トップ > 新聞・TVで話題の本 >
日本経済新聞書評 バックナンバー 12月18日
「新聞で話題の本」はリニューアルいたしました。 以下のURLへ移動をお願いいたします。 http://www1.e-hon.ne.jp/content/shohyo/index.html
 
デディア別書評本
テレビ書評
王様のブランチ
新聞書評
朝日新聞
日本経済新聞
毎日新聞
読売新聞
グローバル化とショック波及の経済学 地方自治体・企業・個人の対応
小川光/編
有斐閣
税込価格 2,808円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
外的なショックに対して必要な政策対応とは。グローバル化の進展に伴って、経済危機や災害のショックが、国境を越えて波及する。こうしたショック波及に対する自治体・企業・個人の対応を、長期財政データ、国際比較、金融危機や自然災害の事例分析を通じて明らかにし、日本の今後の望ましい政策を探る。
 
尼僧の告白 テーリーガーター
岩波文庫
中村元/訳
岩波書店
税込価格 562円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
 
懺悔録
岩波文庫
コリャード/〔著〕 大塚光信/校注
岩波書店
税込価格 540円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
 
うたごえの戦後史
河西秀哉/著
人文書院
税込価格 2,376円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
うたうこと、それはまずは娯楽であり、同時に常にそれ以上の何かでもあった。戦時には動員の手段として、戦後には市民運動や社会闘争の現場で、民主と平和の理念を担い、うたごえは響いていた。本書では日本近代以降、とくに敗戦から現在にいたる「合唱」の歴史を追う。うたごえ運動、おかあさんコーラス、合唱映画…。戦後史に新たな視角を切り拓く意欲作。
 
政治が危ない
御厨貴/著 芹川洋一/著
日本経済新聞出版社
税込価格 1,728円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
オーラル・ヒストリーの第一人者と取材経験が豊富なジャーナリスト。現場をよく知る同窓の二人が本音で話した。安倍官邸に文句を言えない与党の事情、拒否権集団となり対案を出せない野党の現状、極端に振れる世論と政治家の質の低下…。ここだけの話、満載。政治が抱える課題について、時に辛辣に、時にユーモアを交え、そして歴史的な視点も踏まえ、語る、痛快対談。
 
モテる構造 男と女の社会学
ちくま新書 1216
山田昌弘/著
筑摩書房
税込価格 821円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
女は女らしく、男は男らしく―。旧態依然とした価値観だが、どっこい今も生き残っている。どうしてなのだろうか?性別の「らしさ規範」(女らしさ・男らしさ)が社会から消えないのは、どういう相手を性愛の対象として好きになるかという、人間の「感情」に固く結びつけられているからだ。しかも面倒なことに、性別規範は男女非対称にできている。だから「できる女はモテる」ということにはならない。本書では、社会的な性別機能の身も蓋もない現実を、透徹した視線で分析。男女それぞれの生き難さのカラクリを解剖し、社会構造変化の中でそれがどう変わりうるのかを俯瞰する。
 
新撰小倉百人一首
講談社文芸文庫 つE8
塚本邦雄/〔著〕
講談社
税込価格 1,728円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
「沖の石の讃岐以外は悉皆非代表歌、式子と定家とあと二、三人を除けば、他は一切凡作―」定家の百人一首が「凡作」揃いだとの批判は多い。だがあえて定家と同じ人選で、まったく別の「百人一首」を編んだ強者はいない。本書は前衛歌人・豪腕アンソロジストが放つ、定家への挑戦状である。どちらが秀歌か。読者ひとりひとりの判断を待つ。
 
真理の探究 仏教と宇宙物理学の対話
幻冬舎新書 お−13−3
佐々木閑/著 大栗博司/著
幻冬舎
税込価格 907円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
心の働きを微細に観察し、人間の真理を追究した釈迦の仏教。自然法則の発見を通して、宇宙の真理を追究した近代科学。アプローチこそ違うが、この世の真理を求めて両者が到達したのは、「人生の目的はあらかじめ与えられているものではなく、そもそも生きることに意味はない」という結論だった。そのような世界で、人はどうしたら絶望せずに生きられるのか。なぜ物事を正しく見ることが必要なのか。当代一流の仏教学者と物理学者が、古代釈迦の教えから最先端の科学まで縦横無尽に語り尽くす。
 
チョコレートはなぜ美味しいのか
集英社新書 0860
上野聡/著
集英社
税込価格 778円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
チョコレートやアイスクリームなど様々な食品の「食感」を微粒子の結晶構造から解析し、その理想形を追究する食品物理学。そこには素粒子物理同様、今日の物理学をリードする最先端の研究が活かされていることは意外と知られていない。食品物理学が実現してきた、様々な「食感」とは?本書ではチョコレート以外にもマーガリンやマヨネーズといった様々な食品を対象に、宇宙物理との意外な関係など、最先端をいく「美味しい」物理の世界を徹底解明する。
 
