にて取り上げられた本を紹介します。
 
デディア別書評本
テレビ書評
王様のブランチ
新聞書評
朝日新聞
日本経済新聞
毎日新聞
読売新聞
商売心得帖
PHP文庫
松下幸之助/著
PHP研究所
税込価格 514円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
商売は朝に発意、昼に実行、夕べに反省の繰り返しである。松下幸之助が事業一筋に打ち込む中から得た、商売のコツとは。日々の経営を通じて得た、経営のコツとは。豊富な体験と深い思索を基に、商売の本質と基本を淡々と説いた本書は、いかなる時代にも通ずるビジネスのバイブルであり、商売を成功に導く道標でもある。時代を超えたベストセラー、「心得帖」シリーズ第一弾。
 
自由からの逃走
現代社会科学叢書
エーリッヒ・フロム/〔著〕 日高六郎/訳
東京創元社
税込価格 1,836円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
現代の主要課題である「自由」の本質について全く新しい観点から解明し世界の注目をあびた名著。(心理図書総目録より)
 
興奮
ハヤカワ・ミステリ文庫 HM 12−1
ディック・フランシス/著 菊池光/訳
早川書房
税込価格 929円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
おすすめコメント
最近イギリスの障害レースでは思いがけない大穴が十回以上も続出した。番狂わせを演じた馬には興奮剤投与の形跡が明白であったが、証拠が発見されなかった。そこにはどんなからくりがあるのか? 事件の解明を依頼された牧場経営者ロークは、厩務員に身をやつして、黒い霧の調査に乗り出した!
 
人間晩年図巻 1990−94年
関川夏央/著
岩波書店
税込価格 1,944円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
一九九〇年代を舞台に、世界的スターから市井の人まで、同時代人たちの晩年を匠の筆で描き出した、新たなる「図巻」がここに誕生。あの人はどんな晩年を送ったのか?彼らが世を去った一九九〇年代とはいかなる時代だったのか?本書には田中角栄、アイルトン・セナ、長谷川町子、「風船おじさん」らを収録。
 
人間晩年図巻 1995−99年
関川夏央/著
岩波書店
税込価格 2,052円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
阪神淡路大震災、地下鉄サリン事件、少子高齢化、デフレ…。「戦後」が終焉し、日本社会が変質するなか、「晩年」を生き、世を去った者たち。
 
横しぐれ
講談社文芸文庫
丸谷才一/〔著〕
講談社
税込価格 1,404円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
父と、黒川先生とが、あの日道後の茶店で行き会った、酒飲みの乞食坊主は、山頭火だったのではなかろうか。横しぐれ、たった一つのその言葉に感嘆して、不意に雨中に出て行ったその男を追跡しているうちに、父の、家族の、「わたし」の、思いがけない過去の姿が立ち現れてくる。小説的趣向に存分にこらした名篇「横しぐれ」ほか、丸谷才一独特の世界を展開した短篇三作を収録。
 
本を読む本
講談社学術文庫 1299
M.J.アドラー/〔著〕 C.V.ドーレン/〔著〕 外山滋比古/訳 槙未知子/訳
講談社
税込価格 1,015円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
おすすめコメント
情報処理としての読書が求められているいま、より知的で効率的に本を読むためにすぐれた手引書となるのが本書です。 勝間和代氏も推薦する、あふれる本を読み分ける「読書の技術」とは?
 
内容
本書は、1940年米国で刊行されて以来、世界各国で翻訳され読みつがれてきた。読むに値する良書とは何か、読書の本来の意味とは何かを考え、知的かつ実際的な読書の技術をわかりやすく解説している。初級読書に始まり、点検読書や分析読書をへて、最終レベルにいたるまでの具体的な方法を示し、読者を積極的な読書へと導く。単なる読書技術にとどまることなく、自らを高めるための最高の手引書。
 
実践経営哲学/経営のコツここなりと気づいた価値は百万両
PHPビジネス新書 松下幸之助ライブラリー M05
松下幸之助/著
PHP研究所
税込価格 929円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
松下経営哲学の真髄が凝縮されており、経営者からの評価がひときわ高い二冊を収録したのが本書。幸之助自身の実践に裏づけられた知恵の数々は、読むほどに時代を超えた経営の本質を教えてくれる。常に身近に置いて、繰り返し読みたい至高の一冊。
 
