トップ > 新聞・TVで話題の本 >
日本経済新聞書評 バックナンバー 3月19日
「新聞で話題の本」はリニューアルいたしました。 以下のURLへ移動をお願いいたします。 http://www1.e-hon.ne.jp/content/shohyo/index.html
 
デディア別書評本
テレビ書評
王様のブランチ
新聞書評
朝日新聞
日本経済新聞
毎日新聞
読売新聞
山田方谷に学ぶ改革成功の鍵
野島透/著
明徳出版社
税込価格 1,512円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
 
峠 上巻
新潮文庫
司馬遼太郎/著
新潮社
税込価格 810円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
 
峠 中巻
新潮文庫
司馬遼太郎/著
新潮社
税込価格 853円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
 
峠 下巻
新潮文庫
司馬遼太郎/著
新潮社
税込価格 724円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
 
山田方谷「理財論」 財政破綻を救う
小学館文庫
深沢賢治/著 石川梅次郎/監修
小学館
税込価格 792円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
内容
山田方谷は、幕末期に、今の金額に換算すると百億円にものぼる借財を抱えた備中松山藩の財政改革を遂行した。この改革は、今まさに政府がやらんとしている「構造改革」にほかならない。まず、自らを戒め、徹底的に無駄を省き、産業を興し、目標を定めて改革に邁進した。その結果、莫大な借財を抱えていた備中松山藩は、八年後には、逆に百億円の蓄財を持つ裕福な藩に変貌してしまう。この改革の理念をわかりやすく著したのが、この方谷の著「理財論」である。政財界をはじめ、あらゆる組織の指導者必読。
 
炎の陽明学 山田方谷伝
矢吹邦彦/著
明徳出版社
税込価格 3,564円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
吉宗・鷹山の改革を凌ぐ見事な藩政改革を行った方谷。実は彼こそ大政奉還上奏文の起草者でもあった。信念を貫いた生涯、知られざる家庭生活と苦悩等、勝者の歴史に忘れられた人間方谷の光と陰を余すことなく描いた感動の力作。
 
歎異抄
岩波文庫
〔親鸞/述〕 金子大栄/校注
岩波書店
税込価格 454円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
数多い仏教書の中でも「いづれの行も及びがたき身なれば、とても地獄は一定すみかぞかし」といった『歎異抄』の文言ほどわれわれに耳近いものはあるまい。親鸞滅後、弟子唯円が師の言葉をもとに編んだ本書には難解な仏典仏語がなく、真宗の安心と他力本願の奥義が、和文によって平易に説かれている。段ごとに大意を付した。
 
都鄙問答 経営の道と心
日経ビジネス人文庫 ゆ1−1
由井常彦/著
日本経済新聞出版社
税込価格 864円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
内容
「貪るものは家を亡ぼす」「倹約は創造の母」「和の経営、暖簾の尊重」―。江戸時代に記された石門心学の真髄『都鄙問答』を通して、日本の経営の「道と心」を解き明かした瞠目の書。企業の不祥事が相次ぐ今、求められる清廉の経営とは。
 
日本の進路を決めた10年 国境を超えた平和のかけ橋
バーゼル・エントウィッセル/著 藤田幸久/訳
ジャパンタイムズ
税込価格 1,888円
絶版につきご注文できません

商品詳細画面へ
内容
経済大国日本の黎明期―1950年代の政界、財界、労働界等の潮流を活写しながら、その劇的なシーンを明らかにする貴重な在日体験記。
 
文明の衝突
サミュエル・ハンチントン/著 鈴木主税/訳
集英社
税込価格 3,024円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
おすすめコメント
冷戦後の新たな国際問題は文明の衝突で起きる。孤立する日本の未来を考える衝撃の書。
 
内容
これは、孤立する日本の未来を予測する衝撃の書なのか。21世紀の国際情勢を大胆に予測する衝撃の書。世界的な国際政治学者、戦略家S・ハンチントン教授が発表した挑戦的ベストセラー、待望の刊行。
 
