トップ > 書店ホームページ >
卓示書店 河口湖BELL店のレビュー
 


「本屋は本を読んでなんぼ」と本当は思っています。自信を持って、お客様に本をおすすめしたいからです。実際にはすべてを読むなんて無理ですが、せめて自分が読んだ本だけでも、できるだけご紹介したいと思っています。

書店ホームページを見る

1 2 3 4 5

掲載レビュー全84件
 
七つの会議
集英社文庫 い73−1
池井戸潤/著
集英社
税込価格  864円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
自分も会議に参加している気になってハラハラドキドキ
おすすめ度:
大企業が生き残るため?私利私欲のため?に隠し通す秘密とは?
もし、自分が同じ立場なら、正義をとるか、安定した生活をとるか。
「ネジ」のことを書かせたらピカイチの池井戸さん。
「下町ロケット」にググッと来た方は必読です!

(2017年08月18日)
殺人犯はそこにいる 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件
新潮文庫 し−53−2
清水潔/著
新潮社
税込価格  810円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
これが「冤罪」だとバレれば、過去の死刑囚の無実もバレてしまう
おすすめ度:
杜撰なDNA鑑定には証拠隠滅があった。
けれどそれを認めてしまうと、過去の死刑囚たちの無実をも認めることになるかもしれない。とにかく犯人をでっちあげてしまえ!
信じがたいですが、これは実話です。
著者の清水潔氏が何十年もかけて地道に取材し、警察・検察の嘘を暴き、冤罪を勝ち取り、真犯人にたどり着くまでの話です。
(2017年02月14日)
罪の声
塩田武士/著
講談社
税込価格  1,782円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
ドキュメンタリーかと思うほどリアルな物語です。
おすすめ度:
読んでいて「グリコ・森永事件」を思い出した。連日報道されたキツネ目の男。
この事件をモチーフにした物語だが、前半はほぼ事件通り、ドキュメントのように再現されている。
内容がリアル過ぎて、どこまでがノンフィジュションでどこからが小説なのかわからなくなる。本も分厚く登場人物も多いが、話にどんどん引き込まれ、あっという間に読みおえた。最後の方に出て来る「え?まさかこの人が?」にも意表を突かれた。
「64」「殺人犯はそこにいる」にピンと来た方は絶対読むべし。
(2017年02月14日)
君の膵臓をたべたい
住野よる/著
双葉社
税込価格  1,512円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
タイトルと表紙、帯とのギャップの理由が知りたくなりませんか?
おすすめ度:
まずタイトルを見たときの衝撃たるや・・・。
猟奇殺人とかあちら系にしては、やけに表紙が卒業式っぽいし、
帯を読むと「感動する」って書いてあるし・・・。
と、まずはタイトルと表紙・書評のギャップの理由が知りたくて読み始めたら
止まりませんでした。
クラスで人気者の女子高生とさえない男子高校生。
接点の無い2人を結んだのは一冊の「共病文庫」という本。
それは彼女の闘病生活を綴った日記だった。
号泣、ではなく、つーっと涙が頬を伝う・・・静かな小説です。 (2015年09月14日)
トリガール!
角川文庫 な51−4
中村航/〔著〕
KADOKAWA
税込価格  562円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
自分も漕いでみたくなります!!
おすすめ度:
「鳥人間コンテスト」に賭ける大学生の物語です。すごいんです、機体を作る人たちがグラム単位で軽量化をはかり、自らエンジンとなる漕ぎ手はかなり技術的に綿密な計算のもと、体力作りをするんです。何ワットとかの目標出力まで漕げるように努力するんです。(授業にもろくに出ないで!!)
スパゲッティを塩で食べるんですよ!かなりストイックです。
で、中村航さんって芝浦工大なんですね〜、と納得。
かなり後味の良い小説です!! (2014年08月26日)
S&B社員のとっておき赤缶カレー粉レシピ
エスビー食品株式会社/監修
池田書店
税込価格  918円
 
現在ご注文できません
商品詳細画面へ
これはもう、お醤油並みの調味料だ!!
おすすめ度:
ペットボトルなどにおしょうゆとカレー粉を入れて
3日間寝かせて・・・、
なんと玉子(卵と書かずにあえての玉子)かけご飯にかけるんですって!!