欧州複合危機 苦悶するEU、揺れる世界
中公新書 2405
遠藤乾/著
中央公論新社
税込価格 929円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
EUは崩壊するのか、それとも…?一九九三年に誕生し、単一通貨ユーロの導入などヨーロッパ統合への壮大な試行錯誤を続けてきたEU(欧州連合)。だが、たび重なるユーロ危機、大量の難民流入、続発するテロ事件、イギリスの離脱決定と、厳しい試練が続いている。なぜこのような危機に陥ったのか、EUは本当に崩壊するのか、その引き金は何か、日本や世界への影響は…。欧州が直面する複合的な危機の本質を解き明かし、世界の今後を占う。
 
口笛を吹きながら本を売る 柴田信、最終授業
石橋毅史/著
晶文社
税込価格 1,728円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
岩波ブックセンター代表&書店人生50年の名翁に3年間密着した渾身の書き下ろし。本屋と出版社が歩んできた道、そして今後の姿とは。1965年4月、芳林堂書店に入社以来、書店の現場から〈本・人・街〉を見つめつづける柴田信さ
 
ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部 特別リハーサル版
J.K.ローリング/著 ジョン・ティファニー/著 ジャック・ソーン/著 ジャック・ソーン/舞台脚本 松岡佑子/訳
静山社
税込価格 1,944円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
内容
8番目の物語。19年後。『ハリー・ポッターと死の秘宝』での戦いから19年が経ち、父親となったハリーが2人目の子どもをホグワーツ魔法学校へと送り出したその後の物語です。ハリー・ポッターとして生きるのはもちろんたいへんなことだったのですが、その後のハリーも決して楽ではありません。今やハリーは、夫として、また3人の子を持つ父親として、魔法省の激務に押しつぶされそうな日々をすごしています。ハリーがすでにけりをつけたはずの過去と取り組まなければならない一方、次男のアルバスは、望んでもいない“ハリー一家の伝説”という重圧と戦わなければなりません。過去と現実は不吉にからみあい、父も子も痛い真実を知ることになります。

⇒e-hon限定特典付きはこちら
 
幻の動物とその生息地
静山社ペガサス文庫 ロ−1−22 ハリー・ポッター 22
J.K.ローリング/作 松岡佑子/訳
静山社
税込価格 670円
絶版につきご注文できません

商品詳細画面へ
内容
ドラゴンは全部で何種類?ピクシー妖精の得意ないたずらは?ハリー・ポッターの物語に登場する魔法動物が大集合!ホグワーツ魔法魔術学校の教科書を、特別限定版として複製。88の魔法動物の生態がくわしくまとめられている。ハリーたちの落書きまで再現した特別限定版!
 
九十歳。何がめでたい
佐藤愛子/著
小学館
税込価格 1,296円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
御年九十二歳、もはや満身創痍。ヘトヘトでしぼり出した怒りの書。全二十八編。
 
ストロベリーライフ
荻原浩/著
毎日新聞出版
税込価格 1,728円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
 
試行錯誤に漂う
保坂和志/〔著〕
みすず書房
税込価格 2,916円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
私は小説はとにかく作品ではなく日々だ。「私」をほどいていく小説家の思考=言葉。芸術の真髄へいざなう21世紀の風姿花伝。
 
リーチ先生
原田マハ/著
集英社
税込価格 1,944円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
日本の美を愛し続けた英国人陶芸家、バーナード・リーチ。明治42年、22歳で芸術の道を志して来日。柳宗悦、濱田庄司ら若き日本人芸術家との邂逅と友情が彼の人生を大きく突き動かしていく。明治、大正、昭和にわたり東洋と西洋の架け橋となった生涯を描く感動の“アートフィクション”
 
紙の世界史 歴史に突き動かされた技術
マーク・カーランスキー/著 川副智子/訳
徳間書店
税込価格 2,592円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
「記録する」という人類だけの特性。紙の発見から、製紙、複写、印刷と技術は進み、宗教、経済、生活様式、芸術に至るまで、紙は人類史を作り上げる礎となっている。紙はなぜ生まれ、どのように各地へ伝わり、変化を遂げていったのか?
 
