• 本

七つの大罪 1

講談社コミックスマガジン KCM4802 Shonen Magazin Comics

出版社名 講談社
出版年月 2013年2月
ISBNコード 978-4-06-384802-1
4-06-384802-7
税込価格 463円
頁数・縦 179P 18cm
シリーズ名 七つの大罪

書店レビュー 総合おすすめ度: 全4件

  • 7つの大罪が世界を救う

    国の騎士達に騙され国王殺害の罪を被せられた最強の7人の傭兵達を探し、国を騎士たちから取り戻そうと旅に出て、7人達の団長であるメリオダスと出会い、一人一人と癖のある仲間たちを集めていきます。戦闘シーンが本当に躍動的で迫力があり、読んでいて熱くなれます。

    (2013年10月7日)

  • 画力・迫力ともに良し。たとえば、甲冑の描きこみ具合なんざすばらしい。そんな風に描きこまれるシリアスさや「アーサー王伝説の鈴木央的前日譚」という壮大なストーリー展開と、絶妙なとぼけた感じが調和しており、その「屋台骨」になっているのが「ぶた」なんです。色んな意味で「屋台骨」この「ぶた」さんの活躍っぷりは一読の価値ありです。わりとマジメな場面でも笑うほど。さて、冗談はさておき、各キャラ立ちも良いこの漫画ですが、少しずつ仲間が集まっていく様は、初期『ONE PIECE』を読んでいるようでワクワクさせられます。ちなみに作者・鈴木央は「4大週刊少年漫画誌全てに連載作品を掲載した」という凄腕。行き着いた現在が『七つの大罪』なわけですが、実は『ライジングインパクト』という最初期に描いたゴルフ漫画のキャラクター等の名前に『アーサー王物語』から採られたものが多いのです。つまりは今、一番描きたかった作品を描いてるのではないかなぁ、と。そしてくどいようですが、ブタがかわいい。響良牙よりも、銀の匙の豚丼よりもかわいい。以上、ぶた萌えでした。えっ!?

    (2013年8月1日)

  • 七つの大罪

    講談社さんも激PUSHの王道ヒロイック・ファンタジーコミック登場!
    王国の要であった聖騎士たちの謀反により国王が拘束され、王国は聖騎士たちの手中に陥落した。英雄の聖騎士が戦を始めるため、人々を苦しめている。
    それを止めるため、かつて王国の転覆をはかったとされる伝説の逆賊・<七つの大罪>を捜す一人の少女が現れ物語は始まる。
    謎めいた登場人物やスケールの大きい世界観、これからの冒険にワクワクが止まらない!!
    とても読みやすいオススメの1冊です!

    (2013年4月14日)

  • ブレイクへのシャイニングロードがみえる!

    ジャンプの傑作ゴルフ漫画「ライジングインパクト」連載終了から、サンデー、チャンピオンと少年各誌で連載経験のある鈴木央先生が、満を持してマガジンで連載を開始したファンタジー。現在では懐かしささえ感じるほどの“王道”の設定が満載ですが、それを超えるキャラクターの「カッコイイ・カワイイ」魅力が序盤からあふれ、鈴木先生の絵が魅力を倍増させます。
    久しぶりに本誌を買って続きを読みたくなるマンガ。今後の展開、2巻への期待感も含めておススメです!

    (2013年4月10日)

他の書店レビューを見る

商品内容

文学賞情報

2015年 第39回 講談社漫画賞受賞

出版社・メーカーコメント

キミも夢中になる!漫画の歴史を塗り替える圧倒的スケールと 多彩なキャラクター群。 かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊・〈七つの大罪〉。 今もなお執拗に、そのお尋ね者を追うは、王国の要・一騎当千の聖騎士たち。 しかし、切なる想いを胸に秘め、〈七つの大罪〉を捜す一人の少女が現れた時、 世界の様相を一変させるとびきりの冒険が始まった! 痛快無比のヒロイック・ファンタジー、開幕。 【著者からのコメント】 「念願の、そして(少年誌では)初のファンタジー作品です!! とにかく自分でもキャラがどんな行動を取るか予想しきれないので、 毎週ふり回されながらも、めちゃくちゃ楽しく描かさせていただいてます!! ぜひご一読ください」 鈴木央