• 本

銃皇無尽のファフニール 12

ダークネス・ディザスター

講談社ラノベ文庫 つ−3−1−12

出版社名 講談社
出版年月 2016年8月
ISBNコード 978-4-06-381550-4
4-06-381550-1
税込価格 660円
頁数・縦 258P 15cm
シリーズ名 銃皇無尽のファフニール

商品内容

要旨

世界各地で同時に出現した、すべてを包み込もうとする漆黒の闇。そして、その中から現れたモノは、はるか昔、地球にやってきた五番目の災厄―“恒生”のバハムートの姿をしていた。バジリスクの権能を受け継いだイリスなら、バハムートを倒せるかもしれない。その希望を胸に、悠たちは戦艦マルドゥークを完成させ、バハムートのもとへ向かう。一方で深月は、悠の彼女への想いが本物なのか、それとも世界を救うための本能に過ぎないのかの間で揺れ動き―。「要するに私は―皆さんの敵だということですよ」ずっと救いを求めて、けれど見つけられなくて、たどりついたのは悲しい決意で―。アンリミテッド学園バトルアクション第十二弾!

おすすめコメント

世界各地で同時に出現した、すべてを包み込もうとする漆黒の闇。そして、その中から現れたモノは、はるか昔、地球にやってきた五番目の災厄――“恒生”のバハムートの姿をしていた。バジリスクの権能を受け継いだイリスなら、バハムートを倒せるかもしれない。その希望を胸に、悠たちは戦艦マルドゥークを完成させ、バハムートのもとへ向かう。一方で深月は、悠の彼女への想いが本物なのか、それとも世界を救うための本能に過ぎないのかの間で揺れ動き――。「要するに私は――皆さんの敵だということですよ」 ずっと救いを求めて、けれど見つけられなくて、たどりついたのは悲しい決意で――。アンリミテッド学園バトルアクション第十二弾!