コープこうべネット
はじめてのかたへよくある質問ご利用案内サイトマップ
お買い物・サービス一覧へ   ブログ・コミュニティ一覧へ
マイページ 生活協同組合コープこうべ
 
本詳細検索 雑誌詳細検索
コープこうべネット > 本コーナー > 商品詳細 CD/DVDコーナー

今昔百鬼拾遺 鬼
講談社タイガ キC−01
京極夏彦/著
出版社名 講談社
出版年月 2019年4月
ISBNコード 978-4-06-294035-1
(4-06-294035-3)
税込価格 759円
頁数・縦サイズ 259P 15cm
分類 文庫 /日本文学 /講談社タイガ
出荷の目安 ◎在庫あり

■店舗での受け取り:注文後、最短4日
■こはい・協同購入:注文後、8日〜15日後
■ご自宅へ直送  :注文後、最短2日
※注文が集中し、キャンセルとなる場合もございます。

■同じ著者名で検索した本

地獄の楽しみ方
京極夏彦/著
1,320円

書楼弔堂 炎昼
京極夏彦/著
1,078円

平成怪奇小説傑作集 3
東雅夫/編 京極夏彦/〔ほか著〕
1,430円

稲生物怪録
京極夏彦/訳 東雅夫/編
968円

今昔百鬼拾遺 天狗
京極夏彦/著
781円

■商品の内容
[要旨]
「先祖代代、片倉家の女は殺される定めだとか。しかも、斬り殺されるんだと云う話でした」昭和29年3月、駒澤野球場周辺で発生した連続通り魔・「昭和の辻斬り事件」。七人目の被害者・片倉ハル子は自らの死を予見するような発言をしていた。ハル子の友人・呉美由紀から相談を受けた「稀譚月報」記者・中禅寺敦子は、怪異と見える事件に不審を覚え解明に乗り出す。百鬼夜行シリーズ最新作。

■著者紹介
京極 夏彦 (キョウゴク ナツヒコ)
1963年北海道生まれ。’94年『姑獲鳥の夏』でデビュー。’96年『魍魎の匣』で日本推理作家協会賞受賞。この二作を含む「百鬼夜行シリーズ」で人気を博す。’97年『嗤う伊右衛門』で泉鏡花文学賞、2003年『覘き小平次』で山本周五郎賞、’04年『後巷説百物語』で直木賞、’11年『西巷説百物語』で柴田錬三郎賞を受賞。’16年遠野文化賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

■おすすめコメント
「先祖代代、片倉の女は殺される定めだとか。しかも斬り殺されるんだという話でした」 昭和29年3月、駒沢野球場周辺で発生した連続通り魔・「昭和の辻斬り事件」。七人目の被害者・片倉ハル子は自らの死を予見するような発言をしていた。ハル子の友人・呉美由紀から相談を受けた「稀譚月報」記者・中禅寺敦子は、怪異と見える事件に不審を覚え解明に乗り出す。百鬼夜行シリーズ最新作。
    【ご注文時の注意点】
  • ひとつのカートには最大10点まで投入してご注文いただけます。
  • 複数商品をご注文いただきますと、すべての商品の準備が整ってから出荷となります。お急ぎの商品を含む場合は1点単位でご注文ください。
  • このページの価格表示は、定価の税込価格表示のみとなっております。組合員価格(定価の5%引き)並びに本体価格は、カートでご確認いただけます。
ページの先頭へ
 
 | ご利用案内 | お問合せ | 個人情報の取り扱いについて | 生活協同組合コープこうべホームページ |
  • 「eふれんず」はコープこうべ組合員専用のインターネットサービスです
  • コープこうべネットは深夜2時〜5時の間はメンテナンスのためご利用いただけません
  • コープこうべネットは安全性の高い送受信技術(SSL)を使用しております
生活協同組合コープこうべ