コープこうべネット
はじめてのかたへよくある質問ご利用案内サイトマップ
お買い物・サービス一覧へ   ブログ・コミュニティ一覧へ
マイページ 生活協同組合コープこうべ
 
本詳細検索 雑誌詳細検索
コープこうべネット > 本コーナー > 商品詳細 CD/DVDコーナー

ダンシング・マザー
内田春菊/著
出版社名 文藝春秋
出版年月 2018年11月
ISBNコード 978-4-16-390933-2
(4-16-390933-8)
税込価格 1,782円
頁数・縦サイズ 261P 20cm
分類 文芸 /日本文学 /文学 女性作家
出荷の目安 ◎在庫あり

■店舗での受け取り:注文後、最短4日
■こはい・協同購入:注文後、8日〜15日後
■ご自宅へ直送  :注文後、最短2日
※注文が集中し、キャンセルとなる場合もございます。

■同じ著者名で検索した本



私たちは繁殖している 16
内田春菊/著
1,080円

私たちは繁殖している 15
内田春菊/著
1,080円

おやこレシピ
内田春菊/著
1,296円

■出版社・メーカーからのコメント
鬼母降臨ーー。 あの衝撃のベストセラー「ファザーファッカー」。 義父に犯される少女の視点から描かれた、筆者の自伝的作品から25年、 同じテーマを、今度は娘を自分の男の魔手にゆだねる母親の視点から描く。 昭和10年、九州のとある町で生まれた主人公・逸子は、ダンスホールで知り合った男と、得意なダンスで生きるべく、長崎に出る。 ところが、過酷な現実生活に追われ、2人の娘を得るも、 早々に男との結婚生活は破綻。ホステスとして働いていた キャバレーで知り合った新しい男との同棲生活に入るが、 あらたな生活にふたたび過酷な試練が襲う。 長女・静子の成長とともに、男の視線と関心は逸子から離れていく。 異常な熱意を静子に寄せる男への愛情なのか嫉妬なのか、 逸子は娘を男の毒牙にゆだねてしまう。 ーー母はなぜあんなことをしたのか。 そのときの母の年をはるかに越え、自身が母となったからこそ、 みえてくるものとは。 内田春菊が描く、自身の生をとらえなおす凄絶かつ渾身の一作!
    【ご注文時の注意点】
  • ひとつのカートには最大10点まで投入してご注文いただけます。
  • 複数商品をご注文いただきますと、すべての商品の準備が整ってから出荷となります。お急ぎの商品を含む場合は1点単位でご注文ください。
  • このページの価格表示は、定価の税込価格表示のみとなっております。組合員価格(定価の5%引き)並びに本体価格は、カートでご確認いただけます。
ページの先頭へ
 
 | ご利用案内 | お問合せ | 個人情報の取り扱いについて | 生活協同組合コープこうべホームページ |
  • 「eふれんず」はコープこうべ組合員専用のインターネットサービスです
  • コープこうべネットは深夜2時〜5時の間はメンテナンスのためご利用いただけません
  • コープこうべネットは安全性の高い送受信技術(SSL)を使用しております
生活協同組合コープこうべ