水木しげるの不思議旅行
中公文庫 み11−4
水木しげる/著
中央公論新社
税込価格 626円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
人の幸運とか不運とかは、個人の努力とは関係ないところで決まることもある。その時にもしかしたら、幸運の妖怪とか不幸を呼ぶ妖怪とかが何らかの影響を与えているのかもしれない…。水木先生が自らの体験を交えて綴るこの世とあの世にまつわる、不思議話二十二話!
 
習近平はいったい何を考えているのか 新・中国の大問題
PHP新書 1066
丹羽宇一郎/著
PHP研究所
税込価格 907円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
いまや中国抜きに国際情勢は語れない。20世紀を支配したアメリカの覇権は翳りをみせ、代わりに中国が経済的にも政治的にも急速に台頭。四半世紀前に比べ経済規模は25倍に膨らみ、中国をうまく活かすことが、日本ばかりか世界が生き残るためには不可欠な時代に―。2016年11月にはアメリカで新大統領が誕生し、2017年秋には中国で指導部人事が改まる。二つの超大国の指導部が入れ替わるこの2年間で、世界秩序は大きく転換する可能性がある。前作から2年余り、習近平政権を知り尽くした元・大使が、中国の最新動向を分析して見通す“日本と世界の現在、そして未来”。
 
月9 101のラブストーリー
幻冬舎新書 な−1−11
中川右介/著
幻冬舎
税込価格 1,404円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
一九八七年四月にフジテレビのドラマ枠となってから、都会を舞台にした若い男女の華やかな恋愛物語を徹底化させた“トレンディドラマ”で革命を起こし、爆発的なヒットを飛ばしてきた「月9」。ヒロインの最新ファッションや人気スポット以上に、人々を熱中させたものは何だったのか?私たちはそこに何を投影し、共感したのか?絶頂期の『ロンバケ』を含む三十九作品を中心に、「月9」が連続ドラマの頂点に立つまでの十年の軌跡をたどる。ドラマこそ今を映すジャーナリズム。恋愛ドラマとバブル経済と日本の興亡が重なる壮大な歴史ノンフィクション。
 
第四次産業革命 ダボス会議が予測する未来
クラウス・シュワブ/著 世界経済フォーラム/訳
日本経済新聞出版社
税込価格 1,620円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
ダボス会議(世界経済フォーラム)の創設者として世界の経済と政治を40年間にわたって中心から観察しつづけてきた著者が、ダボス会議でグローバルエリートと行ったディスカッションを基に、来たるべきメガトレンド=第四次産業革命を詳細に解説!
 
ボーン・トゥ・ラン ブルース・スプリングスティーン自伝 上
ブルース・スプリングスティーン/著 鈴木恵/他訳 加賀山卓朗/他訳
早川書房
税込価格 2,592円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
この本は、ブルースのファンにとっては驚くべき情報の宝庫だ。しかしそれがすべてではない。『ボーン・トゥ・ラン』は伝説のロック・スターの単なる回想録を超えたものだ。労働者、夢見る人々、親と子、恋人たち、孤独な人、アーティスト、変わり者など、ロックンロールの聖なる川で洗礼を受けたいと思うあらゆる人たちのために書かれているのだから。ブルースほどのパフォーマーが、自身の物語をここまでの熱意と勢いで語ることはまずない。この自伝には最高のソングライターの真の感情と、自分の経験について深く考えぬいた男の知恵が詰まっている。
 
ボーン・トゥ・ラン ブルース・スプリングスティーン自伝 下
ブルース・スプリングスティーン/著 鈴木恵/他訳 加賀山卓朗/他訳
早川書房
税込価格 2,592円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
【上下巻同時購入で特典ポスタープレゼント! 数量限定!】「ロックの伝説」ブルース・スプリングスティーンが7年の歳月をかけて執筆した渾身の自伝。ニュージャージーでの子供時代、エルヴィス・プレスリーから受けた衝撃、バー・バンドのキングとして君臨した若き日々、Eストリート・バンドの黎明期、プライベートな苦悩、そして「明日なき暴走」「ボーン・イン・ザ・U.S.A.」等の名曲誕生秘話が赤裸々に明かされる一冊。音楽史に残る、決定版。アルバム「チャプター・アンド・ヴァース」も発売!
 
