• 本

後遺症ラジオ   3

シリウスKC

出版社名 講談社
出版年月 2015年6月
ISBNコード 978-4-06-376551-9
4-06-376551-2
税込価格 693円

おすすめコメント

ジワ…ジワ…来ル、しかも…一番来て欲しくないモノが…!! あの“おちょなんさん”を生み出したショートホラーの名作『不安の種』の作者・中山昌亮が描く、さらに危険な“恐怖ドラッグ”…それが『後遺症ラジオ』だ。読めば読むほど…深読みすればするほど、読み手は足元からズルズルと、恐怖心の底無し沼へ引きずり込まれて行く…。一体何が起こっているのか? 冷静に“それ”を見極めようとする理知的な読者ほど…実は危ない! 本書ヘノ恐怖ニ“涼”ヲ求メテノ利用ハ、オ薦メシマセン。本書ハ、体感的温度ヨリ心的ニ…作用シマス。……ヴ…あ?…がッ…みッ………っち…断ちッ……感じ………きざ…む………カサ…カサカサ……覗ク………聞こェッ!!…………に睨……ム……ヴェ………べちゃっ………みみ見……け…ぁ………あ?え?え?え?イ?ッ?…さ…逆……う…しろ……カサ…カサカサカサカサ…ガサッ!……………ぐぼヴぁ……おひ…き……ピチャッ……………コチラハAERN−BBC、「後遺症ラジオ」デス。チューニングノ必要ハ……アリマセン。