百年泥
石井遊佳/著
出版社名 新潮社
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-10-351531-9
(4-10-351531-7)
税込価格 1,296円
頁数・縦サイズ 125P 20cm
分類 文芸 /日本文学 /文学 女性作家
出荷の目安 在庫あり

※ご注文が集中した場合、出荷できない場合もございます。

■商品の内容
[文学賞情報]
2017年 第49回 694−新潮新人賞受賞
2017年 第158回 002−芥川賞受賞

[要旨]
チェンナイで百年に一度の洪水!アダイヤール川氾濫、市内ほぼ全域浸水か。橋の下には猛烈な勢いで逆巻く川、橋の上にはそれを見物しに雲集したとてつもない人びとの群れ…こうなにもかも泥まみれでは、どれが私の記憶、どれが誰の記憶かなど知りようがないではないか?洪水の泥から百年の記憶が蘇る。大阪生まれインド発、けったいな荒唐無稽―魔術的でリアルな新文学!第158回芥川賞受賞!

■著者紹介
石井 遊佳 (イシイ ユウカ)
1963年11月大阪府枚方市生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程満期退学。日本語教師。2017年『百年泥』で新潮新人賞、第一五八回芥川龍之介賞を受賞。インド、タミル・ナードゥ州チェンナイ市在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

■おすすめコメント
私はチェンナイ生活三か月半にして、百年に一度の洪水に遭遇した。 橋の下に逆巻く川の流れの泥から百年の記憶が蘇る! かつて綴られ なかった手紙、眺められなかった風景、聴かれなかった歌。話されな かったことば、濡れなかった雨、ふれられなかった唇が、百年泥だ。 流れゆくのは――あったかもしれない人生、群れみだれる人びと……

■出版社・メーカーからのコメント
芥川賞受賞!! 大阪生まれインド発、けったいな荒唐無稽。 魔術的でリアルな新しいものがたり。