トップ > 新着書店レビュー >
新着書店レビュー
<<前のページへ   次のページへ>>   1 2 3 4 5
 
▼レビュー数ランキング
(有)フジヤ書店 850
ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂) 718
平山書店 609
マイブックシェルフ・ヤマナ 532
うつのみや 受渡専門店 464
伊吉書院類家店 441
ブックセンタ−ほんだ 412
長崎書店 409
大地堂・ラ・ラ・ルー店 407
ブックス・キューブリック 384
 
鏡の偽乙女 薄紅雪華紋様
集英社文庫 し50−2
朱川湊人/著
集英社
税込価格 626円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

未練を残してこの世に留まり続ける死者の想いを辿る物語
明文堂書店石川松任店  (石川県白山市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
《「本当に面倒で厄介なものですね、夢だの志だのというものは……いっそない方が、清々しいってもんです」》。
 大正三年の二月初め、画家志望の《私》こと槇島功次郎は、雪に覆われた無縁坂で奇妙な足跡に遭遇する。その足跡を追った先で、《私》は普通の人間とは思えないような人間と出会う。それが穂村江雪華との初めての出会いだった。そして画家志望の青年は、不思議な青年と共に、死者をめぐる事件に足を踏み入れていく …続きを見る (2017年06月09日)
 
ディリュージョン社の提供でお送りします
講談社タイガ ハA−01
はやみねかおる/著
講談社
税込価格 778円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

今すぐディリュージョン社に仕事を依頼したいです!
うつのみや上林店  (石川県野々市市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
本の世界を実際に体験できるサービスを提供する会社、ディリュージョン社に就職面接に来た女の子が主人公。彼女の言動は常に前向きで快活でユーモアにあふれていてとても魅力的です。彼女が紆余曲折を経て新人エディタとして配属された9類局13部M0課は本格ミステリをサービスする部署。そこから先はミステリファンを手玉に取ろうとする作者ならではの素晴らしい物語世界が展開します。読んでいる間中ニヤニヤニヤニヤしてしま …続きを見る (2017年06月06日)
 
江神二郎の洞察
創元推理文庫 Mあ2−7
有栖川有栖/著
東京創元社
税込価格 972円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

有栖川有栖・英都大学入学後、一年間の軌跡
うつのみや上林店  (石川県野々市市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
学生アリスシリーズ。作中人物である有栖川有栖が英都大学に入学し、EMC(英都大学推理研究会)に入部して二年次に至る一年間をつづった九つの短編集。シリーズの既出長編四作品(月光ゲーム、孤島パズル、双頭の悪魔、女王国の城)ともリンクしているので、それらを読んでいる人には必読の書だと思います。作者のデビュー短篇である「やけた線路の上の死体」も収録されていて、同シリーズがここからはじまっていることを知り、 …続きを見る (2017年06月06日)
 
中間管理録トネガワ 1
ヤンマガKC 2721
萩原天晴/原作 橋本智広/漫画 三好智樹/漫画
講談社
税込価格 610円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

中間管理職の悲哀に爆笑
高村書店  (岩手県二戸市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
カイジのスピンオフ漫画ですが、本編を読んだことがない人でも楽しめること間違い無し。
本編の読者なら★6つ目をつけたくなるほど、圧倒的慫慂(しょうよう)!

内容は中間管理職トネガワの悲哀を描いた漫画という、ありきたりな設定ではあるのですが、そこは職場が超絶ブラック会社「帝愛」。会長の無理難題と、全員が黒服という部下にはさまれたトネガワの心労はつのるばかり。トネガワの部下掌握術は意外と役に立つ …続きを見る (2017年06月05日)
 
宮沢賢治の食卓
コミック 025 思い出食堂コミックス
魚乃目三太/著
少年画報社
税込価格 734円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

高村書店  (岩手県二戸市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
グルメマンガの枠を超えていました。

宮沢賢治の人柄が伝わるストーリーと彼の作品の逸話に全話、涙無くして読めません!
作者の魚乃目三太さんのほのぼのとした絵柄が賢治のイメージにピッタリです。 (2017年06月05日)
 
お客様を3週間でザクザク集める方法
高田靖久/著
KADOKAWA(中経出版)
税込価格 1,512円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