超予測力 不確実な時代の先を読む10カ条
フィリップ・E・テトロック/著 ダン・ガードナー/著 土方奈美/訳
早川書房
税込価格 2,376円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
「専門家の予測精度はチンパンジーのダーツ投げ並みのお粗末さ」という調査結果で注目を浴びた本書の著者テトロックは、一方で実際に卓越した成績をおさめる「超予測者」が存在することも知り、その力の源泉を探るプロジェクトを開始した。その結果見えてきた鉄壁の10カ条とは…政治からビジネスまであらゆる局面で鍵を握る予測スキルの実態と、高い未来予測力の秘密を、米国防総省の情報機関も注目するリサーチプログラムの主催者自らが、行動経済学などを援用して説く。“ウォール・ストリート・ジャーナル”“エコノミスト”“ハーバードビジネスレビュー”がこぞって絶賛し、「人間の意思決定に関する、『ファスト&スロー』以来最良の解説書」とも評される全米ベストセラー。
 
スタンフォードの心理学講義人生がうまくいくシンプルなルール
ケリー・マクゴニガル/著 泉恵理子/監訳
日経BP社
税込価格 1,728円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
 
虚実(うそまこと)妖怪百物語 序
怪BOOKS
京極夏彦/著
KADOKAWA
税込価格 1,512円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
シリアの砂漠に現れた男。旧日本兵らしき軍服に、五芒星が染め付けられた白手袋。その男は、古今東西の呪術と魔術を極めた魔人・加藤保憲に、よく似ているように見えた―。妖怪専門誌『怪』の編集長と共に水木プロを訪れたアルバイトの榎木津平太郎は、水木しげる氏の叫びを聞いた。「妖怪や目に見えないモノが、ニッポンから消えている!」と。だがその言葉とは逆に、日本中に次々と妖怪が現れ始める。
 
虚実(うそまこと)妖怪百物語 破
怪BOOKS
京極夏彦/著
KADOKAWA
税込価格 1,512円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
富士の樹海。魔人・加藤保憲の前に、ある政治家が跪いていた。太古の魔物が憑依したその政治家に、加藤は言い放った。この国を滅ぼす、と―。妖怪が出現し騒動が頻発すると、政府は妖怪を諸悪の根源と決めつけ、駆逐に乗り出す。世相は殺伐とし、民衆は暴力的となり、相互監視が始まる。妖怪専門誌『怪』関係者は、この異常事態の原因究明のため、村上健司らが入手した呼ぶ子を出現させる謎の石の研究を続けるが…。
 
虚実(うそまこと)妖怪百物語 急
怪BOOKS
京極夏彦/著
KADOKAWA
税込価格 1,512円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
妖怪研究施設での大騒動を境に、妖怪はなりを潜めていた。政府は妖怪殲滅を宣言すると、不可解な政策を次々と発表。国民は猜疑心と攻撃性に包まれていき、日本は危機的状況に陥っていった。妖怪関係者は富士山麓に避難するが、荒俣宏や榎木津平太郎は、政府の特殊部隊によって捕縛されてしまう。果たして平太郎らは、妖怪出現の謎、そして世界が殺伐としてゆく真の要因を突き止めることができるのか。魔人・加藤保憲、妖怪、軍隊、妖怪関係者が入り乱れた“大戦争”が始まる!
 
EUは危機を超えられるか 統合と分裂の相克
岡部直明/編著 EU研究会/著
NTT出版
税込価格 2,592円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
「現場」を知るプロフェッショナルが多面的に考察する。
 
世界経済危険な明日
モハメド・エラリアン/著 久保恵美子/訳
日本経済新聞出版社
税込価格 2,700円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
成長か、崩壊か。命運を分かつ「T字路」に備えよ!世界屈指のエコノミストによる警告。
 
「子ども銀行」の社会史 学校と貯金の近現代
吉川卓治/著
世織書房
税込価格 2,592円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
国家の思惑に翻弄され続けた「学校貯金」・「子ども銀行」。交錯する“教育の論理”と“金融経済の論理”の中で学校教育がになった役割を明かす!
 
毛沢東の対日戦犯裁判 中国共産党の思惑と1526名の日本人
中公新書 2406
大澤武司/著
中央公論新社
税込価格 929円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
1950年代、満洲国や日中戦争などに関与した日本人1526名が、建国直後の中国で戦争犯罪人とされた。戦犯管理所では5年間に3段階の思想改造が行われた結果、裁判での死刑はなく、東京裁判やBC級戦犯裁判と比べ、極めて寛大な判決が下される。その背後には何があったのか。新たに公開された史料から、戦犯らの犯罪行為、思想改造、日本人への怨嗟が渦巻く中、毛沢東や周恩来ら指導者が抱いた思想と戦略を明らかにする。
 
中東の絶望、そのリアル 戦場記者が、現地に暮らした20年
リチャード・エンゲル/著 冷泉彰彦/訳
朝日新聞出版
税込価格 1,944円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
中東から見た世界。ヨーロッパが引いた中東の国境線、100年の呪縛。IS戦闘員に加わる若者たちの論理。欧米の過ちと中東の矛盾が衝突する、失望と憤怒。戦場ジャーナリストが考察する絶望の次の中東―
 
役者人生、泣き笑い
西田敏行/著
河出書房新社
税込価格 1,728円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
『釣りバカ』や大河ドラマの裏話、監督・俳優との交流秘話…“全身役者”が明かす痛快無比な人生70年。初の自伝。
 
[バックナンバー] 見たい日付をクリックしてください。

このページのトップへ