ページをめくるたび、どれもこれもいますぐ試してみたくなります!!
カレー粉、我が家の常備調味料になりそう。
スパイスなので、おべんとの持ちもよさそうです。
(2013年09月03日)
風に立つライオン
さだまさし/著
幻冬舎
税込価格  1,646円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
お客さまに泣き顔を見られてしまいました。
おすすめ度:
アフリカの戦地に赴き医療に従事する医者の話。
最初は3.11の被災地に降り立ったひとりのケニア人の語りから始まる。
すべて一人称の語りで各章でどんどん主人公が変わる。
途中、急に過去の話になり最初少し読みにくいが気付くとどんどん引き込まれ、
気付いたらぼろ泣きでした。
とそこに常連さんが!!泣き顔見られちゃいました。(汗)

やけにリアルだと思ったら、さださんのお父様の親友がモデルなんですね〜。
いやぁ、感動しました、絶対読んでください!!


(2013年08月19日)
何者
朝井リョウ/著
新潮社
税込価格  1,620円
 
現在ご注文できません
商品詳細画面へ
今の若者がこんなんばっかりだとしたら日本の将来って・・・。
おすすめ度:
朝井リョウ作品はどれも好き。今風の言葉で書かれているので読みやすい。
これは就職活動をする大学生たちの話なのだが「今風」盛りだくさんの作品だ。

自分より先に内定を決めた友だちに「おめでとう!」と言いながらも、
その内定先の会社の悪口がかかれていないか、ネットで探す。
友だちが就職活動について書いているブログを見つけて、
「こいつ馬鹿だな」と軽視しているが、リアルの本人の前では親友のように振舞う。
自分自身もブログを書いているが、友だちに見られてもいいブログと、本心のブログを使い分けている、など。

話をしている最中も、まったくモバイルから手を離さない若者たちって、
本当はこんなことしているのだろうか。怖い怖い。 (2013年04月08日)
インビジブルレイン
光文社文庫 ほ4−7
誉田哲也/著
光文社
税込価格  802円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
こんな姫川玲子、今まで見たことない!!
おすすめ度:
いつも肩肘張って生きている、そんなイメージの強い姫川。
がしかし、今回はちょっと違う。
事件に関わる謎の男、映画では大沢たかお演じる「牧田」に
気づかぬうちに惹かれていく。
牧田もまた、自分と同じ影をもつ姫川から目が離せない。
特に「菊田」と「牧田」の対決は、原作にはない。映画だけだ。
映画脚本家ってすごい、限られた時間の中で、原作を忠実に再現しながら、
映画ならではの見せ場を作っているのだ!
映画のオフィシャルブックとあわせて読めば、
相関関係もわかりやすく、楽しさ倍増だ。映画館に行く前にぜひ!!
(2013年01月17日)
空飛ぶ広報室
有川浩/著
幻冬舎
税込価格  1,728円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
今度は自衛隊をすぱっと切ってみました。
おすすめ度:
前回は県庁、そして今回は航空自衛隊。
有川浩さんは、ある組織をすぱっと斜めに切っちゃいました、的な話が本当に上手だ。
今回もくせのあるキャラクターたちが活き活きしていて、
各章で主役になって大活躍している。
読後感のすがすがしさはいつも通り、いや、一番気持ちよかったかも。
でも、同時に、このキャラたちとはもうおさらばかと思うと寂しくもあり。
3.11の後で、発売日を延期してまでどうしても書きたかった、という最後の一章もとてもよかった!
有川作品から目が離せない! (2012年08月04日)
紙の月
角田光代/〔著〕
角川春樹事務所
税込価格  1,620円
 