目からウロコの集客方法がてんこ盛り
高村書店  (岩手県二戸市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
最近お客様の数がなかなか増えない、いや、減って生きている(泣)

そう実感する経営者様。
こんな本はいかがですか。

本書は3週間、つまり21日間で日々の課題をクリアすることで集客と売上をアップさせるテクニックを紹介しています。

冒頭にある売上を2倍にする方法は、読んでいてなるほどと、目からウロコが落ちるような説得力を感じさせます。まずは行動に移すことが何より大切だと実感できる一冊 …続きを見る (2017年06月05日)
 
世界一やさしい読書習慣定着メソッド
印南敦史/著
大和書房
税込価格 1,512円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

読書が苦手な人が自信を取り戻す!
高村書店  (岩手県二戸市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
読書が苦手なのに本をススメられても...。そう思う方こそ読んでほしい!それが本書です。

苦手な理由は様々あるかと思いますが、まず「読まなきゃいけない」という、変な思い込み。これは捨てていいんです。読みたい本を読み、読みづらいなあと思う本は読まなくていい!

もっと読書は自分勝手でわがままでいい!と、この本は教えてくれます。

この本を読み終えた後、自然と次何読もうかな?と思わせる、そ …続きを見る (2017年06月05日)
 
今日の人生
益田ミリ/著
ミシマ社
税込価格 1,620円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

誰かにプレゼントしたい!という気持ちになる1冊
ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)  (宮城県大崎市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
あなたの今日の一日、いえ、「今日の人生」はどんな感じでしたか?本書は著者の益田ミリさんが自身の「今日の人生」をコミックエッセイふうに描いたもの。オシャレをして出かけたある日の出来事、映画を観終わって思った事、美味しいものを食べながら感じた事、電車の中で深く考えた事、タクシーの運転手さんに言われた嬉しい一言、朝のファミレスで耳にした親子の何気ない会話…等々。何気ない日常。でも、そんな中に全てが、ある …続きを見る (2017年06月05日)
 
愛しのドラゴンズ! ファンとして歩んだ半世紀
北辻利寿/著
KTC中央出版
税込価格 1,296円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

ドラゴンズ・愛
ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)  (宮城県大崎市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
ナゴヤ球場近くで生まれ、中日ドラゴンズは「生活の一部」であり、ファン歴が自らの年齢と同じというほどにドラゴンズを愛し続けてきたという著者。ドラゴンズの歴史、ドラゴンズファンとしての自分史、その時代の社会と世相について綴る。ここまで一途に愛情を注げるものがある、というのは素敵な事ですね。全国のドラゴンズファン必読の一書。ちなみに個人的余談ですが、ワタシは生まれも育ちも宮城県。でも某地元球団ファンでは …続きを見る (2017年06月05日)
 
掟上今日子の裏表紙
西尾維新/著
講談社
税込価格 1,350円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

掟上今日子の裏表紙
ほんのいえ宮脇書店越谷店  (埼玉県越谷市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
大人気「忘却探偵シリーズ」の第九弾!今作では、なんと主人公の掟上今日子さんが殺人犯に!?という展開。書き下ろしならではのワクワク感に、ググッと引き込まれていってしまいます。ミステリーであって、ミステリーでないような、そんなライトな感じが、心地よいのですね。シリーズの、どこから読んでも、どこを読んでも、読めてしまうのが、このシリーズのイケてるところ。とはいいながら、はやくも、節目の第10弾の予告があ …続きを見る (2017年06月04日)
 
アノニム
原田マハ/著
KADOKAWA
税込価格 1,620円
 
現在ご注文できません
商品詳細画面へ

レビュー全1件

1枚の絵はもちろん、1冊の本が世界を変えることだってある
ブックセンタ−ほんだ  (福岡県福岡市博多区)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
盗難された美術品を取り戻し、修復、鑑定をした後に元の持ち主に返す。そんな謎の集団『アノニム』が目をつけたのは、香港のオークションに出品されるジャクソン・ポロックの幻の傑作『ナンバーゼロ』だった。
なぜ、盗品ではないものを狙うのか。アノニムが接触した男子高校生に秘められた才能とは?アノニムの目的とはいったい何なのか?
アートで世界を変えようとしたアーティストたちの思いと同様、この作品が私たちに訴 …続きを見る (2017年06月02日)
 
