コープこうべネット
はじめてのかたへよくある質問ご利用案内サイトマップ
お買い物・サービス一覧へ   ブログ・コミュニティ一覧へ
マイページ 生活協同組合コープこうべ
 
本詳細検索 雑誌詳細検索
コープこうべネット > 本コーナー > 商品詳細 CD/DVDコーナー

日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ
新潮文庫 も−34−1
森下典子/著
出版社名 新潮社
出版年月 2008年11月
ISBNコード 978-4-10-136351-6
(4-10-136351-X)
税込価格 605円
頁数・縦サイズ 252P 16cm
分類 文庫 /日本文学 /新潮文庫
出荷の目安 ◎在庫あり

■店舗での受け取り:注文後、最短4日
■こはい・協同購入:注文後、8日〜15日後
■ご自宅へ直送  :注文後、最短2日
※注文が集中し、キャンセルとなる場合もございます。

■同じ著者名で検索した本

日日是好日 お茶が教えてくれた15のしあわせ 英文版
森下典子/著 エレナ・ゴールドスミス/訳
3,190円


こいしいたべもの
森下典子/著
770円

ぱっちり、朝ごはん
阿川佐和子/著 池波正太郎/著 石垣綾子/著 井上荒野/著 ...
1,760円

猫といっしょにいるだけで
森下典子/著
649円

■商品の内容
[要旨]
お茶を習い始めて二十五年。就職につまずき、いつも不安で自分の居場所を探し続けた日々。失恋、父の死という悲しみのなかで、気がつけば、そばに「お茶」があった。がんじがらめの決まりごとの向こうに、やがて見えてきた自由。「ここにいるだけでよい」という心の安息。雨が匂う、雨の一粒一粒が聴こえる…季節を五感で味わう歓びとともに、「いま、生きている!」その感動を鮮やかに綴る。

[目次]
茶人という生きもの;「自分は何も知らない」ということを知る;頭で考えようとしないこと;「今」に気持ちを集中すること;見て感じること;たくさんの「本物」を見ること;季節を味わうこと;五感で自然とつながること;今、ここにいること;自然に身を任せ、時を過ごすこと;このままでよい、ということ;別れは必ずやってくること;自分の内側に耳をすますこと;雨の日は、雨を聴くこと;成長を待つこと;長い目で今を生きること

■著者紹介
森下 典子 (モリシタ ノリコ)
1956(昭和31)年、神奈川県横浜市生れ。日本女子大学文学部国文学科卒業。大学時代から「週刊朝日」連載の人気コラム「デキゴトロジー」の取材記者として活躍。その体験をまとめた『典奴どすえ』を’87年に出版後、ルポライター、エッセイストとして活躍を続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

■おすすめコメント
五感で季節を味わう喜び、今ここに自分が生きている満足感、人生の時間の奥深さ……「お茶」に出会って知った、発見と感動の体験記。
    【ご注文時の注意点】
  • ひとつのカートには最大10点まで投入してご注文いただけます。
  • 複数商品をご注文いただきますと、すべての商品の準備が整ってから出荷となります。お急ぎの商品を含む場合は1点単位でご注文ください。
  • このページの価格表示は、定価の税込価格表示のみとなっております。組合員価格(定価の5%引き)並びに本体価格は、カートでご確認いただけます。
ページの先頭へ
 
 | ご利用案内 | お問合せ | 個人情報の取り扱いについて | 生活協同組合コープこうべホームページ |
  • 「eふれんず」はコープこうべ組合員専用のインターネットサービスです
  • コープこうべネットは深夜2時〜5時の間はメンテナンスのためご利用いただけません
  • コープこうべネットは安全性の高い送受信技術(SSL)を使用しております
生活協同組合コープこうべ