お取り寄せ
商品詳細画面へ
夢中になって読んでいると自分自身が横領しているような気に!!
おすすめ度:
ごく普通の幸せな主婦。子どももおらず時間をもてあましている。
銀行のパートに出るようになった主婦はある時、高額化粧品を買おうと財布を見てびっくり。2千円しか入っていない。
そうだ!と、お客様からあずかった封筒から5万円抜く。罪悪感もなくまるで自分のお金を使うかのように。
そのうち、買い物のほか若い男に貢ぐため、次々に横領、挙句に証書の偽造まで。
あちらの返済のために、こちらの口座から着服、足りない分をサラ金から借金し、それの返済にまた別の口座から・・・・・・。
初めはほんの少しの間、借りるだけ、すぐに返すはずだったお金。
でももう何に使った何のお金をどこにどうしているのかわけがわからなくなっていく。
読み進めるうちに、まるで自分自身が横領しているような気になってしまい、
途中で主人に声をかけられビクッ!!としてしまいました。
かなりスリリングです。

(2012年05月15日)
ナミヤ雑貨店の奇蹟
東野圭吾/著
角川書店
税込価格  1,728円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
明日は今日より素晴らしい。
おすすめ度:
私にはこれが初東野作品でした。
舞台は「悩みを解決する雑貨店」。
そこの店主「浪矢」さん。
「ナミヤ」と「ナヤミ」なんて??
過去と現在がつながったとき、物語はまた新たな奇跡を起こす。
さすが東野圭吾!!
感動が感動を呼び心あたたまる、そんな素敵な一冊です。(金)
(2012年04月22日)
舟を編む
三浦しをん/著
光文社
税込価格  1,620円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
ぜひ広辞苑と一緒にお買い求めください。
おすすめ度:
岩波書店の広辞苑が久しぶりに売れた。
この前売ったのはいつだろう。
ただの偶然か、それとも私のように昨晩「舟を編む」を読み、
「広辞苑」の「ぬめり感」を確かめてみたくなったのか。
きっと後者だと思う。(笑) (2012年04月16日)
タンポポ あの日をわすれないで
えほんのもり
光丘真理/文 山本省三/絵
文研出版
税込価格  1,404円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
おはなし会で泣かずに読む自信がありません。
おすすめ度:
小中学校の図書室からの注文が多く気になっていたので読んでみました。
東日本大震災の話です。
いつものように小学校に行っていつものように勉強をしていたらぐわっと揺れた。
仲良しのさきちゃんと手をとりあった。津波がすぐ近くまでせまってきて足もカラダもガクガクふるえた。
淡々とした簡単な文章だからこそ、かえって迫ってくるものがある。
さきちゃんの家族が死に、転校してしまう。
さきちゃんとの別れの日。がれきの中でみつけたたくさんのタンポポを見て、前向きに生きようとする子どもたちの姿がとてもいじらしくてたくましい。
もうすぐ被災して一年がたつ。子どもなりに何か感じてくれたら、と、今度のおはなし会で読むつもりだったけれど、泣かずに最後まで読む自信がない。 (2012年02月18日)
もういちど生まれる
朝井リョウ/著
幻冬舎
税込価格  1,512円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

おすすめ度:
何がおもしろいってこの人は文章がすごい!!言い回しが独特です。
状況・登場人物たちをいかに活き活き表現するか、その言葉選びが最上級なのです。
また、早稲田の現役生らしく、今風の若人たちの話し口調が合間に入り混じり、本当におもしろいのです。
「桐島、部活やめるってよ」「チア男子」「星やどりの声」すべて読んでいますが、
どんどんよくなっている気がします。
学生時代のあのなつかしくて、せつなくて、ばかみたいなことにも一生懸命で、
そういういろんなことを思い出させてくれる小説ばかりです。

