その調理、9割の栄養捨ててます!
東京慈恵会医科大学附属病院栄養部/監修
出版社名 世界文化社
出版年月 2017年3月
ISBNコード 978-4-418-17308-2
(4-418-17308-0)
税込価格 1,512円
頁数・縦サイズ 144P 21cm
分類 生活 /料理その他 /食材
出荷の目安 在庫あり

※ご注文が集中した場合、出荷できない場合もございます。

■同じ著者名で検索した本


慈恵大学病院のおいしい大麦レシピ 病院がはじめて大麦の魅力を解説
東京慈恵会医科大学附属病院栄養部/監修
1,512円
   

■商品の内容
[要旨]
ほうれん草の赤い部分は捨てちゃダメ!鶏肉+お酢でカルシウムが4倍。納豆はあつあつご飯で食べると栄養価ほぼゼロ!しょうがは一度加熱すると効果は30倍。ピーマンは切り方で栄養価が変わる!いちごはヘタを包丁で切るとビタミンが半分に。りんごは切り方でビタミン摂取量が変わる!茹で方、焼き方、切り方。ちょっとしたコツで摂れる栄養が大幅UP。体が変わる食べ方のコツ。

[目次]
1 切り方でこれだけ違った!損をしない、切り方のコツ;2 最大8倍以上お得!!栄養素を失わない加熱の法則;3 冷蔵庫に入れるの、ちょっと待って!食材を劣化させない保存テク;4 スープに調味料、オイル 食べ方で栄養値が変わる絶対条件;5 その常識が非常識?大事な栄養、捨てちゃダメ!;6 TPOで賢く使い分け!どっちが正解?得する食材選び

■おすすめコメント
毎日、食事をしているつもりなのに、どうも最近、調子が出ない それ、もしかしたら、【栄養ロス調理】のせいかもしれません! でも、体に届ける栄養素を増やすことができるコツがあるとしたら? 病院食レシピの先駆け・慈恵医大の監修のもと、最新のエビデンスに基づく、目からウロコの「食べ方の新常識」が1冊に! あなたの食べ方の常識が大きく変わること請け合いす。面倒くさいことは一切なし!今すぐできる食べ方のコツをとことん伝授!!