ポケット山岡鉄舟修養訓
活学新書 005
平井正修/著
致知出版社
税込価格 1,296円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

剣、禅、書の達人に学ぶ人生訓
ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)  (宮城県大崎市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
勝海舟、高橋泥舟とともに「幕末三舟」のひとりと称される山岡鉄舟。剣、禅、書の達人としても知られる。そんな達人が説く人間を練るための修養法とは。シンプルな言葉が多く収録されていますが深く考えさせられる言葉が多いです。例えば…「剣法正伝真ノ極意ハ別ニ法ナシ」…剣法の極意を会得するのに特別な道はない、努力を積み重ねていくのみである。剣の達人の言葉であるだけに余計に重みがありますね。「当たり前」を突き詰め …続きを見る (2017年06月01日)
 
「戦国大名」失敗の研究 政治力の差が明暗を分けた
PHP文庫 た97−1
瀧澤中/著
PHP研究所
税込価格 778円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

偉大なる戦国大名達の失敗に学ぶ
ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)  (宮城県大崎市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
武田勝頼、柴田勝家、石田三成、毛利輝元…等々。個人として一定の能力はある、名将との誉れも高い、有能な家臣団もいる、ゆえに敗者となるはずがない…。にも関わらず敗れてしまった、しくじってしまった。偉大なる戦国大名達の失敗のなぜ?どうして? 現代に生きる我々も仕事上で犯してしまいがちなミスやしくじり。そんな失敗の教訓から何を学べるのか。 (2017年06月01日)
 
憲法くん
松元ヒロ/作 武田美穂/絵
講談社
税込価格 1,512円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

リストラされようとしている『憲法くん』の心もよう。
渕書店 BOOKSTORE FUCHI  (大分県豊後高田市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
2017・6・1に記しているが、そういうタイミングだからこそ本書が生まれたよう思う。この内容に今、なんらかの感慨を持たない読者などいそうにないと想像します。日本国憲法が擬人化された、今年70歳になるがまだまだ意気軒昂である『憲法くん』が、自分(憲法)の来し方行く末について思いを馳せるというのが本書。なぜ、彼がそんなふうであるか?彼は今、「リストラされそう」になっているからである。コミカルでシリアス …続きを見る (2017年06月01日)
 
僕が殺した人と僕を殺した人
東山彰良/著
文藝春秋
税込価格 1,728円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

唯一無二の《友情》を描く、青春ミステリの傑作
明文堂書店石川松任店  (石川県白山市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
 連続殺人鬼の逮捕から物語は始まる。デトロイト、インディアナポリス、アーカンソー州リトルロック……アメリカの至るところで少年を殺し、殺害後に粗布の袋に入れていたことから袋男(サックマン)と呼ばれていた連続殺人鬼が逮捕される。取り調べで嬉々として七人の少年を殺した顛末を語ったサックマンを、いまから三十年前、《わたし》は知っていた。そして場面は一九八四年の台湾に移り変わる。兄を殺害され、両親と離れ離れ …続きを見る (2017年05月28日)
 
おおきな木
シェル・シルヴァスタイン/作 村上春樹/訳
あすなろ書房
税込価格 1,296円
 
お取り寄せ
商品詳細画面へ

レビュー全4件

無償の愛・・・うん?愛ってそもそも無償でしょ。YES.
渕書店 BOOKSTORE FUCHI  (大分県豊後高田市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
一人の少年が大人になって年老いるまでの人生とその人生に寄り添う「おおきな木」のラブストーリー。が、文字どおり「愛の物語」であり、恋愛の話ではない。− 献身的な「大きな木」は少年が求めるままに遊んであげたり、お金が必要な少年のために自らの体の一部である「実」を提供したり、家を建てるという少年に自分の「幹」をくれてやったり、最後は老いた老人になった少年の為に切り株になってしまった自分を「休息のイス」に …続きを見る (2017年05月28日)
 
わが人生の「この一冊」
ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)  (宮城県大崎市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
おおきな木と一人の少年、いえ、人間の物語。そしてこの木と少年はこの本を読んだ貴女や貴方でもあります。木と少年の関係を夫婦関係、親子関係、恋人関係、友人関係、…というふうに感情移入しながら読んでしまうでしょう。あるいはより大きな観点で自然界と人類との関係、というふうに読み取れるかもしれません。

