トップ > 書店ホームページ >
明文堂書店のレビュー
 
↓支店を選んでください
当グループのページ

1 2 3 4 5
掲載レビュー全699件
 
僕が殺された未来
宝島社文庫 Cは−8−1 このミス大賞
春畑行成/著
宝島社
税込価格  691円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
殺される未来を知った青年の片思いの行方は?
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
 大学のミスキャンパスで優勝した高嶺の花である小田美沙希に片思いしている大学生の《僕》は、友人の須藤健太郎とともに彼女の仲の良い後輩から彼女の行方が分からなくなったことを聞かされる。美沙希の身を案じる《僕》のもとに六十年後の未来から訪れたという十五歳の少女大塚ハナが現れる。謎めいた少女ハナは美沙希の誘拐事件に巻き込まれ殺された《僕》を救うために未来からきたことを告げる。同じく事件によって殺される運 …続きを見る (2017年08月10日)
 
どんどん橋、落ちた
講談社文庫 あ52−28
綾辻行人/〔著〕
講談社
税込価格  842円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
難題に屈する快感に浸ってください。
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
 本書は、作中でU君が楳図かずおを人生の師と仰いでいるのと同様に、多くのミステリ、ホラー好きが人生の師と仰いでいるだろう作家、綾辻行人の名作群の中でもトップクラスの衝撃度を誇る短篇集『どんどん橋、落ちた』の新装改訂版です。読んだことない方には是非読んで欲しい一冊ですし、旧版を既に読んでいる方はこれを機に、是非再読してみませんか、と伝えたくなる一冊です。一歩間違えれば読者の神経を逆撫でしかねない《謎 …続きを見る (2017年08月04日)
 
AIに負けた夏
メディアワークス文庫 と1−10
土橋真二郎/〔著〕
KADOKAWA
税込価格  659円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
相手の見えない運命の赤い糸を手繰った先にあったのは?
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
《「……わかった。だったら約束する。AIは俺の運命の赤い糸が見えると言った。そしてそれを繋げると。でも、そのAIが作った運命に負けないと誓うよ」》。
 アンドロイドの知能学習をする会社『フレドリカ』が行う恋愛シミュレーション。恋人を女性に奪われるという失恋をした秋山明は、《成功率百パーセントの恋愛相談所》と好評のその恋愛シミュレーションに参加する。その後、実在する女性の性格がインプットされたアン …続きを見る (2017年08月01日)
 
紅城奇譚
鳥飼否宇/著
講談社
税込価格  1,836円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
狂気と意外性に満ちた本格時代ミステリ!
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
 戦国時代、龍造寺、大友、島津の三氏鼎立の状態にあった九州において、その影響がいまだに及ばぬ地域があった。その地を支配する鷹生龍政はその傍若無人を絵に描いたような所業で近隣の戦国大名から恐れられていた。本書は彼の居城《紅城》で起こる異常な謎を、腹心である弓削月之丞が解き明かすという連作ミステリです。
 異常な謎の見方をすこし変えると、意外な真実が浮かび上がる。本書は解き明かされる真実の意外性が魅 …続きを見る (2017年07月30日)
 
探偵が早すぎる 上
講談社タイガ イB−01
井上真偽/著
講談社
税込価格  745円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
犯人に同情しちゃう系ミステリ
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
 都内の私立高校に通う十七歳の女子高生である一華は、父親の死によって得た兆クラスの莫大の遺産のために身内から命を狙われるようになる。一華に仕える橋田が彼女の命を守るために、ある探偵に依頼をする。その探偵は、起こった事件を解決する探偵ではなく、事件自体を未然に防ぐ探偵だという……。本書は、起きた事件を解決するのが探偵という読者の常識を覆すミステリです。犯罪計画はかなりえげつないものが多いのに、ユーモ …続きを見る (2017年07月30日)
 
わざと忌み家を建てて棲む
三津田信三/著
中央公論新社
税込価格  1,728円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
曰くつき物件の集合体を舞台にした、恐怖の一冊!
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
《曰くのある家や部屋を一軒に纏めて建て直し、そこで人間が暮らすとどうなるか。》まったく別々の曰くつき家屋を一つに繋げて建て直したマッドサイエンティストの実験室のような建物《烏合邸》。作家の三津田信三(《僕》)は、同好の士である編集者の三間坂秋蔵から渡された《烏合邸》に関わった人々の記録を読んで(あるいは聞いて)いくのだが、記録に関わる内に読み手である《僕》の周囲でもおかしなことが起こり始める。
…続きを見る (2017年07月27日)
 
星降り山荘の殺人 新装版
講談社文庫 く43−4
倉知淳/〔著〕
講談社
税込価格  972円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
《誰が読んでも愉しい》に限りなく近い稀有なミステリ
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
 中規模の広告代理店で働く杉下和夫は、後輩を庇って上司に手を出してしまったため、馘首(クビ)になることも覚悟して落ち込むが、上司の評判の悪さもあり馘首は免れる。しかしカルチャークリエイティブ部に部署が変わることになってしまう。いわゆる「芸能部」であるその部署で和夫は、《スターウォッチャー》という肩書きを持つ星園詩郎の付き人として働く事になる。和夫は、特異なキャラクターと際立った美貌で女性からの人気 …続きを見る (2017年07月21日)
 