新・地政学 「第三次世界大戦」を読み解く
中公新書ラクレ 549
山内昌之/著 佐藤優/著
中央公論新社
税込価格 864円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
テロ、IS、難民、米露、イラン、日中韓関係…混迷をきわめる世界情勢。「歴史学の泰斗」と「インテリジェンスの第一人者」が潮流を読み解くための「羅針盤」を示す。豊かな世界史の教養と、外交現場を知り尽くしたリアリティーにもとづき、日本の針路と、真のリーダー像を問う一冊。
 
中東・エネルギー・地政学 全体知への体験的接近
寺島実郎/著
東洋経済新報社
税込価格 2,160円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
イスラム、ユダヤ、グローバル・ジハード、原子力…すべてがつながる!中東を正視した35年間の行動と思索のマイルストーン。
 
日本経済史 近世から現代まで
Y21
沢井実/著 谷本雅之/著
有斐閣
税込価格 3,996円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
「小農社会」が形成・定着する徳川時代から、日本経済が大小の「連続と断絶」を内包しつつ現代に至る400年を通史で、人口減少という新たな領域に入りつつある未来を見据えて学ぶ。重厚な考察に基づいた体系的テキスト。
 
もっと子どもにウケる科学手品77 もっと簡単にできてもっとインパクトが凄い
ブルーバックス B−1273
後藤道夫/著
講談社
税込価格 886円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
「身近にあるものだけを使い、誰がやってもできる」という大原則を守りながら、またまた子どもがアッと驚くような不思議な現象をつぎつぎと起こします。
 
ブラック・ホール 宇宙の終焉
ブルーバックス B260
ジョン・テイラー/著 渡辺正/訳
講談社
税込価格 797円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
 
相対性理論の世界 はじめて学ぶ人のために
ブルーバックス B79
ジェームズ・コールマン/著 中村誠太郎/訳
講談社
税込価格 886円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
 
四次元の世界 超空間から相対性理論へ 新装版
ブルーバックス B−1380
都筑卓司/著
講談社
税込価格 1,015円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
卵を割らずに黄身がとり出せるか?四次元の世界ではそれが可能だという。真実とはかくも奇妙なものなのか。アインシュタインがついに見つけた実在する四次元から、超多時間理論、重力波まで、絵には描けない世界を丁寧に語り尽くす。
 
パズル・物理入門 楽しみながら学ぶために 新装版
ブルーバックス B−1381
都筑卓司/著
講談社
税込価格 1,015円
現在ご注文できません

商品詳細画面へ
おすすめコメント
空のままだと倒れ、ほどよく水を入れると立ち、口一杯まで水をつめるとまた倒れる木の壷とは?他全83問!
 
内容
まず疑え――疑問こそ創造の母である 空はなぜ青い?そしてなぜ黄色であってはいけない?太陽がちょうちんなら空はまっ暗なはず……。都筑卓司氏のベストセラー、一挙6冊新装版刊行の第2弾!
 
重力波とはなにか 「時空のさざなみ」が拓く新たな宇宙論
ブルーバックス B−1983
安東正樹/著
講談社
税込価格 1,166円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
地球から太陽までの距離で、水素原子1個分の伸び縮み―とても可能とは思えない微小な波の観測に、「予言」から100年で人類はついに成功した!それは、われわれの宇宙観をどう変えるのか?本質を理解するために知っておきたいことを重力波研究のリーダーがやさしく濃く解説!
 
日本列島100万年史 大地に刻まれた壮大な物語
ブルーバックス B−2000
山崎晴雄/著 久保純子/著
講談社
税込価格 1,080円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
1500万年前、ユーラシア大陸の東の端から分かれて生まれた日本列島。現在、私たちが目にする風景を主に形作った100万年前以降(第四紀後半)を中心に、複雑な地形に富んだ列島の成り立ちを解き明かします。見慣れた景色に隠された意外な歴史。足下に広がるドラマチックワールドへようこそ!
 
サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上
ユヴァル・ノア・ハラリ/著 柴田裕之/訳
河出書房新社
税込価格 2,052円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
なぜホモ・サピエンスだけが繁栄したのか?国家、貨幣、企業…虚構が文明をもたらした!48カ国で刊行の世界的ベストセラー!
 
サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 下
ユヴァル・ノア・ハラリ/著 柴田裕之/訳
河出書房新社
税込価格 2,052円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
文明は人類を幸福にしたのか?帝国、科学、資本が近代をもたらした!現代世界の矛盾を鋭くえぐる!
 
地球の歩き方 B01
アメリカ
地球の歩き方編集室/編集
ダイヤモンド・ビッグ社
税込価格 1,944円
絶版につきご注文できません

商品詳細画面へ
内容
自由で、広大で、最先端のアメリカ。スケールの違うアメリカを思いっきり感じ、気ままに旅するノウハウを紹介する。主な観光地・都市を紹介するほか、「旅の準備と技術」でお得なアメリカ周遊旅行の手助けを行う。付:地図(1枚)
 
クラウド時代の思考術 Googleが教えてくれないただひとつのこと
ウィリアム・パウンドストーン/著 森夏樹/訳
青土社
税込価格 2,592円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
検索すればありとあらゆる情報が手に入る時代に、なぜ知識をたくさん持つ者は持たざる者よりもお金を稼ぐのか?リツイートやシェアされた記事の真偽を見極めるためにはどうすればいいのか?無知から来る自己の過信=「ダニング=クルーガー効果」をキーワードに、さまざまなジャンルを横断しネット時代における新しい知のあり方を提案する。
 
教師宮沢賢治のしごと
小学館文庫 は16−1
畑山博/著
小学館
税込価格 616円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
大正一〇年から一五年まで、宮沢賢治は故郷・花巻の農学校で教鞭をとった。当時の教え子たちの心には、いつまでも色褪せることのない“賢治先生”の姿が生き続けている。公式だけでは絶対に解けない代数の問題。生徒たちを二班に分けて競わせた英語のスペリング競争。土壌学の授業では地球の成り立ちをまるで詩のようにうたいあげ、肥料学では、一枚の細胞絵図から生命の記憶を説き起こす。そして、生まれたばかりの『風野又三郎』や『春と修羅』の作品群を生徒たちに朗読して聞かせたという国語の授業―。知られざる宮沢賢治の教室が入念な取材でよみがえる。
 
漢和辞典的に申しますと。
文春文庫 え16−1
円満字二郎/著
文藝春秋
税込価格 832円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
「ピラフ」を漢字で表すと?「木枯らし1号」というのに、なぜ「春一番」?猫好きが高じて“肉球”を1文字で表す漢字を探してみたら…。そして何やらエロチックな妄想をかき立てる「嬲る」という漢字をたびたび使ったあの文豪とは!?漢和辞典編集者の“職業病”から生まれた、漢字に関する面白くて役に立つコラム160本。
 
人はなぜ物語を求めるのか
ちくまプリマー新書 273
千野帽子/著
筑摩書房
税込価格 907円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
人の思考の枠組みのひとつである「物語」とはなんだろう?私たちは物語によって救われたり、苦しめられたりする。その仕組みを知れば、人生苦しまずに生きられるかもしれない。物語は、人生につける薬である!
 
生きることは闘うことだ
朝日新書 608
丸山健二/著
朝日新聞出版
税込価格 778円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
内容
人生が楽しいなどとは幻想だと、なぜまだわからないのか。理不尽かつ残酷なこの世で生者であらんとするなら、いかなる困難も排して未来へ駆けこんでゆくための情熱が必要だ。群れずに生きる作家のプロテストソング。
 
108年の幸せな孤独 キューバ最後の日本人移民、島津三一郎
中野健太/著
KADOKAWA
税込価格 1,836円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
キューバに魅せられ、取材を重ねていた著者は、100歳間近の日本人移民が、今も暮らすことを知る。小さな島の老人ホームで暮らす島津三一郎。足跡をたどるなかで、移民たちの知られざる姿が浮き彫りになっていく。第二次世界大戦中、敵国人として強制収容された男性、キューバ革命に参加した日系人、そして―。フィデル・カストロが率いた独裁国家で、誇りを持ち、懸命に生きた移民たちに光を当てたノンフィクション。
 