嬉しい気持ち、ほっとする気持ち、激しい憤りの気持ち、悲しく、哀しい気持ち、本当にやるせない気持ち、何 …続きを見る (2015年05月19日)
 
与えることはうれしい!
井戸書店  (兵庫県神戸市須磨区)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
「与える」こと、また「与え続ける」の大事さを教えてくれるのが、『おおきな木』。この絵本の原題は『THE GIVING TREE』。かわいいちびっこの遊び相手になった、りんごの木は、少年の成長と共に、少年の現実的な望みを叶え続け、長じてからは疎遠になった彼が抱く困難にも手助けし、最後には幹を切り倒すことをも許してしまう。与え続けることにりんごの木は嬉しさを隠さず、そのいじらしさには感動さえ覚えてしま …続きを見る (2010年10月30日)
 
フィリピンパブ嬢の社会学
新潮新書 704
中島弘象/著
新潮社
税込価格 842円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

フィリピンと日本と
ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)  (宮城県大崎市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
これは国際関係学の本か?文化人類学の本か?いや、多文化共生についての研究本か? 大学院生の著者が、フィリピンパブについての学術調査を進める過程で、あるひとりのフィリピン人ホステスと出逢う。研究対象として取材を進めていくうちに、いつしか研究対象が恋愛対象へと変わっていく。しかしながらふたりの間には、国籍や文化や風習等の様々な壁が立ちはだかる。はてさて、その結末やいかに。すべて著者の実体験に基づく、痛 …続きを見る (2017年05月27日)
 
モズ 〔3〕
葬式探偵の帰還
office YOU COMICS
吉川景都/著
集英社クリエイティブ
税込価格 637円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

葬式探偵だけに、とてもキレイに終わった
ササエ吉岡店  (宮城県黒川郡大和町)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
角川「コミック怪」の廃刊でWEBにさまよっていた作品を受け止めて完結させたオフィスユーが立派とまず賛辞 この三冊目(数え方が0とかあって3巻とは言えない)で終わりですが、今まであった伏線や謎を全て回収してすごくすっきりした終わり方となりました 急いで終わらせた訳ではなく、やはり葬儀と殺人推理をセットにするのは大変だと思いますし、「特殊な葬儀」と言うネタも中々手にはいりづらくなったのではないかと思わ …続きを見る (2017年05月26日)
 
失われた少女
角川ホラー文庫
赤川次郎/〔著〕
角川書店
税込価格 648円
 
現在ご注文できません
商品詳細画面へ

レビュー全1件

雪に覆われた別荘、記憶喪失の少女、謎の殺戮者……。
明文堂書店石川松任店  (石川県白山市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
 自身の妻を殺した犯人だと疑われた過去を持つ小説家の伊波伸二は、今は別荘に移り住み、ひとりで暮らしていた。そんな彼のもとに突然、美しい少女が現れる。自分の名前さえも分からないという少女との出会いが物語の発端になっています。暗い過去を持つ主人公、雪に覆われた別荘、記憶喪失の少女、謎の殺戮者……本書はホラーやサスペンスが好きな人にとってはわくわくするような道具立てで綴られる、疾走感のあるホラーサスペン …続きを見る (2017年05月23日)
 
人生に迷ったら「老子」
田口佳史/著
致知出版社
税込価格 1,512円
 
通常1〜2日で出荷
商品詳細画面へ

レビュー全1件

人生に迷ったときどんな本を心の拠り所にするか?
ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)  (宮城県大崎市)  →書店別のレビューへ   おすすめ度:
東洋思想研究家にしてカリスマ講師たる著者が自らの激動の半生を振り返る。人生に迷ったとき、その壁にぶち当たった時、中国古典「老子」の教えが常に生きる指針になったという。感銘を受けた教えや、読んで衝撃を受けた書物等々、誰しも一つや二つあるかと思います。そういった教えをアタマで理解するだけでなく、自らに血肉化し、日常生活で実践していく。その繰り返し、積み重ねを経て初めて真にその書物が自分のものに、心の糧 …続きを見る (2017年05月22日)
 
<<前のページへ   次のページへ>>   1 2 3 4 5

このページのトップへ