コープこうべネット
はじめてのかたへよくある質問ご利用案内サイトマップ
お買い物・サービス一覧へ   ブログ・コミュニティ一覧へ
マイページ 生活協同組合コープこうべ
 
本詳細検索 雑誌詳細検索
コープこうべネット > 本コーナー > 商品詳細 CD/DVDコーナー

魔眼の匣の殺人
今村昌弘/著
出版社名 東京創元社
出版年月 2019年2月
ISBNコード 978-4-488-02796-4
(4-488-02796-2)
税込価格 1,836円
頁数・縦サイズ 333P 20cm
分類 文芸 /日本文学 /ミステリー小説 男性作家
出荷の目安 ◎在庫あり

■店舗での受け取り:注文後、最短4日
■こはい・協同購入:注文後、8日〜15日後
■ご自宅へ直送  :注文後、最短2日
※注文が集中し、キャンセルとなる場合もございます。

■同じ著者名で検索した本

屍人荘の殺人
今村昌弘/著
799円

屍人荘の殺人
今村昌弘/著
1,836円

ジオインフォマティックス入門
長谷川昌弘/〔ほか〕編著
3,564円
  

■商品の内容
[要旨]
「あと二日で四人死ぬ」閉ざされた“匣”の中で告げられた死の予言は成就するのか。『屍人荘の殺人』待望のシリーズ第2弾!!

■著者紹介
今村 昌弘 (イマムラ マサヒロ)
1985年長崎県生まれ。岡山大学卒。2017年『屍人荘の殺人』で第27回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。同作は『このミステリーがすごい!2018年版』、“週刊文春”2017年ミステリーベスト10、『2018本格ミステリ・ベスト10』で1位を獲得し、第18回本格ミステリ大賞“小説部門”を受賞、第15回本屋大賞3位に選ばれるなど、高く評価される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

■おすすめコメント
あと二日で、四人死ぬ――ミステリ界を席巻した『屍人荘の殺人』シリーズ待望の第二弾!その日、“魔眼の匣”を九人が訪れた。人里離れた施設の孤独な主は予言者と恐れられる老女だ。彼女は葉村譲と剣崎比留子をはじめとする来訪者に「あと二日のうちに、この地で四人死ぬ」と告げた。外界と唯一繋がる橋が燃え落ちた直後、予言が成就するがごとく一人が死に、閉じ込められた葉村たちを混乱と恐怖が襲う。さらに客の一人である女子高生も予知能力を持つと告白し――。ミステリ界を席巻した『屍人荘の殺人』シリーズ第二弾。
    【ご注文時の注意点】
  • ひとつのカートには最大10点まで投入してご注文いただけます。
  • 複数商品をご注文いただきますと、すべての商品の準備が整ってから出荷となります。お急ぎの商品を含む場合は1点単位でご注文ください。
  • このページの価格表示は、定価の税込価格表示のみとなっております。組合員価格(定価の5%引き)並びに本体価格は、カートでご確認いただけます。
ページの先頭へ
 
 | ご利用案内 | お問合せ | 個人情報の取り扱いについて | 生活協同組合コープこうべホームページ |
  • 「eふれんず」はコープこうべ組合員専用のインターネットサービスです
  • コープこうべネットは深夜2時〜5時の間はメンテナンスのためご利用いただけません
  • コープこうべネットは安全性の高い送受信技術(SSL)を使用しております
生活協同組合コープこうべ