子育て支援と経済成長
朝日新書 606
柴田悠/著
朝日新聞出版
税込価格 821円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
「子育て支援」が経済成長率を引き上げ財政改善する可能性が見えてきた!純債務残高600兆円を超え、深刻な財政難にいまだ効果的な手を打てずにいる日本。でも現実を見れば、「働きたいのに働けない女性」はたくさんいる。安心して子どもを産み育てられる「良質な保育サービス」に本気で取り組めば、日本はまだ成長できる。データ分析が示す国家戦略の新形態!「マツコ案」を試算した若手社会学者の新提案。
 
現代日本の官僚制
曽我謙悟/著
東京大学出版会
税込価格 4,104円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
なぜ信頼されないのか。日本の官僚制にはいかなる特徴や問題があるのか。そのパフォーマンスは高いのか。国際比較のなかで豊富なデータによって現代日本の官僚制の全体像を描き出し、そのゆくえを展望する。
 
アメリカと中国
松尾文夫/著
岩波書店
税込価格 3,240円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
一七八四年に中国へと辿り着いたアメリカ商船「中国皇后号」―ここから始まった二つの大国の関係は、数百年の歴史の中で、時に対立しながら世界を動かすダイナミズムを様々に生み出してきた。しかしそれは、したたかな「共生」の軌跡でもあった。アメリカを知り尽くしたジャーナリストがその長い歩みに深く分け入り、政治・経済・思想まで様々な文献を渉猟するとともに現地取材も重ね描いた、唯一無二の歴史物語。
 
社史の図書館と司書の物語 神奈川県立川崎図書館社史室の5年史
高田高史/著
柏書房
税込価格 2,052円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
日本有数の社史(企業の歴史書)を所蔵する図書館で、司書のアイデアが図書館の新たな役割を生み出す物語。社史を日本の文化とし、企業の経営と意外な裏側、社史にしか記されない情報や、社史編纂担当者の想いも伝えていく。
 
免疫革命がんが消える日
日経プレミアシリーズ 331
日本経済新聞社/編
日本経済新聞出版社
税込価格 896円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
がん治療の「最終兵器」として注目を集める免疫薬「オプジーボ」。どういう人に、どれくらい効果があるのか。どんなしくみなのか。副作用の危険性は高いのか。薬価(公定価格)はなぜ引き下げられたのか。どんな類似薬が出てくるのか―日経の専門記者がもっとも知りたい疑問に答える。
 
張作霖 爆殺への軌跡一八七五−一九二八
杉山祐之/著
白水社
税込価格 2,808円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
長年、中国報道に携わってきたジャーナリストが日中双方の公開資料を渉猟し、その人物像と時代を重層的に描いた本格評伝。
 
グーグルに学ぶディープラーニング 人工知能ブームの牽引役その仕組みをやさしく解説
日経ビッグデータ/編
日経BP社
税込価格 1,944円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
ディープラーニングは人工知能、機械学習と何が違う?Googleの先進事例から日本企業による身近な業務改善まで!未来の新ビジネス創造から現業務の改善まで、AIのインパクトをこの1冊で理解。
 
溟北先生時代日記
永田俊一/著
文芸社
税込価格 1,296円
お取り寄せ

商品詳細画面へ
 
一日に一字学べば…
桐竹勘十郎/著
コミニケ出版
税込価格 1,814円
通常1〜2日で出荷

商品詳細画面へ
内容
内気な、漫画家志望の少年が、14歳で伝統芸能の人形浄瑠璃「文楽」に入門。長い、長い修業の日々を通して、“一人前の人形遣い”に成長するまで―いまに受け継がれる日本人の仕事の流儀。
 
[バックナンバー] 見たい日付をクリックしてください。

このページのトップへ