短編です。各章主人公は違えど、相関図を書いたら最後は全部繋がります。
宮部みゆきの「マサの事件簿」みたい。とにかく、今一番旬な作家さんですよ! (2012年01月20日)
アントキノイノチ
幻冬舎文庫 さ−8−8
さだまさし/〔著〕
幻冬舎
税込価格  648円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
映像化されると思ってました!!
おすすめ度:
ヤツのことを友達だと思っていた、成績優秀でかっこよくて憧れだった。
でもヤツは影で人の悪口ばかり、しかもデタラメばかり言う嫌なヤツだった。
自分も悪く言われているのを聞いて、精神的ショックから心の病になってしまった主人公が、「遺品整理屋」の仕事とあったかい仲間達によって立ち直っていく様を描きます。
感動しました!
ところで「アントキノイノチ」というタイトルを見て何か思い出しませんか?(笑)
その答えも最後にでてきます。「眉山」のときも思ったけれど、やっぱりさだまさしはすごい!!  (2011年11月15日)
星やどりの声
朝井リョウ/著
角川書店
税込価格  1,620円
 
現在ご注文できません
商品詳細画面へ
言葉が空から降ってきた、五感で楽しめる作品
おすすめ度:
朝井リョウ君の作品は、その勢いが止まらない。
大学生らしく若々しくて、その文章はとても耳障りがいい。
言葉が次々に空から降ってくる感じだ。
小気味良い会話と会話の間に、季節だったり人の感情だったりする表現が挟み込まれている。
それも、朝井リョウにしか生み出せない、その雰囲気を確実に表現する言葉を使って。
ユーモラスな会話にぷっと笑ってしまい、次の瞬間には泣かされてしまう。
最後の種明かしも気持ちよかった。
私の一番の小説になった。早くも次作に期待!! (2011年11月15日)
我が家の問題
奥田英朗/著
集英社
税込価格  1,512円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
奥田英朗に今回も笑わされてしまいました、しかも真夜中。
おすすめ度:
笑わせ上手な奥田英朗さんの短編集です。
一番すきなのは「UFO」の話。
「俺さぁ、UFOに守られちゃってるんだよね〜、最近は交信もできちゃったり
なんかいい感じなわけ。」
ある日突然夫にそんなへんてこなこと言われて、あなたならどうしますか?
妻はこっそり、そんな夫の後を付けるのですが・・・。
おっと、この後が気になるあなたは書店へGOです。最後のオチがたまりません。
真夜中に声をあげて笑ってしまいました。 (2011年08月03日)
ぼくの仕事場は富士山です
世の中への扉
近藤光一/著
講談社
税込価格  1,296円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
地元ッ子にいちはやく読んで欲しい!!
おすすめ度:
今ちょっとした富士山ブーム。でも、実際のいろんなことは意外と知られていません。
登山ツアーガイドをされている著者の近藤さんは、
生活のためになんと30歳を過ぎてから初めて富士山に登ったのだとか。
その数なんと500回以上!!
先日お目にかかってお話しを伺うことができましたが、とても素敵な熱い方でした。(笑)
地球温暖化による富士山への影響や、いろんな人とのかかわりあいなど、
わかりやすくていねいに書かれています。
地元の子ども達はもちろん、富士登山をめざす大人の方にもぜひ読んで欲しい一冊です。


(2011年08月03日)
ばけばけばけばけばけたくん
岩田明子/ぶん・え
大日本図書
税込価格  1,404円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ
とりはだもののおもしろさです。
おすすめ度:
おばけのばけばけばけばけばけたくんはくいしんぼう。
食べたものに次々と変身します。
カラフルな飴などはかわいくていいけれど、
スパゲッティや納豆はとりはだものです。(笑)
最後のオチもおもしろい。
「♪くしんぼうのおばけのこ よなかにこっそりで〜てきて」の歌と一緒に
よみきかせにいかがでしょうか。
(当店でも好評でしたよ。)
(2011年08月03日)

1 2 3 4 5

掲載レビュー全84件


このページのトップへ