コープこうべネット
はじめてのかたへよくある質問ご利用案内サイトマップ
お買い物・サービス一覧へ   ブログ・コミュニティ一覧へ
マイページ 生活協同組合コープこうべ
 
本詳細検索 雑誌詳細検索
コープこうべネット > 本コーナー > 商品詳細 CD/DVDコーナー

夫のトリセツ
講談社+α新書 800−2A
黒川伊保子/〔著〕
出版社名 講談社
出版年月 2019年10月
ISBNコード 978-4-06-517889-8
(4-06-517889-4)
税込価格 902円
頁数・縦サイズ 166P 18cm
分類 新書・選書 /教養 /講談社+α新書
出荷の目安 ◎在庫あり

■店舗での受け取り:注文後、最短4日
■こはい・協同購入:注文後、8日〜15日後
■ご自宅へ直送  :注文後、最短2日
※注文が集中し、キャンセルとなる場合もございます。

■同じ著者名で検索した本

まんがでわかる妻のトリセツ
黒川伊保子/編著 堀田純司/シナリオ 井上菜摘/漫画
1,320円


ことばのトリセツ
黒川伊保子/著
858円

妻語を学ぶ
黒川伊保子/著
858円


■商品の内容
[要旨]
話が通じない、思いやりがない、わかってくれない、とにかく気が利かない…それでも、夫をあきらめない。夫婦70年時代のバイブル!40万部突破の『妻のトリセツ』、待望の第2弾!

[目次]
第1章 神は、夫婦を別れさせようとしている(すべて夫が悪い?;男もつらいよ ほか);第2章 使えない夫を「気の利く夫」に変える方法(話の呼び水;男の対話力は、母親の責任 ほか);第3章 ひどい夫を「優しい夫」に変える方法(たしかに、邪悪な脳はある;ネガティブ・インタラクションとの付き合い方 ほか);第4章 脳とは、かくも厄介なものである(カサンドラを疑え;共感障害とどう付き合うか ほか)

■著者紹介
黒川 伊保子 (クロカワ イホコ)
1959年、長野県生まれ。人工知能研究者、脳科学コメンテイター、感性アナリスト、随筆家。奈良女子大学理学部物理学科卒業。コンピュータメーカーでAI(人工知能)開発に携わり、脳とことばの研究を始める。1991年に全国の原子力発電所で稼働した、“世界初”と言われた日本語対話型コンピュータを開発。また、AI分析の手法を用いて、世界初の語感分析法である「サブリミナル・インプレッション導出法」を開発し、マーケティングの世界に新境地を開拓した感性分析の第一人者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

■おすすめコメント
大反響を巻き起こしている『妻のトリセツ』の続編、ついに登場。夫婦70年時代、「使えない夫」「ひどい夫」に絶望する前の必読書。
    【ご注文時の注意点】
  • ひとつのカートには最大10点まで投入してご注文いただけます。
  • 複数商品をご注文いただきますと、すべての商品の準備が整ってから出荷となります。お急ぎの商品を含む場合は1点単位でご注文ください。
  • このページの価格表示は、定価の税込価格表示のみとなっております。組合員価格(定価の5%引き)並びに本体価格は、カートでご確認いただけます。
ページの先頭へ
 
 | ご利用案内 | お問合せ | 個人情報の取り扱いについて | 生活協同組合コープこうべホームページ |
  • 「eふれんず」はコープこうべ組合員専用のインターネットサービスです
  • コープこうべネットは深夜2時〜5時の間はメンテナンスのためご利用いただけません
  • コープこうべネットは安全性の高い送受信技術(SSL)を使用しております
生活協同組合コープこうべ