避雷針の夏
光文社文庫 く20−1
櫛木理宇/著
光文社
税込価格  713円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
嫌を煮詰めた物語が、自身の嫌な部分を浮かび上がらせる。
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
 北陸の豪雪県にある田舎町、睦間町。殺人を犯した男が英雄扱いを受け、強烈な男尊女卑が蔓延り、よそものは徹底的に嫌われる。そんな睦間町に住む人々の鬱屈とした想いが綴られていきます。中心人物である梅宮正樹を始め、描かれる人々のほとんどに好意を持つことは難しいと言えます。しかし彼らの歪んだ感情を他人事にできないのは、(解説でも言及されていますが……)彼らの負の側面に感情移入してしまうからでしょう。これは …続きを見る (2017年07月19日)
 
ドローン探偵と世界の終わりの館
早坂吝/著
文藝春秋
税込価格  1,296円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
予想外の真実に、思わず呆然!
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
 原因不明の発育不全によって十九歳だが、身長が百三十センチで体重が三十キロしかない飛鷹六騎はドローン探偵(本人は《黒羽を継ぐ者》と呼ばれたがっている)として活躍していた。大学生ではないが北神大学の探検部に所属していた六騎は、(足を怪我していた六騎自身は途中で車内に残り)ドローンを使って部員達と共に北欧神話に強く影響された資産家が田舎に建てた豪邸《ヴァルハラ》へと部活動のために向かう。そして複雑な人 …続きを見る (2017年07月16日)
 
さよなら神様
文春文庫 ま32−2
麻耶雄嵩/著
文藝春秋
税込価格  745円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
犯人は一行目で明かされる!?
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
 当然のことだが、倒叙ミステリのような例外的な形式を別にすれば、基本的に謎が解かれる前に犯人の名前が明かされることはない。もしこれからミステリを読もうとしている人に犯人の名前を教えれば、ネタバレは厳禁だ、と罵られてしまうことだろう(その友達と縁を切りたいならば逆に言うのも……)。
 本書は、一行目に自称《神様》の鈴木から犯人の名前が明かされるという衝撃の冒頭で始まる。明かされる犯人の名前は常に残 …続きを見る (2017年07月14日)
 
その犬の歩むところ
文春文庫 テ12−5
ボストン・テラン/著 田口俊樹/訳
文藝春秋
税込価格  886円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
犬と人間の触れ合いを描く、感動の一冊!
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
《ギヴという名の犬の旅を追うことがこの物語の核となる。ギヴは9・11とハリケーン・カトリーナとイラクを体験したアメリカを旅した。音楽と映画のアメリカを旅した。犯罪と美、愛と悲哀、神と善意、さらに永遠なる人間の贖罪と癒しのアメリカを旅した。これはギヴがその旅で出会った人々の物語だ。ギヴが触れた人生、それらの人生が互いに与え合い、さらにギヴにも与えたものについて書かれた物語だ。》
 本書は数奇な人生 …続きを見る (2017年07月11日)
 
どこの家にも怖いものはいる
中公文庫 み50−1
三津田信三/著
中央公論新社
税込価格  713円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
恐怖は意外と身近に……。
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
 中学生の頃から三津田信三の作品の愛読者であったことが切っ掛けで仲良くなった編集者の三間坂秋蔵から、三津田信三に届けられた《家》に関する二つの怖い話。時代や人物の異なるその話には、奇妙な類似性があった。さらに似た話は増えていき……。三津田と三間坂の二人は、話の共通点を探っていくのだが……。
《対象が不条理な存在だからといって、こちらまで非論理的に対処していたら、何も生まれないし少しも進まない》《 …続きを見る (2017年07月05日)
 
一九三四年冬−乱歩
創元推理文庫 Mく5−1
久世光彦/著
東京創元社
税込価格  864円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
虚構が現実と絡み合う異様な展開が魅力的な一冊
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
 最初に告白しておきたいのですが、私は江戸川乱歩にそこまで詳しくはありません。代表的な作品をいくつか読んだことはある、という程度のものです。しかし本書は知識が無いと愉しめない作品ではないように感じました(知っていれば、なお愉しい作品であることは間違いなさそうですが……)。
《あれは、仲秋の名月が震災前の十二階の真上にかかっていた時節だったと思います。梔子姫が、海を見たい、と口に咥えた筆で書いたの …続きを見る (2017年07月02日)
 