万博の歴史 大阪万博はなぜ最強たり得たのか
平野暁臣/著
小学館クリエイティブ
税込価格 1,620円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
絶滅か、再生か。いま万博がおもしろい。
 
経済学者日本の最貧困地域に挑む あいりん改革3年8カ月の全記録
鈴木亘/著
東洋経済新報社
税込価格 2,376円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
繰り返される暴動、白昼堂々の覚せい剤取引、3人に1人は生活保護、最貧国並みの結核罹患率…そんなドヤ街が、大きく生まれ変わろうとしている。西成特区構想の仕掛け人がすべてを語った!
 
現代美術コレクター
講談社現代新書 2393
高橋龍太郎/著
講談社
税込価格 864円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
草間彌生、奈良美智、会田誠、山口晃、名和晃平…心に響く傑作を集めた高橋コレクション、そのオーナーが語る、アートの魅力と投資のコツ。
 
預金封鎖に備えよ マイナス金利の先にある危機
小黒一正/著
朝日新聞出版
税込価格 1,620円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
あなたの預金が下ろせなくなる!ヘリマネ、財政ファイナンス、資産課税…元財務官僚が、最悪のシナリオを予測!「国家の収奪」に備える資産防衛法も解説。
 
究極にうまいクラフトビールをつくる キリンビール「異端児」たちの挑戦
永井隆/著
新潮社
税込価格 1,404円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
クラフトビールの聖地「スプリングバレーブルワリー」はこうして代官山に誕生した―大量生産に背を向けた型破りの挑戦は、最悪の業績にあえぐ巨大メーカーの片隅で始まった。個人の嗜好に合わせたビールを、つくったその場で飲んでもらう店を出す!ビールこそ最高の酒と信じる者たちが始めたプロジェクトは、やがて最先端のクラフト専門店として結実する。開店以来超満員の続く店の奇跡を描く最高のビジネス・ノンフィクション。
 
パスポート学
陳天璽/編著 大西広之/編著 小森宏美/編著 佐々木てる/編著
北海道大学出版会
税込価格 3,456円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
 
羽柴を名乗った人々
角川選書 578
黒田基樹/著
KADOKAWA
税込価格 1,836円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
羽柴(豊臣)秀吉の政権時代、有力大名の名字はすべて「羽柴」であった!関白・秀吉は、初参内の際に主要大名を侍従以上の公家成大名に任官、同時に羽柴名字を与えた。秀吉と姻戚関係にある大名、織田家出身・旧織田家臣の大名、さらには旧戦国大名の有力者までが、秀吉に服属後、相次いで羽柴名字を与えられた。これは何を意味しているのか。新しい武家の政治序列を創り出した、秀吉の野望と類い稀な政治手腕を描き出す。
 
アメリカ・インディアンの口承詩 魔法としての言葉
平凡社ライブラリー 347
金関寿夫/〔訳〕著
平凡社
税込価格 1,296円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
おすすめコメント
各部族に伝承されてきた歌や祈り、小話を編纂したもの。すばらしい色彩と生のひろがり。無垢で広大な晴れやかさ…。「たれかが/どこかで/話している/聖なる石の国の民が/話している/きみは聞くだろう/たれかが/どこかで/話しているのを」―心のどこかを吹き抜けていくような生命の歌、風がある。
 
内容
彼らは、ヴィジョンを求め、孤独な旅に出る。苦行の果て、魔法の歌や祈りを持ち帰る。動植物や人間の尊厳を知るものだけがもつ深いやさしさにみちた歌―。これが彼らの歌=詩である。アメリカ現代詩が見出した“古典”、先住民族が伝えた口承文学の世界。
 
[バックナンバー] 見たい日付をクリックしてください。

このページのトップへ