ほうかご探偵隊
創元推理文庫 Mく2−9
倉知淳/著
東京創元社
税込価格  713円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
不用物は、なぜ消えた?
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
 要らない物が次々と消える《不用物連続消失事件》。描いた本人さえ興味の無い絵、人気の無いニワトリ(不用物と言ってしまった《僕》は、学級委員の吉野明里に怒られてしまったけど……)、不細工な募金箱の招き猫、解体されたたて笛の真ん中部分……使わなくなったたて笛を盗まれた被害者の《僕》は龍之介くんに誘われ、探偵活動を始める。
 本書は元々《かつて子どもだったあなたと少年少女のための》を掲げた講談社の《ミ …続きを見る (2017年06月30日)
 
忘却のレーテ
新潮文庫 ほ−24−1 nex
法条遥/著
新潮社
税込価格  637円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
記憶をテーマにした、恐怖と意外性に満ちた傑作ミステリ
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
 轢き逃げにより両親を喪ってしまった女子大生の笹木唯は、製薬会社オリンポスの役員だった父が横領していたということを父の同僚から知らされ、その返済のためにオリンポスが行っている新薬《レーテ》の臨床実験に参加することになる。記憶を忘れる薬の実験の参加者となった唯だったが、その実験は違和感に満ちていて……。
 本書は記憶をテーマにした、恐怖と意外性に満ちたミステリであり、徐々に深まっていく謎や大きくな …続きを見る (2017年06月24日)
 
デビル・イン・ヘブン
祥伝社文庫 か31−1
河合莞爾/著
祥伝社
税込価格  918円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
有り得るかもしれない近未来の深い闇
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
 二〇二三年、近未来の日本で老人の転落死体が発見される。老人は、カジノ《イーストヘブン》に入り浸り借金を抱えていた。刑事の諏訪は、その老人の死に不審を感じていたが、聖洲署に異動になってしまう。東京オリンピック開催に合わせて二〇二〇年に誕生した日本初のカジノ《イーストヘブン》がある場所こそが、東京湾の埋立地である聖洲だった。架空の巨大な歓楽街を舞台に、有り得るかもしれない近未来の深い闇を描いた一冊で …続きを見る (2017年06月20日)
 
冤罪者
文春文庫
折原一/著
文藝春秋
税込価格  885円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
最後まで予断を許さない、騙される快感に満ちた一冊
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
 ノンフィクション作家である五十嵐友也のもとに拘置所にいる河原輝男からの手紙が届く。彼は今から十二年前、一九八三年に起こった《中央線沿線連続女性暴行殺人事件》の犯人とされ、冤罪を訴える男だった。五十嵐にはこの事件に関わり、婚約者の水沢舞が事件の被害者になった、という過去があった。最初は不快感を覚えていた五十嵐だったが、徐々に冤罪の可能性に気持ちが傾いていく。
 迷子になってしまい、目的地が分から …続きを見る (2017年06月16日)
 
球道恋々
木内昇/著
新潮社
税込価格  2,268円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
野球に情熱を注いだ明治の漢たちの物語
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
 業界紙「全日本文具新聞」で編輯長をしている宮本銀平に一高野球部のコーチの話が舞い込む。かつて黄金時代の一高の補欠であり、現在は野球から遠ざかっていた銀平は、以前は歯牙にもかけなかった三高相手に苦しむ野球部のコーチとしてふたたび野球の世界に足を踏み入れる。本書は野球に情熱を注いだ明治の漢たちの物語です。
 大人になって過去を振り返り、当時理想としていた人物像を思い浮かべ、現在の自分を鑑みる。現在 …続きを見る (2017年06月15日)
 
○○○○○○○○殺人事件
講談社文庫 は110−1
早坂吝/〔著〕
講談社
税込価格  713円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
異色の皮を被った正統
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
《犯人もトリックも当てられなかったけどタイトルだけは当てられた――そんな、ささやかな成功体験をしてほしい。そういう思いが本書には込められている。》
 まず読者に先入観与えまくりの「読者への挑戦状」から始まります。本来ミステリに大敵である先入観をこんなにも読者に持たせて大丈夫なのかな、と不安な気持ちになるかもしれませんが、安心してください。物語を読み終えると、これが秀逸な挑戦状であったことに気付く …続きを見る (2017年06月15日)
 
毒殺者
文春文庫 お26−15
折原一/著
文藝春秋
税込価格  756円
 
お取り寄せ
商品詳細画面へ
事実をモチーフにした、事実より奇な小説
明文堂書店石川松任店   (石川県白山市)   おすすめ度:
 保険金のために愛人の高野由紀を利用して妻の美登里をトリカブトの毒によって殺害した上に、愛人の由紀も手に掛けた《M》。本書は、そんな《M》が引き起こした保険金殺人をめぐる違和感に満ちたミステリです。本来、違和感なんて無いほうが良いものですが、本書ではこの違和感を逆手に取った展開が強い魅力を生み出しています。
 あとがきに詳しいのですが、本書は実在の事件をモチーフにしています。しかし現実の事件に材 …続きを見る (2017年06月09日)
 
1 2 3 4 5
掲載レビュー全699件


このページのトップへ